CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
焼津福祉文化共創研究会
 平成28年度から平成30年度まで3年間にわたり、いかに、「共助・近助の地域を再構築することができるか」を目的に、住民主体の企画運営により、「港地域ささえあい講座」(港第14・23自治会による組織体・港地域づくり推進会主催)を開講しました。
 この講座運営に関わった実行委員有志と地域活動に関心を持つ市民(14名)が、これまでの講座の成果をさらに地域づくりに活かそうと、2019年4月に「志縁団体」として「焼津福祉文化共創研究会」(福文共)が誕生しました。
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
紹介集 16-17[2020年08月05日(Wed)]
紹介集-16-17.jpg
紹介集 14-15[2020年08月04日(Tue)]
紹介集-14-15.jpg
第2回部会[2020年08月03日(Mon)]
 第2回 焼津福祉文化共創研究会 IT部会議事録 

・開催日:令和2年8月1日土曜日09:00〜11:30
・出席者:原崎(洋)氏、平田

1. これまでの経過の確認について

 ★ コロナ禍の今日、本会活動をいかに展開していくか、6月定例研究会で議論し、この1年間の
  活動成果をまとめること、それには、「見える化」の取り組みとして、「港地域ささえあい講座」
  のブログから、「焼津福祉文化共創研究会」として独立したブログ立ち上げ作業に取り組むことを
  確認した。 「IT部会」設置とともに、これまでの成果物や各種資料を整理し、入力作業を原崎洋一氏に全面的に支援をいただき、本会活動を広く地域及び市内外に発信する作業に取り組む。

 ★「静岡福祉文化を考える会」及び「焼津福祉文化共創研究会」に関する関連資料データを
   原崎氏に送信し、「ブログ」再構築の作業をお願いする。(07/08〜7/31)
 07/08 第1回IT部会設置開催
 07/09 第1回IT部会議事録作成
 07/11 第17回(7月)定例研究会にて経過報告(説明)
 07/12 第17回(7月)定例研究会議事録作成
 07/14 会員に「日本財団CANPAN」登録作業経過報告
 07/19 令和2年度第1回日本福祉文化学会理事会において、「静岡福祉文化を考える会」及び「焼津福祉文化共創研究会」のブロブと学会HPとのリンクの承認を求める。「地方発 福祉文化の創造」を重視している学会として、承認をいただく。
 07/20 原崎氏との連絡調整(学会HPとのリンクの連絡調整の検討)
 07/22 学会事務局次長・佐野氏(神戸学院大学)との連絡調整
学会広報担当(新潟県燕市社協・稲田氏)との連絡調整
 07/23 「焼津福祉文化共創研究会通信第11号」完成(送信)
 07/24 「静岡福祉文化を考える会」資産書類の件・・「日本財団CANPAN」登録、★変化なし◇「静岡福祉文化を考える会」関連資料データ送信
 07/25 「静岡福祉文化を考える会」成果物データ入力完了
 07/27 学会広報担当(新潟県燕市社協・稲田氏)との連絡調整(用件確認済)
 07/29 学会HPと「静岡福祉文化を考える会」及び「焼津福祉文化共創研究会」のブロブと
のリンク確認 学会会長、佐野氏、稲田氏に「リンク確認」とともに、お礼の電話を入れる
 07/29 会員各位に、学会HPと「静岡福祉文化を考える会」及び「焼津福祉文化共創研究会」のブロブとのリンク確認した旨連絡する
 07/31 第2回IT部会を8月1日開催確認
 08/01 第2回IT部会開催(09:00〜11:00)
    13:00 プロジェクター取り扱い説明会開催

  ★これまでの成果
  (1)「日本福祉文化学会」の承認をいただき、「焼津福祉文化共創研究会」「静岡福祉文化を考える会」との双方向における「リンク」が実現した。
   (2)「焼津福祉文化共創研究会」と「静岡福祉文化を考える会」との「協働」活動により、「地方発福祉文化の創造」をもとに広く「福祉文化」を県内外に発信できる
   (3)本会会員が、さらに「日本福祉文化学会」関連の活動に学ぶ機会が広がった
   (4)日々の活動を、この機会に、しっかりと継続的にまとめ、会員相互に「福祉文化情報」を共有することが出来るようになった

2. 今後の学会HPとのリンク維持に関して・・・・これまでの手順からの改善について

★これまで、下記のように、「資料化・データ化」したものは、その都度の作業で対応してきた。これを機会にどのように、一体化・一本化していくかを話し合ったが、単に、事務処理的に対処することなく、これまでと同様、「その都度」確認をして、連携を図ることとし、関係づくりを維持していくこととする。 最終的な成果物の確認作業をもとに、展開する。
(1)「静岡福祉文化を考える会」関連
  @「OUR LIFE」
  A「各種研修会」「調査報告」「成果物」「活動計画・報告」「収支予算・決算」
(2)「焼津福祉文化共創研究会」関連
  @「研究会通信」
  A「各種研修会」「調査報告」「成果物」「活動計画・報告」「収支予算・決算」
(3)「日本福祉文化学会ブロック活動通信」

3.具体的な確認事項について
(1) カウントチェック…「エッジマーク」⇒「●● 日本財団CANPAN」⇒「ブログマイページ」⇒「ログイン」
(2) 画面拡大

4. 8月1日の「プロジェクター取り扱い説明会」と今後の有効活用について
*「静岡福祉文化を考える会」との協働で、有効活用する。

5. 8月8日の「8月定例研究会」について

今回は、大きく3つの柱立てで協議を予定する。
(1) 経過報告
(2) IT部会説明・・・・全般経過報告(平田)  各論(原崎氏)
(3) 調査研究活動について
@ 要項  A調査個票  B実施(最低回収目標)  C入力
  *9月までは、「調査個票」の検討を中心に議論
  *会員の努力で、調査期間中に「最低回収目標」を
  *データ入力にあたっては、「集計ホーマット」を検討していただき、会員の協力でデータ入力





紹介集 12-13[2020年08月02日(Sun)]
紹介集-12-13.jpg
紹介集 10-11[2020年08月01日(Sat)]
紹介集-10-11.jpg
紹介集 08-09[2020年07月31日(Fri)]
紹介集-08-09.jpg
紹介集 06-07[2020年07月30日(Thu)]
紹介集-06-07.jpg
紹介集 04-05[2020年07月29日(Wed)]
紹介集-04-05.jpg
紹介集 02-03[2020年07月28日(Tue)]
紹介集-02-03.jpg
紹介集00-01[2020年07月27日(Mon)]
紹介集・表紙-01.jpg
| 次へ
検索
検索語句
プロフィール

焼津福祉文化共創研究会さんの画像
お問い合わせ メール:minatosasae@gmail.com
リンク集