CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2022年04月 | Main | 2022年06月»
プロフィール

ウォーターリスクマネジメント協会さんの画像
リンク集
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
https://blog.canpan.info/wrma/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/wrma/index2_0.xml
水上オートバイレスキュー活動報告 2022年5月上旬編 VOL、1 [2022年05月28日(Sat)]

5月1日〜
今日は、また雨ですね雨
画像は、お天気の東京湾パトロール。
久々?のお天気の中出動していきました。
居残り組は、次に使う水上オートバイの各種整備。
このGWパトロール中に全艇をローテンションで使い、コンディションの確認を行います。
2022年は、まだまだこれから過酷なスケジュールが続きますので。
★2022年16日目の現場ウォーターパトロール活動

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

8 *.jpg

10.jpg

11.jpg

78.jpg

76 *.jpg

77.jpg

5月3日〜
天気が回復した東京港太陽
ゴールデンウィーク集中パトロール
なんか、今年のゴールデンウィークは、水上オートバイの数が極端に少ないような気がします🤔
★2022年17日目の現場ウォーターパトロール

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

15 *.jpg

16.jpg

17.jpg

5月4日〜
中潮でも干潮時は油断は禁物
今日の東京港・河川の水上パトロールは、干潮で座礁状態になり動けなくなった水上オートバイの対応がありました。
海に出る時は、潮の干満時期をよく把握しましょうねウインク
★2022年18日目の現場ウォーターパトロール

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

24.jpg

19 *.jpg

20.jpg

21.jpg

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう各水域での安全管理体制を向上させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページの事業スケジュールをご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆公務救難活動に従事されている方、シーバード隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事になりました。(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2021年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2022年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
https://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 18:14 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
水上オートバイレスキュー活動報告 2022年4月下旬編 VOL、2 [2022年05月27日(Fri)]

4月26日〜
2010年から継続している東京港パトロール
今年のゴールデンウィークも水上パトロールを実施させていただきます。
その打ち合わせと情報共有で本日は、東京海上保安部さんへ。
でっ!とある課の係長さんが、2009年ぐらいに私の水上オートバイレスキュー法講習会を受講されていた方熱
いや〜長年の月日を経て立派になられてにこにこ
あの時は、普通の真面目な若者(失礼!)と思っていましたが、私も知らない間に海上保安庁さんとのお付き合いも長くなったなーという思いと、よく考えればそれだけ歳をとったんだという思いで一人で苦笑いをする日になりました顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
今日も朝6時に起きて、仕事開始。。。午前中は、溜まったメールの対応や職員の社会保険料の支払いで銀行行ったり、海保さんに行ったり、車のオイル交換したり、今からまたまたデスクワーク・・・
1日15時間は、毎日働いていますが、それでもやらないといけないことが終わらないわからん

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

48 *.jpg

4月27日〜
ゴールデンウィーク東京港〜接続河川水路の水上パトロールを前に、法定備品の再確認と新しい装備の入れ替えウインク
錆びてきたトレーラーのジャッキリールの研磨掃除あせあせ(飛び散る汗)
エンジン温センサー故障の取り替え失敗
作業前後はビッシリとデスクワーク🤣
明日もやることMAX勝ち誇り

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

69.jpg

70.jpg

65 *.jpg

66.jpg

4月28日〜
もうすでに何屋さんかわからなくなってきた🤔
水上オートバイに乗る時間の何十倍もの時間を費やし、今日も直したり整備したりしております。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

71 *.jpg

72.jpg

73.jpg

74.jpg

75.jpg

4月29日〜
なぜか、我々が水上に出ると雨雨️そして、寒くなる🥶
メンテナンスとか準備の時は晴れるのに🤣
なんかいじめられてるかも顔3(かなしいカオ)
東京港、接続河川水路のゴールデンウィーク水上パトロール開始ウインク
★2022年15日目の現場ウォーターパトロール活動

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

1.jpg

6.jpg

7.jpg

5.jpg

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう各水域での安全管理体制を向上させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページの事業スケジュールをご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆公務救難活動に従事されている方、シーバード隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事になりました。(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2021年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2022年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
https://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 15:34 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
水上オートバイレスキュー活動報告 2022年4月下旬編 VOL、1 [2022年05月22日(Sun)]

4月23日〜
NSA日本サーフィン連盟 公認指導員講習 in 三重県
さすが、西日本の受講者はCPR実技の際のシュミレーションでの演技力が高い🤣
ノリの良さはピカイチですねウインク
志摩消防の方々のご協力もいただき、とても意義ある時間を過ごせました。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

