CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«パラオの海底通信ケーブル(3) | Main | ターンブル首相を取り巻く噂ーお金オタクで中共?»
プロフィール

早川理恵子博士さんの画像
早川理恵子博士
プロフィール
ブログ
<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
Google

Web全体
このブログの中
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
ラグビーワールドカップ勝利の背景に太平洋が! [2015年09月20日(Sun)]


ラグビー世界カップ、日本の勝利に、日本がイヤ世界が感動している。
普段は観ないラグビーだがウェブで検索。
ン? どっちが日本?と一瞬迷った。外国人選手が結構いるのだ。
それも太平洋からの。。
チームリーダーはニュージーランド生まれフィジー人。
早速TWしたらフィジーのイノケ外相がRT していただき、英国大使までRT。

以下、日本ラグビーフットボール協会のウェッブから。
太平洋から誰が参加しているのか調べてみた。
https://www.rugby-japan.jp/

キウィ 3人
トンガ人 2人
サモア人 2人
マオリ 1人
キウィ+フィジー人 1人
オーストラリア人 1人
ジンバブエ+日本 1人
日米豪 1人 (監督)

これを観ると「日本太平洋チーム」と銘打った方が適切なのではないであろうか?



トンプソンルーク Kiwi
NZ南島クライストチャーチ出身。
父デイブはラグビー選手でカンタベリー州代表というスポーツ一家

アイブスジャスティン Kiwi
ニュージーランド南島のオタゴ出身

ホラニ龍コリニアシ Tongan Holani Ryu Koriniasi
生まれ故郷のトンガから日本にやってきたのは16歳のとき。
2007年に日本国籍を取得。国籍を取得した際、日本名に「龍」を入れた。2009年に他界した最愛の母の名「LIU」の読みからつけたもの。トンガ人留学生のパイオニアである元日本代表WTBのノフォムリ・タウモエフォラウさんは母の兄。パナソニック ワイルドナイツに所属するホラニ龍シオアペラトゥーは弟。

リーチマイケル Fijian+Kiwi Michael Leitch (Ra province)
ニュージーランド(NZ)南島クライストチャーチ出身。NZ人の父とフィジー人の母を持つ。
15歳の時に札幌山の手高校に留学。
2013年7月25日、日本国籍を取得 

ツイヘンドリック Samoan Hendrik Tui
両親はサモア出身で、ラグビー王国ニュージーランドの大都市オークランドで生まれ育ち
2014年8月に日本に帰化。

アマナキ・レレィ・マフィ Tongan Amanaki Lelei Mafi
トンガ王国トフォアで16人兄弟の15番目として生を受けた。
関西大学Bリーグで爆発的な突進力を披露。大学3年生で関西ラグビーまつりの「関西学生南北対抗戦」に出場してNTTコミュニケーションズのスタッフに認められた。


マイケル・ブロードハースト Kiwi
ニュージーランドのポバティベイ

クレイグ・ウィング Oz
オーストラリア

マレ・サウ Samoan Male Sa'u
サモア出身の両親の間でニュージーランド最大の都市オークランドで生まれた。
同時期に妻ジャスミンさんとの間に長女が誕生し、プロ選手として家族を支えるために日本へ渡った。

カーン・ヘスケス Maori Karne Hesketh
ニュージーランド北島ホークスベイ地方のヘイスティングスで生まれ育った。マオリの血を引く父

松島幸太朗
ジンバブエ人の父(故人)と日本人の母を持ち、南アフリカ共和国のプレトリアで生まれたが、幼少時より日本で育った。

エディー・ジョーンズ Oz Japanese American
父はメルボルン出身のオーストラリア人。母は日系アメリカ人2世。ジョーンズは日本人ハーフ(1/2)になる。妻は日本人

コメントする
コメント