CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年09月 | Main | 2019年11月»
福島県あぶくまエヌエスネットの災害支援 [2019年10月23日(Wed)]

2019/10/20-10/21.【福島県 台風被害復旧支援活動】

活動場所:一般社団法人あぶくまエヌエスネット(@福島県 あぶくま南部地域)
天気:曇り
メンバー:ボクサー、のりべん、ガリ、たこはち
作業内容:土砂の撤去、稲の脱穀作業、藁運び等。

 台風19号の被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。
 今回、自然学校のつながりで、あぶくまエヌエスネットへ復旧支援活動に行ってきました。代表の進士さんとは25年ほど前からのお付き合いです。台風15号の時には、大房岬に息子さんと一緒に復旧作業の応援にきてくれました。

 その約1か月後、台風19号があぶくまエヌエスネットのフィールドにも牙をむき、手作りの石窯が土砂崩れで8割倒壊してしまいました。その他、修復が必要な個所が発生。今度は、私たちが出番です。重機では届かない、狭い場所の土砂の撤去。撤去した土砂は土嚢袋につめて、豪雨で崩れてしまった箇所の補強に。1日の作業で100個の土嚢袋となりました。

 また、復旧作業で滞っていた農作業のお手伝いもさせていただきました。
 微力ながらも復旧のお手伝いと、元気をお届けにと意気込んで行きましたが、実際にあぶくまエヌエスネットのフィールド(田んぼ、畑、里山)を訪れ、里山体験や生涯体験交流学習等の取り組みを伺うことができ、進士さんたちの底力に触れ、逆にパワーをいただいたように感じます。
 1日でも早い復旧となりますように!(橋口たこはち)

#ヤックス
#ヤックスキャンプ
#ヤックス自然学校
#台風19号
#復旧支援活動
#あぶくまエヌエスネット

※支援金の使途について
 復旧支援活動の資金として。
 また、ヤックス自然学校とつながりのある被災団体・被災者にお見舞金としてお渡しいたします。
※いただいた支援金が余った場合は、次回災害が発生した際の活動支援金として活用いたします。
 
●支援金・振込先
【振込先口座】
 郵便局 00170−0−127938 
 ヤックス自然学校
 
■他銀行のATMからの振込の場合
 ゆうちょ銀行を選択 → 支店「セ」を選択 →「019」を選択 → 口座番号「0127938」を入力。
 ヤックスシゼンガッコウの表示が出ます。

◆支援金の使用用途に希望がありましたら、振込氏名の前に下記番号をつけてください。
 復旧活動支援金⇒「01」見舞金⇒「02」

2019年9月13日(金)
ヤックス自然学校 事務局

abu_03.jpg


abu_06.jpg


abu_04.jpg


abu_02.jpg


abu_05.jpg


abu_07.jpg


abu_08.jpg


abu_01.jpg


令和元年台風19号接近に伴う事業中止のお知らせ [2019年10月11日(Fri)]
前回の台風15号のつめ跡が無くなる前に今週末、台風19号が迫って来ています。
ニュースでも報道されているように、台風15号以上よりも危険で警戒しなければならないようです。

今週末の3連休は、笠森キャンプ場でファミリーキャンプ教室を予定していましたが、台風接近が見込まれ、参加するファミリーやキャンプリーダーの安全を第一に考慮した結果、事業開催を中止させて頂きます。

キャンプ教室を楽しみにされていたファミリーの皆さまにはご迷惑をお掛けすることとなりますが、何卒ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

また、皆さまとキャンプ場やスキー場でお会いできる日を楽しみにしています。
思いっきり大自然の中で遊びましょう〜!

ヤックス自然学校 代表 小松 敬(ボクサー)


K10012120511_1910111610_1910111612_01_03.jpg

2019/10/11.15:00
ホームステイ仲秋編:ありがとうございました [2019年10月06日(Sun)]
20191006_202802.jpg

古民家に泊まろう!ホームステイのご参加ありがとうございました。

自然のちからを肌で感じる体験を通して、何を感じたかな?
自然の脅威(台風被害)を前に人間はちっぽ存在かもしれません。コントロールするなんてことはできません。だからこそ、自然と共に生きることをそれぞれにできることを大切にして生きてほしいと思います。資源を大切に使ったり、自然への感謝もわすれてはいけませんね。

そのためにも、外で遊んで、自然の美しさやおもしろさを体で心で感じよう!
次のホームスティは11月です。
またのご参加お待ちしています。

ディレクター富田(のりべん)
ホームステイ仲秋編:岩井駅出発 [2019年10月06日(Sun)]
20191006_150920.jpg

予定通りの電車に乗って、JR千葉駅に向かっています。
千葉駅解散予定は17:00です。
保護者の皆様は、お出迎えの準備をよろしくお願いします。

ディレクター富田(のりべん)
ホームステイ仲秋編:自然のちから [2019年10月06日(Sun)]
20191006_132601.jpg20191006_132621.jpg20191006_132721.jpg20191006_132800.jpg

帰る準備も終え、時間がありましたので、近くの山道を歩きました。

そこには、先日の台風の被害があり、凛とした空気がありました。報道ではなかなか出てこない山のリアルな様子です。大木が無造作に倒れ、森はぐちゃぐちゃ。

説明にあまり言葉はいりませんでした。肌で感じることって、こういうことなのかと思います。

昨日の整備してきたことが繋がったかと思います。

ディレクター富田(のりべん)
ホームステイ仲秋編:それぞれに [2019年10月06日(Sun)]
20191006_103343.jpg20191006_103331.jpg20191006_103732.jpg20191006_103358.jpg

穏やかな天気となりまして、遊び日和です。

やりたいこと遊びでは、
生きもやかっこいい石探しの探険を楽しむグループ、木片を切って加工してコースターや置物作りグループ、森&ツリーデッキ遊びのグループに分かれて楽しんでいます。

ディレクター富田(のりべん)
ホームステイ仲秋編:おはようございます [2019年10月06日(Sun)]
20191006_082654.jpg

朝ごはん、食べて、お片付け。
親元離れて、生活。
自分のことをがんばれる機会です!

ディレクター富田(のりべん)
ホームステイ仲秋編:夜は [2019年10月05日(Sat)]
20191005_231503.jpg20191005_175858.jpg20191005_175842.jpg

星空観察の前に、リーダーによる星座の神話の劇。
星に興味をもったころで、外に出ると満天の星空。

耳をすませば、スズムシの鳴き声。もうすっかり秋の夜でした。

明日もやりたいことをして遊びたいと思います。

ディレクター富田(のりべん)
ホームステイ仲秋編:ひと遊び [2019年10月05日(Sat)]
20191005_175833.jpg20191005_175825.jpg20191005_175805.jpg

夕方は、やりたいこと遊び。
やりたいことをアイディアを出して各々、遊びました。作りました。

ディレクター富田(のりべん)
ホームステイ仲秋編:お疲れ様でした [2019年10月05日(Sat)]
20191005_153428.jpg

この人数でがんばりました!

さあ、すっきりきれいになったろくすけで夕暮れまで遊びが始まりました。

ディレクター富田(のりべん)
| 次へ