• もっと見る
« 【明日12/1(水)より常設型フードドライブをオープンします】 | Main | タウンニュース町田版に掲載されました »
<< 2022年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
アサーションワークショップとは[2021年12月05日(Sun)]
こんにちは、ゆどうふです。

いよいよ今年も残すところあと1ヶ月を切りましたね。
今年は昨年同様、コロナの影響で多くの活動が自粛となり、行事やイベントなど季節の移り変わりが感じられるような催しが少なかったですね。その影響か、いつの間にか年末を迎えていたという感じがします。

年末のゆどうふのイベントですが、12月11日、12日の土日にアサーションワークショップを行います。その翌週にはゆどうふの近くにあるさがみはら若者サポートステーションで2日間、代表がアサーションのプログラムを行います。自粛で実施できていなかったアサーションですが、年末にこのような機会がもててよかったと思っています。
https://blog.canpan.info/yudofu/archive/136

アサーションでは人のコミュニケーションタイプを大きく3つに分けて考えます(主張タイプ、非主張タイプ、攻撃型タイプ)。
元来日本人は非主張タイプ、つまり自分の主張を抑え込んで相手を立てるようなコミュニケーションをとる方が多いと言われています。
きっと国民性、文化の影響も大きいのだと思います。「謙譲の美徳」は素晴らしいと思いますが、それに縛られすぎてストレスフルな状況に追い込まれてしまうのは辛いですよね。
「それではだめだ」と思い必要以上に強く自己主張を行い、相手の言い分に耳を貸さない、そんな攻撃的なコミュニケーションではいい人間関係を維持するのが難しくなります。

自分自身納得のいく関係が築けるようになるということは「生きたい自分を生きる」ということです。それは自分自身の幸福感に直結しています。しかし現実問題、多くの方が「どう関係を築けばいいか、コミュニケーションをとればいいか」という悩みを持っています。家族関係、友人関係、学校での人間関係、職場でのハラスメント、悩みは様々です。
また今の社会は時間の流れが早いので、なかなかゆっくり振り返る機会をもてないまま、結論も出ないままに生活は進んでいきます。

アサーションワークショップではそんな生活の中、一度歩を止めて「どんな自分でありたいか」と向き合う機会になります。
2日間、1日目は理論中心、2日目はロールプレイを通した体験学習を行います。関心のある方がいらっしゃいましたらお問い合わせいただけたらと思います。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/yudofu/archive/139
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆどうふさんの画像
https://blog.canpan.info/yudofu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/yudofu/index2_0.xml