CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
みやぎチャレンジプロジェクト [2021年02月01日(Mon)]

         ご支援のお願い


夜間中学パンフ1.jpg 「仙台自主夜間中学」では
 生徒の皆さんから授業料は
 いただいておりません。教
 室会場料、教材費等は活動
 母体「仙台に夜間中学をつ
 くり育てる会」の会員の皆
 さんからの会費で賄ってい
 ます。開校以来会費をくだ
 さった方々のご支援で運営
 することが出来ています。
 ご支援に深く感謝申し上げ
 ます。
 この度「仙台自主夜間中学
 」の活動が評価され、宮城
共同募金会の社会問題解決『みやぎチャレンジプロジェ
クト』の参加団体に選定されました。この運動は共同募
金運動の一つとして「仙台自主夜間中学」活動資金を宮
城県共同募金会と一緒に集め、課題解決を図るものです。
「仙台自主夜間中学」では、生徒の皆さんが自分の人生
をステップアップしようと一生懸命に学んでいます。こ
れからも授業が継続して開催できるように、会場費や教
材費等の活動資金のご支援をよろしくお願い申し上げま
す。
趣旨に賛同いただける方は、振込用紙を送付しますので、
ご連絡ください。

          仙台に夜間中学をつくり育てる会
みやチャレンジ募金活動 [2021年01月22日(Fri)]
この度「仙台自主夜間中学」の活動が評価され、みやぎ共同募金会の社会問題解決『みやぎチャレンジプロジェクト』の参加団体に認定されました。
開講5周年記念講演会を開催しました [2019年12月22日(Sun)]
11月16日、仙台自主夜間中学の開講5周年を記念して、講演会「お話と詩の朗読 いのちのことば」をサポートセンターで行いました。
講師は、詩人の大越桂さん、桂さんのお母さまの大越紀子さん、フリーアナウンサーの渡辺祥子さんです。参加者約80名でした。

講演会は、桂さんが作られた詩を渡辺祥子さんが朗読されたり、桂さんの指での筆記(お話)を大越紀子さんが代読したりして行われました。
また、後日大越桂さんから「ひかりの輪」という、チャイコフスキーの曲をバックにして桂さんの詩が朗読されたCDをたくさん送っていただきました。


IMG_0800.jpg


IMG_0839b.jpg
芋煮会を行いました [2019年12月22日(Sun)]
9月14日、「芋煮会」をエルパーク仙台で行いました。グループに分かれて作った芋煮を食べながら、ゲームをしたり、合唱をしたりして楽しい一時を過ごしました。


IMG_0195.jpg

IMG_0194.jpg
仙台七夕祭りに参加しました [2019年12月22日(Sun)]
今年も仙台七夕祭りに参加しようと7月3日、17日、8月7日の3日間、講師の高橋さんの指導で七夕飾りづくりを行いました。いっそう豪華に作ることのできた七夕飾りを仙台市民活動センターの一階ロビーに飾りました。

七夕1.JPG


七夕2b.jpg
東北大の学生さんたちが授業を見学に [2019年07月14日(Sun)]
ブログ東北大生.jpg



6月5日から、東北大学の1年生のみなさん14名が私たちの活動の観察・体験に来てくれました。
生徒さんといっしょに授業を受けたり、言葉の授業を担当されたりしました。
ありがとうございました。


ブログ東北大生2.jpg


そのお一人のTさんから感想をいただきました。

「私たちは東北大学の一年生です。基礎ゼミ 「共生社会に向けたボランティア活動 人権 多様性 エンパワーメント」の活動として、教育における人権問題について考える中で、仙台自主夜間中学に訪問に参りました。

スタッフと生徒の皆さんの様子を拝見して、他者への向き合い方や学習への姿勢、ボランティアの意義について深く考えさせられました。また、自主夜中が、学びの場としても、人々の心の居場所としても社会には必要なのだと感じました。自分たちの視野が広がった豊かな経験になりました。今後も、教育や人権についての考えを深めるだけではなく、より社会の豊かさに貢献できるように、学門や活動に取り組んで行きたいと思います。」
仙台自主夜間中学の紹介 [2019年07月04日(Thu)]
仙台自主夜間中学にはパンフレットがあります。
このパンフレットで私たちの活動を紹介します。
(画像をクリックすると大きくしてご覧いただけます)

夜間中学パンフ1.jpg



仙台自主夜間中学では、10代から90代の方が小・中学校の基礎を勉強しています。
私たちスタッフは生徒さんといっしょに勉強したり、授業の運営をしたりしています。

夜間中学パンフ2.jpg


授業は昼間部と夜間部があります。
場所はどちらも仙台市内の交通の便がよいところです。

夜間中学パンフ3.jpg


生徒さんとスタッフはいっしょに「めだか」という文集を作ります。
童謡「めだかの学校(仙台自主夜間中学版)」を行事などで歌っています。

夜間中学パンフ4.jpg



仙台自主夜間中学にご興味のある方は下記にお問い合わせください。
また、夜間中学で勉強されたい(かもしれない)方をご存じの方は、私たちの会をその方にご紹介ください。よろしくお願いいたします。

