• もっと見る
« 2023年10月 | Main | 2023年12月»
もりのクラフト おやすみなさい [2023年11月18日(Sat)]
17003106043382.jpg17003106032451.jpg17003106027540.jpg
一枚目は、昼間の様子。イチョウが深黄色に紅葉し綺麗でした。

子どもたちは、食堂で夕食をとり、ゆっくりお風呂タイム。
そして、ホールで元気を発散してから、就寝タイムとなりました。

明日は、どんぐりの染め物&マシュマロ焼き。火を扱う体験を予定しています。
存分に野外での活動を楽しみたいと思います。

おやすみなさい。

ディレクター橋口(たこはち)
もりのクラフト アイデアの世界 [2023年11月18日(Sat)]
17003058102430.jpg17003058108111.jpg17003058113402.jpg17003058366873.jpg17003058370114.jpg17003080656892.jpg17003080647961.jpg
最後は、みんなの作品の周りに集まって、アイデアの世界をのぞかせてもらいました。

何人かのお友達が、嬉しそうに作品を紹介してくれました。

ディレクター橋口(たこはち)
もりのクラフト 自然物を素材に [2023年11月18日(Sat)]
17003041462641.jpg17003041465262.jpg17003041455900.jpg
拾ったどんぐりや枝を使って、どんぐりマグネットやどんぐりケーキを作りました。

どんぐりの向きを考えたり、目玉を描いて表情が出てきたり。ひとつひとつ丁寧に想像しながら、作品作りに夢中になっていました。

きみかめの職員から、サルがどんぐり食べちゃって落ちているの少ないかもよーと、言われていましたが、昨日の大風で新しく落ちていました。

ディレクター橋口(たこはち)
もりのクラフト 遊びは無限 [2023年11月18日(Sat)]
17002884070950.jpg17002884076611.jpg17002884084222.jpg
子どもたちの視点が材料探しなので、「こっちきてー!」「これなあに?」と、あちこちで、嬉しそうな声が森の中に響いていました。

どんぐりもよく見たら、形の違うことを発見!
殻斗の模様もウロコ、シマシマなど。
マテバシイ、カシの木のどんぐりでした。

ディレクター橋口(たこはち)
もりのクラフト もり探検 [2023年11月18日(Sat)]
17002880993871.jpg17002881002412.jpg17002880989550.jpg
午後イチのプログラムは、君津亀山青少年自然の家(通称、きみかめ)の森のコースを歩きました。

クラフトの材料集めです。
「どんぐり落ちていないかなー?」と、森の中をあちこち見渡しながら、ゆっくりゆっくりもり探検。

ディレクター橋口(たこはち)
もりのクラフト スタート! [2023年11月18日(Sat)]
17002768194690.jpg17002768198401.jpg17002768207922.jpg
おはようございます。
今週末は千葉県立君津亀山青少年自然の家にて、「もりのクラフトキャンプ」開催です。

保護者の皆様、朝早くからお見送りありがとうございました。

子どもたちは、予定通り現地到着しました。

リーダーと子どもたちのやりとりを見ていますと、ウキウキワクワクな様子が伝わってきます。

プログラムの合間を見ての更新となりますが、2日間宜しくお願いします。

ディレクター橋口(たこはち)
| 次へ