• もっと見る
« 2024年01月 | Main | 2024年03月»
ホームステイ立春編 恵方巻作り [2024年02月03日(Sat)]
17069570622770.jpg17069569538362.jpg17069569530860.jpg
夕食は、恵方巻作り。
具の乗せ方は子どもたちそれぞれ個性あふれていましたが、何とか巻き終えて完成!

みんなで東北東の方角を見ていただきました。

今日は、子ども同士助け合う場面がよく見られました。明日もみんなでこの季節の里山を楽しみたいと思います。

橋口(たこはち)
ホームステイ立春編 味噌を蔵へ [2024年02月03日(Sat)]
17069566351675.jpg17069566337894.jpg17069566334783.jpg
みんなで、ワッショイワッショイと重い味噌樽を蔵へ運びました。

おいしくな〜れと願いを込めて。

その後は、夕食まで里山でひと遊び。向かいの棚田の方へ探検しに行きました。子どもたちの元気な声が、響き渡っていました。

橋口(たこはち)
ホームステイ立春編 味噌玉作って [2024年02月03日(Sat)]
17069514575922.jpg17069514560381.jpg17069514554120.jpg
味噌すり機で、にょろにょろ出てきたところで、野球ボールくらいの味噌玉を作ります。

そのみそだまを空気が入らないように、力強く樽に投げ入れて行きます。

子どもたちは、興味のある役割に没頭。

2班分を1つの樽に詰めて、形を整えて、塩の重しを乗せて蓋をしました。

味噌づくりのひとつひとつの行程に意味あいがあり、知恵がぎっしりつまっています。

橋口(たこはち)
ホームステイ立春編 米麹と煮大豆 [2024年02月03日(Sat)]
17069432936800.jpg17069432943441.jpg17069432960782.jpg
昨年も参加したお友達がチラホラ。
さぁ、役割分担をして作業を進めましょう!

手を動かしつつ、頭も使って。塩の量は、麹と煮大豆の重さから、計算しました。

「計算したい!」と紙とペンを持ち、頑張って筆算して割り出していました。

橋口(たこはち)
ホームステイ立春編 味噌作り [2024年02月03日(Sat)]
17069411797630.jpg17069411805841.jpg17069411813562.jpg
特製ろくすけ味噌作りの始まり!

大豆から何が出来る?という話からスタート。
豆腐、醤油、おから、きな粉、納豆など子どもたちは物知り。からの今回は体験して学びを。
知っているからやったことあるへ。

橋口(たこはち)
ホームステイ立春編 今週末は味噌作り [2024年02月03日(Sat)]
17069327667270.jpg17069327670241.jpg17069327673472.jpg
今週末は、南房総古民家ろくすけにて味噌づくりです。

ぽかぽか陽気の中、活動が始まりました。

子どもたちは、「味噌づくり」と、「やりたいこと遊び」が楽しみとのこと。

合間を見ての更新となりますがどうぞよろしくお願いします。

橋口(たこはち)
| 次へ