夜間中学パンフ5.jpg



私たち「仙台に夜間中学をつくり育てる会」といっしょに活動していただける方、活動をご支援いただける方がおいででしたら、どうぞよろしくお願いいたします。

夜間中学パンフ6.jpg



【杜のほーほーくん】

パンフレットの表紙のキャラクターは、杜のほーほーくんです。
ほーほーくんは、杜の物知り博士になるために3歳から鉛筆とノートを持って仙台自主夜間中学に通っています。通学の乗り物は、大好きな伊達政宗の兜の三日月です。







「仙台に夜間中学をつくり育てる会」2019年度定期総会 [2019年05月31日(Fri)]
IMG_3919.JPG


2019年度定期総会が、5月27日(月)午後2時から東北学院大学サテライトステーションで開催されました。2018年度事業・収支決算報告・監査報告、2019年度事業計画・予算・役員の説明・質疑、意見交換が行われ、採決の結果すべての議案が可決されました。

1.2018年度事業報告
中澤代表から次のような報告がありました。
・会員数は2019年3月末で152名
・生徒数は10代から90代の50名以上
・昼間部授業(毎月第1、3水曜日)開催日数は24日
・夜間部授業(毎月第1、3水曜日、第2、4金曜日)開催日数は48日
・「修了」という考え方を導入し、3名の方に修了証書を授与
・行事として、仙台七夕祭りに参加したり、芋煮会・クリスマス会を開催したり、文集「めだか」を発刊したりしました
・授業の充実のために、スタッフ会議を開催したり、全国夜間中学研究大会などの関連研究会へ参加したりしました
・会員とのコミュニケーション、学習希望者・スタッフの掘り起こしのため、仙台市政だよりに情報を掲載したり、夜間中学だよりを発行したり、ブログを更新したり、会のパンフレットを仙台市民センターなどに置いたりしました
・会の支援体制を強化するために、会計処理の安定化、会員紹介運動などを行いました

2.2019年度事業計画
中澤代表から次のような提案がありました。
方針としては、次の4つが提案されました。
1. 学習者第一をモットーとする
2. 多様な世代・生活環境の生徒さんに寄り添えるスタッフ体制を確立する
3. 潜在する学習希望者とスタッフの掘り起こしを行う
4. 仙台自主夜間中学の支援体制を構築する
この方針を具体化するために次の5つの方策が提案されました。
1. 授業の充実・向上に努める
2. スタッフ参加の委員会制度を導入する
3. スタッフのスキルアップに取り組む
4. 広報活動を定期的に展開する
5. 支援体制構築の施策を展開する

予算に関しては、基礎財源として会場費に見合う金額を安定して確保できる努力が必要との補足説明が中澤代表からありました。

IMG_3920.JPG


なお、会の最後にご高齢の会員(生徒さん)から、スタッフの活動への感謝とそれに応えるための生徒としての努力について発言があり、拍手に包まれました。自主夜間中学らしい暖かい雰囲気で総会が終了しました。

2019年度昼間部始業式を行いました。 [2019年04月04日(Thu)]
4月3日(水)、仙台自主夜間中学では、2019年度昼間部の「始業式」を開催しました。

DSC00198.JPG


最初に生徒さんおひとりづつが紹介されました。

DSC00212.JPG


続いて、中澤代表より、2019年度は「学習者第一」をモットーとし、授業は「急がず、ゆっくり、丁寧に」進めていくとともにあらたに修了という考えを導入します。そして、「未来につなぐ生きるための学びの場」「いろいろな世代の交流の場」「社会的な居場所」を築き、
今後も学び直しを必要とする方に「楽しい学びの場」を知ってもらう広報活動を行う
といった挨拶がありました。

DSC00216.JPG


その後、スタッフの紹介、2019年度授業案内があり、

DSC00231.JPG


DSC00241.JPG



最後は全員で「めだかの学校」を歌い、第5回目の始業式が終了しました。

DSC00244.JPG

2018年度昼間部「修了式および文集発刊式」 [2019年03月22日(Fri)]
3月20日(水)昼間部の授業終了後に、仙台自主夜間中学を修了するお二人の方へ中澤代表より修了証が贈られました。お二人は大変喜んで、お礼とともに次のステップへ努力すると決意を述べていました。皆さんでお二人の門出を拍手で祝福しました。



DSC00163.JPG


DSC00164.JPG


その後は、第4号となる文集「めだか」の発刊報告会を行いました。最初に中澤代表及び編集委員の鈴木さんが編集・発行にあたってのエピソードが紹介されました。


DSC00159.JPG


生徒及びスタッフの皆さんは嬉しそうに文集を手にして読んでおりました。
なお、夜間部の文集発刊報告会は3月29日(金)に行うことにしています。


DSC00172.JPG


DSC00173.JPG


| 次へ