CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ソーシャルライター入門講座 | Main | [9/30締切]平成27年度 大学生ボランティア交流会助成事業<二次募集>»
検索
検索語句
プロフィール

岡山県ボランティア・NPO活動支援センター「ゆうあいセンター」さんの画像
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集

https://blog.canpan.info/youi-c/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/youi-c/index2_0.xml
【講座開催のご報告】ボランティアを越えるボランティアで、活動を3歩すすめる方法! [2015年05月30日(Sat)]
去る2015年5月23日(土)、
「ボランティアを越えるボランティアで、活動を3歩すすめる方法!
〜あいちのNPOバンクとコミュニティ財団のわくわくする取り組みから〜」

と題して、ボランティア・マネジメントの手法を学ぶ講座を開催しました。

今回の講座のひとつの目的は、
「ボランティアを団体の活動に受け入れる価値や、団体の責任」について考えること。

講師としてお招きしたのは、
コミュニティ・ユース・バンクmomo
公益財団法人あいちコミュニティ財団の代表理事である
木村 真樹(きむら まさき)さん。
DSCF0127.JPG

お話をいただきながら、参加者同士のワークショップを行いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

市民・企業の出資金を原資にソーシャルビジネスへの融資を行う
『コミュニティ・ユース・バンクmomo』では、
ボランティアスタッフ「momoレンジャー」が活躍しています。
講座の中では、「momoレンジャー」成長の7ステップという仕掛けについても触れられました。
momorennjya-.png
出典:http://www.momobank.net/ranger/


『あいちコミュニティ財団』のボランティアスタッフは、
あいちの課題を深堀する「モグラー」
助成事業の物語をつむぐ「ツムギスト」など、唯一無二のネーミングも特徴的。
あいちボラ募集.png
出典:http://aichi-community.jp/volunteers

ボランティア・プログラムの他事例として、
「音楽フェスでのごみひろい」というボランティア活動をただ単に行うのではなく、
「イベントの来場者の日常的な環境意識を変える」ことに繋げようと、
「来場者参加型のごみひろい」が実現し、20年近く継続している取り組みなどもご紹介いただきました。

“ボランティアというパートナーと、何を実現するのか?”
“社会に今、何が求めらているのか?”
ボランティアの募集や企画の際、決して忘れてはならない視点ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

木村さんのお話を受け、
◆「強いチームを作るポイントは?」
というテーマでワークを行いました。
・ボランティアの方に、感謝を伝えること
・一緒に成長する仕組みがあること
・本音で話せること
・居場所と出番があること 等々・・
テーブル毎に様々な意見が出され、互いに助言をし合いました。
それを受け、木村さんからは「強いチームを作る10ヶ条」のお話も。
DSCF0119.JPG
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆「今回の講座を踏まえて明日から何をしますか?」というテーマついて個人で整理。
「団体のメンバーと今日の事を共有します。」
「ボランティアの成長のステップを整理します。」
「資金調達や仲間集めの方法を見直します!」等、
お一人お一人から素晴らしいご意見をいただきました。
DSCF0125.JPG

DSCF0121.JPG

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ご参加のみなさまにご回答いただいたアンケートでは、
「自分たちの団体を見直す良い機会になりました。」

「ボランティアさんとどうかかわっていけば良いのか・・
 と思って参加したのですが、
 組織づくりの上でもとても大切なことが沢山あって、
 心掛けることができていないことも沢山ありました。
 すごく気づきがありました!」

「自分の中にある可能性を拾い集めて大きな力に変えていく。
 そういう団体、チームにしていきたいと思いました。」

「精神的なお話から、実践的なお話まで幅広くお聞きする中で
 日々の業務との向き合い方や自分の考え方など整理できました。」


といった嬉しいお声もいただきました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
貴重なお話をいただいた木村様、ご参加いただいた皆さま、
本当にありがとうございました。

「ボランティアが集まり、活動を継続する本当の意味や団体の責任」
について皆様と考える時間になったのではと思います。

そしてゆうあいセンターでは、「ボランティアの募集」や
「ボランティア活動のプログラム作り」に関するご相談を随時承っています。
まずはお気軽にご相談ください!

皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしています。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント