• もっと見る
«ないものづくしから強くなる! 仲間と取り組むファンドレイジング講座! | Main | 【 New! 】ボランティアの力を引き出し、より良い社会福祉施設・病院づくりを目指すあなたのためのボラマネ・カフェ!»
検索
検索語句
プロフィール

岡山県ボランティア・NPO活動支援センター「ゆうあいセンター」さんの画像
<< 2024年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集

https://blog.canpan.info/youi-c/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/youi-c/index2_0.xml
【実施報告】ゆうボラおかめ茶屋(9月昼の部) [2015年09月04日(Fri)]
開店しました★おかめ茶屋
−さあ、秋! 新しい出会いに心おどる♪−


涼しい風が心地よい9月の初め、この秋最初の「おかめ茶屋」が開催されました。

9月2日(水)の午後1時半、「はじめまして!」「楽しみにしてました〜」と、参加者の方々が集まり、コーヒーなど片手に始まりました。
手作りのお菓子を持参してくださった方もいらして気持ちが盛り上がりますかわいい

参加者は、すでに「ゆうボラ」で活躍中の方々、他団体でボランティアをされている20代の方々、おかめさんに会いたいと思っていたという学生さんなど。

ホストのおかめさんから「今日はどんな話をしようか。まずは皆から聞きたいな〜」と声をかけられ、
それぞれが自己紹介をし、今すでにしているボランティアや、ここに参加した思いなどを話して下さいました。

そこで出てきたのが、
「NPOってなんだろうと思っている」「ボランティアをして、楽しみながら人の役に立ちたい」
「自分の生活の中で何か新しい空気を取り入れたい」「ボランティアを通して色んな方と交流したい」等の気持ち。

DSCF0466.JPG

これからどのように活動していこうかと思っている参加者の様子に、おかめさんからの提案で、
参加者同士でお互いの話を聞く時間が設けられました。
会話を楽しんだ後、皆から、参加者一人ひとりにメッセージをメモにして渡す流れに。

それぞれが自分に渡された何枚かのメモをみて、
「へぇ、自分はこういう風に見られているんだ〜♪」と驚いたり、
「こんな自分もいるのか!」「こんなこと言ってもらって嬉しい」という声が出ていました。

メッセージを受け取った参加者一人ひとりが、そのメモを見ながら新たな自分を発見したり、今後自分にぴったり合ったボランティアに出会えるといいですねぴかぴか(新しい)

話は尽きず、このあともお茶を飲みながらお互いの話を聞いたり、アドバイスしたりと楽しい時間が続きました。


「おかめ茶屋」では、毎回その都度、話題は変幻自在です。
おかめさんと一緒に、ボランティアのことを話したい方、聞きたい方、ボランティアをしている方と交流してみたい方、これから一歩を踏み出したい方、どうぞふるってご参加ください。リピーターも歓迎です。


おかめ茶屋開店日(10月〜12月)
・ 10/21(水)19:00 〜 20:30
・ 11/ 4(水)13:30 〜 15:00 
・ 11/18(水)19:00 〜 20:30
・ 12/ 9(水)13:30 〜 15:00 ※16日から9日に変更になりました。
・ 12/16(水)19:00 〜 20:30

場所 :
 ゆうあいセンター

参加費 :
 無料

お申込み方法について
 参加ご希望の方、興味を持たれた方は、
 「お名前」「参加希望日」「連絡先(電話番号、E-mailアドレス)」を添えて、
 下記申込みフォーム、もしくは下記連絡先までお知らせください。
  
 お申込みフォームはこちら ⇒ http://goo.gl/vyrAlI


■お問い合わせ・お申込み先■
 岡山県ボランティア・NPO活動支援センター(通称:ゆうあいセンター)
 
 〒700-0807
 岡山県岡山市北区南方2丁目13-1
 岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館 2階
 >>アクセス
 TEL    086-231-0532 
 FAX    086-231-0541 
 Eメール  youi@okayama-share.jp
 URL http://youi-c.okayama-share.jp/
 
 【開館時間】
 火曜日〜金曜日 9:00-21:00
 土曜日・日曜日 9:00-18:00
 休館日:月曜日・祝日・年末年始(12月29日〜翌1月3日)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント