CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年03月 | Main | 2021年05月»
もりの基地作り: ありがとうございました。 [2021年04月25日(Sun)]
16193418078900.jpg

「とことん!もりの基地作り」のご参加ありがとうございました。作って、遊ぶ。そして、宿泊も伴いましたので、夜や朝の自然も感じることができました。
作ることを通して、自然と親しみ、おともだちとふれあい、自らのチャレンジがありました。
また、基地作りだけでなくお泊まりの経験も大きなチャレンジだった子もきっといたことでしょう。

社会情勢に合わせて、可能な限りこうした直接体験をこれからも企画していきたいと思います。そして、また子どもたちのキラキラとした姿が自然の中であってほしいと思います。

またのご参加お待ちしております。

ディレクター富田(のりべん)
もりの基地作り: 岩井駅 [2021年04月25日(Sun)]
16193292749335.jpg

千葉駅解散組は、これから予定通りに岩井駅から電車に乗って千葉駅に向かいます。

千葉駅解散予定は、17:00です。保護者の皆様はお出迎えの準備をよろしくお願いします。

ディレクター富田(のりべん)
もりの基地作り: ありがとう [2021年04月25日(Sun)]
16193209894583.jpg16193208557532.jpg16193215847144.jpg

基地で過ごす最後の時間。
2日間の感想タイム。
子どもひとりひとり、楽しかったことやがんばったことがあったようで、発表してくれました。

作ったら、感謝をし、最後は片付けへ。ちょっと寂しそうな様子でしたが、自然界のルールに従い、元通りにしています。

作る、遊ぶ、片付けまでの一連のことをダイナミックに体験できました。

ディレクター富田(のりべん)
もりの基地作り: 基地で食べよう [2021年04月25日(Sun)]
16193198353210.jpg16193198518751.jpg

自分のおにぎりを握って、さあ、自然の中で食べよう。

子どもたちは、嬉しげに基地でおにぎりを食べることを楽しんでいました。

ディレクター富田(のりべん)
もりの基地作り: できたかな [2021年04月25日(Sun)]
16193130462152.jpg16193129897580.jpg16193130034191.jpg

それぞれの班で最後の仕上げをして、できばえを発表。それぞれ素敵なポイントがいくつもあり、お互いにシェアしていました。

この後は、遊びたい基地でひと遊び。

ディレクター富田(のりべん)
もりの基地作り: おはよう [2021年04月25日(Sun)]
16193024840370.jpg

おっはようー!とソーシャルディスタンス、マスク着用必須で、外で大きな声を出して一日のはじまり。山びこがかえってきました。
さあ、今日も天気に恵まれそうです。

ディレクター富田(のりべん)
ファミリーお米作り体験:PM 田植え体験 [2021年04月24日(Sat)]
DSC_0052.JPG
DSC_0027.JPG
DSC_0023.JPG
DSC_0029.JPG
DSC_0035.JPG
DSC_0030.JPG
DSC_0032.JPG
DSC_0063.JPG
DSC_0081.JPG
DSC_0086.JPG
DSC_0087.JPG
DSC_0085.JPG
午後の田植えの様子です。毎年、田邉満穂商店さんのご協力をいただいています。
幼児から、小学生中学生そして大人も一緒になって苗を1束ずつ手植えしました。
かがんで手植えする作業はなかなか大変です。ひもの色付けされたところを目印に、おおよそ手を広げた範囲をちょんちょんと植えていきました。

「がんばれがんばれ!」「あともう少し」「ちょっとまって〜!」など、横一直線での立ち位置ではありましたが、お互いに声かけあって、予定の田んぼ全部、最後まで手植えしました。
振り返ってみて「わ〜!こんなに植えたんだ」 終了後、土手に上がって上から眺めた時は「あれ〜ちょっとまがってるな〜」「これだけよく頑張ったな〜」なんて声も。

子どもも大人の皆さんも大変お疲れ様でした。今日の体験の楽しさや大変さが家族の思い出になりましたら幸いです。次回は、稲刈り体験:8/28(土)でお会いしましょう!またの再会を楽しみにしております。

ディレクター橋口たこはち

ファミリーお米作り体験:AM はじめての火おこし体験 [2021年04月24日(Sat)]
IMG_0002_BURST00120210424103226.JPG
DSC_0006.JPG
DSC_0005.JPG
DSC_0008.JPG
DSC_0012.JPG
本日は千葉県長南町にて「ファミリー どろんこお米作り体験&はじめての火おこし体験」を開催しました。天候にも恵まれ、野外で活動するにはちょうど良い気候でした。

まず午前中は、笠森キャンプ場にて過ごしました。せっかくなので広いフィールドで身体も心もリフレッシュ、家族対抗ジャンケンゲームで遊び、とっても賑やかで和やかな雰囲気になりました。

緊張がほぐれたところで、「火おこし体験」です。チャレンジしたのは羽釜で炊き込みご飯。15合×2つです。子どもたちの年齢やアウトドアクッキングの経験はそれぞれでしたが、絶え間なく変化して燃える火に興味を持ち、自分で薪をくべることを楽しんでいる様子でした。

火も調子良くつき、隙間からシューシュ―でる蒸気と炊き込みご飯の香りを感じながら、20〜30分ほどで、あっという間に炊きあがりました。

蓋をあけた瞬間は、みんな大歓声。上手に炊けて美味しくいただきました!

ディレクター橋口たこはち
もりの基地作り: 夜 [2021年04月24日(Sat)]
16192658099040.jpg

夜になると、昼間とは雰囲気が変わっていました。
月明かりもありましたが、ライトアップした基地で夜を楽しむ時間。
その雰囲気にわくわく。
ブルーシートを敷いて、寝そべり星空を見上げてみたり、夜の音に耳を澄ませてみたりして過ごしました。
今日の更新はこれまで。また明日基地作りの続きと遊びをしたいと思います。

ディレクター富田(のりべん)
もりの基地作り: メーメ班、ハイチーズ [2021年04月24日(Sat)]
16192509634991.jpg16192509139351.jpg16192509508190.jpg16192508925620.jpg

入り口の緑のカーテンからはじまるメーメー班の基地。遊び心あって、ブランコがあり、遊び楽しんでいました。壁は、竹笹でナチュラル感たっぷり。いろいろやりたそうなことがあって基地完成までは道半ばかな。

ディレクター富田(のりべん)
| 次へ