CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

自然と遊び、自然と生きる・・・私が思うこと

子育てと地域活動、そして松山での冒険遊び場活動を通して思うこと、感じることをそこはかとなく綴ります。


ネイチャーゲームで遊んだよ♪ [2011年01月30日(Sun)]
今日はNPO法人愛媛生態系保全管理の小澤さんに来てもらって、清水山(弁天山の北側)で、ネイチャーゲームを行いました。主催は私の地域の子ども会・・・。

ポーンと音を立てて玉が飛び出す竹鉄砲や葉書になる不思議な葉っぱのこと、宝石が隠れている石について、草笛や勲章になる葉っぱ・・・。

自然の不思議、面白さ、歴史・・・遊びながらも自然と子どもに染み込む言葉で子どもと共に私も楽しませてもらいました笑顔

“また今度じっくり自然の話を聞きたい!!”という思いを残しつつの2時間でした。



ただ一つだけ・・・

今回の問題点をあげるとすれば・・・寒さ雪ダッシュ


松山でも今年一番の寒さだった上に、山の北側で太陽が当たらず平均気温は1度ぐらいだったんじゃないかな〜?

その上子ども達は予想以上に薄着の子どもが多かったことなど、寒さ対策も万全ではなかったことが問題だったように思う。

学校でもインフルエンザが流行り、この寒さの中、外でのイベントには不安を抱く親御さんもいたりして、参加人数も少なかった。

でも、あったかな室内で過ごしたり、暖房の効いた大型スーパーで過ごすことのほうが 風邪を招いたり、体調をくずすのではないかと思う。

冬は冬、夏は夏の自然の中での生活を心がけることが体を鍛えることにもなるように思う。

子どもの頃には絶対必要だし、大人だって本当は自然の中で寒さに耐え野菜を育てたり、子どもと遊んだり、いろいろな仕事をすることで体もそんな寒暖の差に負けない体ができてくるんだと思う。

私自身、毎週寒さの中遊び場をやっているが、意外にもこの活動をする前よりも健康になったと実感している。(年令による体力の困った衰えは感じつつですが・・・)



それと、この寒さの中、自然の中に行くことを分かっていながらの短パンはやめてほしいよ〜怒りKY
コメント
プロフィール

山本良子さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/yosiyosi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/yosiyosi/index2_0.xml