CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«横浜に特化したクラウドファンディング「LOCAL GOOD YOKOHAMA」が資金調達達成3者による報告会 | Main | インターナショナル・オープンデータ・デイ2015@横浜  〜オープンデータからオープンイノベーションへ»
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
タグクラウド
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

杉浦裕樹さんの画像
https://blog.canpan.info/yokohama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/yokohama/index2_0.xml
2月21日(土)「インターナショナル・オープンデータ・デイ2015@横浜 」のロゴ [2015年02月18日(Wed)]

ODDlogo.png


 世界各国の都市で同時開催されるオープンデータの祭典「インターナショナル・オープンデータ・デイ」を大さん橋で開催します。横浜での開催は3回目となります。今年も、オープンデータに関係する取り組みをする市民、学校、企業、行政関係者らが集い、ワークショップやまち歩き、セミナー、パネルディスカッション、展示などを行います。
今回は、これまでの横浜・神奈川におけるオープンデータ関連の活動を振り返りつつ、観光、交通、医療などの産業分野や、文化・歴史など文化機関におけるオープンデータを考えることで、地域社会に必要なオープンデータの姿を模索し、今後の展望や課題を明らかにしていきます。


▼「インターナショナル・オープンデータ・デイ2015@横浜 」概要
日時:2015年2月21日(土) 9:30〜18:45
   終了後に懇親会あり
会場:大さん橋CIQプラザ(横浜港大さん橋国際客船ターミナル)、周辺地域
参加費:資料代500円(学生無料)
主催:横浜オープンデータソリューション発展委員会
共催:横浜港大さん橋国際客船ターミナル指定管理者相鉄企業 株式会社、NPO法人リンクト・オープン・データ・イニシアティブ、Code for Kanagawa
後援:横浜市政策局・横浜市経済局、神奈川県、総務省関東総合通信局、関東ICT推進NPO連絡協議会、一般社団法人オープン&ビッグデータ活用・地方創生推進機構、一般社団法人リンクデータ、一般社団法人オープンコーポレイツジャパン、日本Androidの会 横浜支部ほか

https://www.facebook.com/events/847621355289645/
コメントする
コメント