CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

新得やすらぎ荘介護職員初任者研修

募集に関しましては、下記 Profile をクリックしてください。

初任者研修情報
護職員初任者研修についての情報はカテゴリーアーカイブの『初任者研修情報』をクリックしてください。

コロナウイルス対策

[2020年03月09日(Mon)]
現在、北海道でも感染が確認されているコロナウイルス対策として、訪問事業所でも手洗い、消毒、検温を毎日実施しております。
訪問介護はご高齢者宅への訪問をすることから、感染拡大予防策として出勤時の検温・手洗い・種子消毒、その他消毒液の持ち歩きと、マスク着用、訪問ごとに消毒を行っております。

ウイルス自体は目に見えないものなので、100%それで予防できるものではありませんが、可能な限り予防に努めてまいります。

IMG_0802.JPG

IMG_0807.JPG

職員を募集しています。

[2019年02月05日(Tue)]
20190130102211_00001.jpg

当法人では、表記施設の他、訪問介護事業所でも職員を募集しています。
興味のある方、また、諸条件等話だけ聞いてみたいと思っている方、見学希望の方、随時募集しておりますので、お気軽にご連絡ください。

インフルエンザが流行しています

[2018年12月25日(Tue)]
現在、新得町でインフルエンザが流行しています。
今年はA型で、感染力が強く、いまだ勢いが衰えないようです。
皆さんお気を付けください。

ご心配をおかけしました。

[2018年09月11日(Tue)]
先日9月6日の北海道胆振東部地震の影響により、北海道全域が停電になりましたが、
10日には新得町全域の電気が回復いたしました。
利用者様全員の安否も確認がとれ、みなさん安全に過ごされておりました。
ご心配をおかけしましたが現在は回復しております。

物を大切に

[2017年05月23日(Tue)]
訪問先の利用者に今年97歳になる女性がいます。

とても高齢な方ですが、しっかりとされていて現在も町内で一人暮らし家をされています。その方が、現在使用している印鑑ケースがとても印象的なものなのです。

今から60年前、写真を見てもらえばわかると思いますが、昭和32年に町税を完納した際、新得町からいただいた印鑑ケースが今でも現役でその役目を果たしているのです。
DSC_0004.JPG
「せっかくいただいたものだから」というその印鑑ケースは、今ではふたの一部が欠けてしまいましたが、それでもセロテープで補修しながら現在も大切に使い続けています。

この印鑑ケースはその方の人生とともに歩み、お子さんたちが一人前になるときも、ご主人と共に過ごされた楽しい日々や苦労した日々も、またその後御主人が他界され一人となってしまったその時も、持ち主と共に同じ時を過ごしてきたのかと思うと、心動かずにはいられませんでした。

現在はお金を払えばなんでも手に入り、飽きてしまえば次のものを購入することができる時代ですが、どんな物でも大切に使用する事はこんなにも感動できるものなのかと思ってしまいました。

その方は新得町を離れたくないと話されています。印鑑ケースを見ればその気持ちがきっと本物なのだろうと思います。新得町にそんな町民が増えることを望んでやみませんわーい(嬉しい顔)

40年ぶりの水害

[2016年09月01日(Thu)]
台風10号の影響により8月30日から降り注いだ雨は、新得町の山々から滝のように流れ込み、新得町内のいたるところで氾濫。
その濁流は下流側の家屋を押し流すほどの水流となりました。
DSC_1696.JPG
*普段は数メートル下を流れている川が、土手の上部近くまで上がってきている様子(1:55撮影)

濁流となった水は周囲の土砂を押し流し、一夜にしてその周囲の様子を一変させました。
DSC_1714.JPG
*見えにくくなっていますが、奥の線路はたわんでいます。

道路上にも物置などが流れてきており、撤去作業に大勢の方がご尽力されていました。
DSC_1716.JPG
*画面中央の道路上に、物置が流されてきて道をふさいでいます。

現在は新得町・清水町で断水が起きています。
また、固定電話及び、携帯電話が使用不能となっています。
また、この混乱により多くの独居老人の方が不安な夜を過ごされ、またそのご家族も連絡が取れないと心配されたかと思います。避難所で非難されている方や、病院に入院された方も含み当事業所利用者様全員の安否を確認させていただきました。

今後、断水はしばらく続くようです。(1か月程度)
飲料水の給水所は町内数か所に設けられています。しばらくは生活のための水汲みが続きそうです。

ハクセキレイの巣作り

[2016年06月11日(Sat)]
  嬉しいような悲しいような・・・・。困った事になりました。訪問に行こうとしたヘルパーさんからの報告で発覚しました。
日本財団からご寄付頂いた訪問介護のヘルパー車に鳥の巣が・・・・・。
DSC_1612.JPG

鳥が営巣するためにはある程度条件が整っていないとならないと聞きますが、バッテリーの平らな部分を使って、気が付いた時にはこんな巣が。
おまけに卵まで産んでいるではありませんか!!
ちなみに親鳥はハクセキレイと呼ばれる鳥の様です。

せっかくご寄付頂いた車ですが、雛が巣立つまでしばらくは使えそうにありません。

それにしてもこの車、もうすぐ点検の予定ですが・・・・・。


サテライト事業所開設

[2016年01月04日(Mon)]
訪問介護事業所では、昨年より鹿追町からのご依頼が徐々に増えています。

この度、鹿追町に訪問介護事業所の出張所(サテライト)を開設する運びとなり、本日(1月4日)に開設しました。

サテライト事業所名は、『訪問介護事業所 やすらぎ荘』となります。当面は休憩所としての役割が多くなりますが、職員を随時募集ひらめき・配置し、より多くの利用者にご利用いただき、鹿追町の福祉に貢献できればと考えています。

IMG_0546.JPG
鹿追町の皆様、これからよろしくお願いします

いきいきライフ 健康アカデミー開講!!

[2015年02月19日(Thu)]
いきいきライフ 健康アカデミー開講!!
1.png
北海道が推進する『ヘルスケア多角的サービス地域展開(地域人づくり)事業』として、NPO法人健康保養ネットワーク様が事業受託者として行うもので、十勝地区では当法人と帯広市にある真宗協会さんが担い手として行います。
2.jpg
と言う事で、本日第1日目の開講となりました。
3.jpg
司会の前田(ひまわり荘)です。


参加者の皆さんそれぞれが健康になれるようにと、運動から学習まで盛りだくさんの内容を私たちが実施できるようにご指導して頂いたお二人です。
4.jpg
健康講座と運動、それから『笑い』担当の伊達先生と
5.jpg
美容担当の皆川先生です。
6.jpg
まずは体と心についてのアンケート。これは三日目にも行います。
三日間の健康アカデミーでどんな成果が出るかお楽しみに〜。
hei.jpg
運動ではタオルを上手に使って体を動かします。
のばす所はしっかり伸ばし、曲げる所はしっかり曲げます。
最後は大きな掛け声で「へいっ!!」とフィニッシュ!

tanaka.jpg
次回は2月20日(金)です。
お友達も誘って来てくださいね〜。
次回もお楽しみに。


移転しました。

[2014年08月10日(Sun)]
同法人が運営しております聴覚障害者養護老人ホーム『やすらぎ荘』の改築が終了しました。
それに伴い訪問介護事業所『新得やすらぎ荘』も事務所を移転する運びとなりました。
新住所は下記の通りです。

〒081-0023
北海道上川郡新得町西3条北1丁目 

皆様、これからもよろしくお願いいたします。

画像は先日完成したばかりの施設前の様子です。
夕方ころに撮影したためか、画像が暗いのが残念です。
DSC_0597.JPG

| 次へ