CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
やまぐち発達臨床支援センターのひろば
幼児期から青年期・成人期と年齢を限ることなく、主に学習支援をしています。障がいがあるないにこだわらず、学習で困っている方にわかりやすいよう、教材・教具を工夫しています。スタッフは、子どもたちが自信を持って元気になってくれたらいいなあという気持ちでかかわっています。
« 会報のお知らせ | Main | つぶやき »
HP.gif facebook.png
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
プロフィール

やまぐち発達臨床支援センターさんの画像
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
検索
検索語句
https://blog.canpan.info/yhattatsu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/yhattatsu/index2_0.xml
あんなにいっぱいあったのに・・・[2019年11月09日(Sat)]
ラグビーのワールドカップが終わり、流行語に「ONE TEAM」がくると予想している今日この頃、皆様は今年の流行語は何になると思いますか?

前回ブログの「おいも」、利用者の皆様方と楽しく掘って掘って掘りまくった結果exclamation×2

これが・・・
IMG_7450.JPG

こうなって・・・
IMG_7457.JPG

残りあとわずか・・・
IMG_7456.JPG

おやじの会の藤井さん、いつもいつもありがとうございますわーい(嬉しい顔)

来年も楽しみにしていまするんるん
Posted by やまぐち発達臨床支援センター at 16:36 | こんなことがありました! | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
いもいもおいも[2019年11月02日(Sat)]
東京オリンピックのマラソン・競歩が札幌になったり、ラグビーのワールドカップで優勝チームが決まる今日この頃、皆様、いかがお過ごしでしょうか?

センターではついに食べごろを迎えた食材が・・・
IMG_7455.JPG

あの紫色のボディで丸っこくて、太かったり長かったり、煮てよし、焼いてよし、揚げてよしの秋の美味しい味覚るんるん

その正体はなんとexclamation&question
IMG_7452.JPG

お芋さんでしたわーい(嬉しい顔)

このいもの本格的な収穫は来週頃から始める予定ですexclamation

来週に続くダッシュ(走り出すさま)
Posted by やまぐち発達臨床支援センター at 17:27 | こんなことがありました! | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
たんぽぽの会開催![2019年10月21日(Mon)]
exclamation×2朝晩が本当に寒くなってきました。
皆さま、体調など崩されていませんか?
サツマイモ、栗、柿、、、食欲の秋もまっしぐらですダッシュ(走り出すさま)
10月17日木曜日に、青年期の集まり改め、たんぽぽの会を開催しましたるんるん
今回の内容は2本立てexclamation×2

1、応急手当の方法と火災から身を守るにはどうしたら良いかを学ぼう
講師に、防府消防本部 警防課 救急係 水津 憲清 様をお迎えして、
お話と、実技訓練をしていただきました。訓練でのお話では、プロの救急救命士の方が胸骨圧迫(心臓マッサージ)を行っても心臓からは38%しか血液が出て行かないあせあせ(飛び散る汗)と教えて頂きました!だからこそ、心肺蘇生をすることは大切ですexclamation
人が倒れていたり、異変に気付いたりした時に、行動に移すことは勇気のいることですが、その時にどうしたら良いのか、参加したメンバーで考えたり練習することができましたわーい(嬉しい顔)
IMG_7371.JPG

2、自分でハンバーガーとケーキを作って食べよう
いつもお世話になっている竹内先生のご自宅に移動して、クッキングを行いました!ケーキはリンゴを使ったものりんご秋の味覚を感じることができましたグッド(上向き矢印)
IMG_7446.JPG
Posted by やまぐち発達臨床支援センター at 11:14 | こんなことがありました! | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
新作いただきました[2019年09月07日(Sat)]
少し早いかもしれませんが、芸術の秋がセンターにやって来ましたわーい(嬉しい顔)

とういことで新作の紹介ですexclamation

「秋近し」

河村 菜々子様の作品でするんるん

IMG_7263.JPG

センター職員室前に展示していますので、ぜひご覧になってくださいわーい(嬉しい顔)





Posted by やまぐち発達臨床支援センター at 17:32 | こんなことがありました! | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
夏祭り[2019年09月07日(Sat)]
なんだか土曜日に台風の影響があることが多いように感じる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今年も夏休み中にいろんなイベントがありましたが

センターでも8月20日にキッズの活動の一環としてミニお祭りを開催わーい(嬉しい顔)

駄菓子コーナーでは十円や二十円の駄菓子の中から好きなものをえらんで財布から大切にお金を出して買い物をexclamation×2
IMG_6909.JPG

くじ引きコーナーでは一回30円で10円玉を3枚だし、くじをひき楽しいおもちゃをゲットexclamation×2
IMG_6894.JPG

魚釣りコーナーではみんなでつくった魚をマグネットつきの釣り竿でたくさん釣りexclamation×2
IMG_6912.JPG
釣った魚は水風船と交換し最後に外でなげて涼しさを感じましたわーい(嬉しい顔)
IMG_6914.JPG

とっっっっても楽しかったでするんるん
Posted by やまぐち発達臨床支援センター at 17:26 | こんなことがありました! | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
なぞの建物が・・・[2019年06月22日(Sat)]
本日は夏至、一年の中で一番長い昼の日、皆様いかがお過ごしでしょうか?

