CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 【9月13日(日)ツリークライミング体験のための森づくり活動】 | Main | 【10月2日(金)山口新聞に掲載されました】 »
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
【9月27日(日)森となかよし木登り体験】[2020年10月01日(Thu)]
森となかよし研究所となり、2度目のツリークライミングのイベントは、森林セラピー山口さんのちいさな森カフェへの参加予定・・、でしたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、規模においても、予約不要の運用においても対応が難しいということで、やむなく中止に。

私たちの出番もお預けかと思いきや、定員を縮小して、事前予約をうける形でいくつかの活動を実施することとなりました。

天候は、一年で一番いいんじゃないかというくらいの快晴。
外にいるだけで、気持ちが安らぐような1日です!

treecimb_1.jpeg

今回のフィールドは、8月に整備したエノキです。
なんとこの日がツリークライミングデビューです!

treecimb2.jpeg

一回の人数も少なくして、距離をとって実施します。

treecimb3.jpeg

ちいさな年代の子どもたちには、その子なりのチャレンジを。
目線を合わせて、一緒に取り組みます。

treecimb4.jpeg

逆に大人たちは、子どもに返っていいような。
子どもたちと一緒に初めての体験をする、何よりその「初めて」を味わって欲しいのは、大人たちだったりします。

今回の活動は、そんな楽しむ気持ちを最初っから持たれている大人の方が多かったように思います。

treecimb_5.jpeg

午前午後、それぞれの時間帯で雰囲気は異なりましたが、一日大きなエノキの下に揺られて、緊張やこわばりが取れるような、そんな柔らかさに接した気持ちがします。

treecim_6.jpeg

じっくりツリークライミングを楽しんだあとは、植物が栄養にする葉っぱをプレゼントして、お別れの挨拶。またこの木の前を通るときは、挨拶するからね。次に遊びに来るまで、どうか元気でいて!


さて、私たち森となかよし研究所の活動も、森林整備と体験イベント合わせて、4回が行われました。
今回、SNSを中心とした募集告知でしたが、定員いっぱいの方にお越しいただきました。
皆さまありがとうございました。

季節等にもよりますが、今後とも、月に一度程度を目標に、こうしたツリークライミングの機会を持ちたいと思いますので、皆さま、ぜひ奮ってご参加ください。

ではでは、また徳地の森でお会いしましょう。





この記事のURL
https://blog.canpan.info/yamaguchinukumori/archive/6
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

Yamaguchiぬく森倶楽部さんの画像
https://blog.canpan.info/yamaguchinukumori/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/yamaguchinukumori/index2_0.xml