• もっと見る

«12/10: YVカフェ番外編で。 | Main | 12/12:考えるインターン»
Google

Web全体
このブログの中
ユースビジョンプロジェクト別リンク集
プロフィール

特定非営利活動法人ユースビジョンさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
東北地方太平洋沖地震支援基金
12/11: 冬の味覚? [2007年12月11日(Tue)]

赤澤です。

今日は、立命館でボランティアコーディネーター養成プログラムのゼミがありました。

私のゼミにはNGOのスタッフの方が社会人学生としてお一人受講されています。

その方は、琵琶湖の西部の地域で「モデルファーム」 という事業に携わっておられます。
環境保全型農法実践を通じて、地域の資源管理を行っており、若者が「環境」、「農」や「食」の大切さに触れ、またそこで学んだ技術と経験を途上国に伝えられるようにしようと活動されています。

詳しくは下記WEBをご覧下さい。
http://www.kyoto-nicco.org/biwakofarm.htm

さてさてゼミ後、その方からモデルファームで収穫した作物をいただきました。

これです↓ 何かわかりますか?


答えは、「冬瓜(とうがん)」です。けっこうでかいです。直径30cmくらい。

せっかくなので冬瓜についてネットで調べたところ・・・

・「冬」という名がつくが、実は夏野菜である
・冬瓜の皮は、丈夫できめが細かいため水分を失いにくいことから、収穫してから常温で2、3ヶ月は品質を落とさず保存できる
・つまり、“冬までもつ瓜”で冬瓜

だそうです。知ってた? 知らんかったなぁ。勉強になった。

由来はさておき、豚挽き肉といっしょにあんかけでいただくことにします。

(あかざわ)



コメントする
コメント