センターには先週までなかったある建物が玄関前に出来ていました工場・建物
IMG_5609.JPG

建物というより倉庫っぽい気がしないこともないですが・・・

いったい何に使うのでしょうか?

詳しいことがわかり次第またご報告したいと思います!

別アングルからもう一枚カメラ
IMG_5608.JPG
Posted by やまぐち発達臨床支援センター at 18:14 | こんなことがありました! | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
3月9日が近づいてきました[2019年02月09日(Sat)]
少し早いですが・・・

防府市立小・中学校及び山口県立防府総合支援学校
卒業生を送る会
学習発表会

1549700188943.jpg

保護者様もお子様の成長に涙涙のご様子でしたexclamation×2

ご卒業おめでとうございまするんるん

センターも皆様の今後を応援しています黒ハート
Posted by やまぐち発達臨床支援センター at 17:05 | こんなことがありました! | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
私たちの励みになる話[2018年12月22日(Sat)]
今回は、Sくんのお話です。


数年前、センターにやってきた男の子。

時間をかけてよく考え、見通しをもって物事に取り組んだりすることが苦手でした。

現在、小学校6年生になり、文集の原稿に彼はこんなことを書き留めました。






『6年になって嬉しかったことが二つある


一つは、勉強ができるようになったこと


僕は勉強がきらいだった


テストで自分が思っている点が取れなくて悲しい気持ちになるから


でもすこしずつ点数が上がってきた


テストで頑張れるようになってきたのはよく教科書をよんで勉強を続けてきたからだと思う


だから今は勉強が楽しい


二つ目は夏休みの宿題で取り組んだ絵ハガキで最優秀賞に選ばれたこと

とても誇らしかったし頑張ったかいがあった

これからもいろんなことに挑戦し、努力を続けていきたい

そしてこれからもたくさんの思い出をつくりたい』






当時、センターでの学習中、苦手な内容があると、「わからん、できーん」と言ってしまうこともしばしばありました。
今では、苦手なところも「やってみよう!できるようになりたい!」と言って取り組む姿も多くみられるようになりました。
行きつ戻りつですが、素敵な環境の中で彼は自分のいろいろな側面を知りながら確実に成長しています。
彼を見守ってきた人たちにとって励みになるようなお話でした。
続きを読む...
Posted by やまぐち発達臨床支援センター at 18:14 | こんなことがありました! | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
サンタさんからのプレゼント[2018年12月22日(Sat)]
今年もクリスマスの季節がやってまいりました雪

センターにもマツダ労働組合様よりクリスマスプレゼントプレゼントをいただきましたるんるん

利用者様もにっこにこわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)ありがとうございますexclamation×2

IMG_5572.JPG

みなさまもメリークリスマスぴかぴか(新しい)
続きを読む...
Posted by やまぐち発達臨床支援センター at 16:37 | こんなことがありました! | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
感動秘話〜継続はちからなり〜[2018年12月08日(Sat)]
Kくんのお話をちょっとご紹介。



20年前のある日、10歳の男の子がお母さんと川間家(センター前身)にやってきました。
男の子は発語がなく、お母さんと言葉でのコミュニケーションは難しく、お母さんに用事があるときは、顔を覗き込み何かを伝えようとしていました。




センターに通い続けたその男の子は、今年30歳になりました。しかし、発語はないまま。
お家では、いつもお母さんの首には、おかあさんと書かれた名札がかかっています。



ある日曜日、お母さんがいつものように名札をかけていると、Kくんは傍に行き、
「お・か・あ・さ・ん」と5回肩をたたいて、初めてお母さんに呼びかけました。

初めて「おかあさん」と呼ばれるお母さんの目からは涙があふれてきました。






お母さんの写真、音、文字は、何年も学習し、仕事場でもずっと取り組んできたことです。何年かかったとしても、続けることで人は成長し、いつか実になるんだなと感じたお話です。


Posted by やまぐち発達臨床支援センター at 17:41 | こんなことがありました! | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