2 三重.jpg

3.jpg

4.jpg

4月24日〜
昨日、私が三重県でNSA日本サーフィン連盟さんの公認指導員講習会をやらせていただいている同時期、MGマリーンゲレンデでは、2022年第10回水上オートバイレスキュー法の訓練講習会がWRMA指導員メンバーの元実施されておりました。
また、更に、同時に江戸川水上スポーツ連盟の所属の水上スキー、ウェイクボードの方々に向け水上安全と救助法、応急処置についての研修会の指導も行われていました。
3つの事業が重なった1日でしたが、メンバー全員の協力のもと全ての対応が完了いたしました。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

44 MG.jpg

45.jpg

1.jpg

4月25日〜
昨日は、2022年第11回の水上オートバイレスキュー法訓練講習会が、またまた雨の中実施されました。
静岡や伊豆からもすでに資格を取得したのにも関わらず自身の技術的のUPの為にご参加されるメンバーも居て資格取得の為の参加者と合わせて、指導員も含めとてもいい時間を共有して出来たと思います。
昨日とは打って変わって、今日はいいお天気です太陽

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

46 *.jpg

48.jpg

今日は、水上オートバイの搬送の日。
修理やらなんやらで、毎日毎日バタバタです顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
それにしても、月末の25日の高速道路はメッチャ混みますわわからん

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

46 *.jpg

47.jpg

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう各水域での安全管理体制を向上させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページの事業スケジュールをご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆公務救難活動に従事されている方、シーバード隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事になりました。(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2021年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2022年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
https://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 17:48 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
水上オートバイレスキュー活動報告 2022年4月中旬編 VOL、3 [2022年05月19日(Thu)]

4月18日〜
第30回か…
NSAジュニアオープン
その半分近くは、ウォーターパトロールとしてかかわらせていただいているのか…
毎回、いろんなことがありますね。。。
いろんなことが今まで沢山ありましたが、今回もたくさんの方々にご協力いただきウォーターパトロール(安全管理)の仕事を完了いたしました。
★2022年14日目のウォーターパトロール対応
特に、朝の4時過ぎから真っ暗になる19時過ぎまで、一緒に働いていただいたWRMAメンバーには感謝です。
過酷、かつ長丁場の対応ありがとうございました。
参加選手、ご家族、サポート関係者、NSA運営関係者、設営者、映像関係者、メディア関係者、警備員さん、そしてなによりも地元関係者、近隣住民の皆さま、漁協関係者、その他にも大勢の関係各位、大変お世話になりました。
ありがとうございます。
今週から5月の中旬までは、水上オートバイレスキュー法の訓練講習会がほぼ毎日続きます。。。
更に頑張らないと顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

8.jpg

10.jpg

11.jpg

4月19日〜
大会の日だけではないですね。
この日々の影の支えがあって活動が継続できます。
少しでも金銭的な負担を軽減できるように自分たちで出来ることは自分たちでやる。
それが、各機材への愛情にもつながります。
今年の大会スケジュールをWRMA公式ホームページ内の事業スケジュールページにUPしました。
大変な日程になっております・・・顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

62 *.jpg

64.jpg

4月20日〜
2022年第9回 水上オートバイレスキュー法 訓練講習会
MGマリーン ゲレンデ
いや〜暖かくなったり寒くなったり日替わりのような気候です。
本日の訓練講習会も冷たい水の中に入って、指導員と受講者は、必死で練習しました🥶
官民が力を合わせて、立場を超え力を合わせて同じ目的に向かって、切磋琢磨する。
世の中、世界も、いろいろありますが、この場所とこの時間はいい時間と空気に満たされております。
訓練講習会が終わってから、ダッシュで書斎に帰って、(一社)ウォーターリスクマネジメント協会 WEB役員会に参加。時間間に合ってよかった顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

39 MG.jpg

41.jpg

40.jpg

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう各水域での安全管理体制を向上させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページの事業スケジュールをご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆公務救難活動に従事されている方、シーバード隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事になりました。(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2021年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2022年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
https://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 17:27 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
水上オートバイレスキュー活動報告 2022年4月中旬編 VOL、2 [2022年05月18日(Wed)]

4月15日〜
毎週のデカ波の海に向かっております顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
何年もこんな日々を送ってますが、あらためて大変な仕事を本職にしたもんだと、いつもの市原サービスエリアのいつもの辛いカレーそばを食べながら、ふと物思いにふける移動途中のひと時🤔

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

45 *.jpg

大会会場に前日入りのコンディションチェック
もう15年以上ウォーターパトロールで通っているポイントです。
NSAジュニアオープン千倉
台風が来てますが、今の状態であればクローズ気味ですが、大丈夫そうです。
でも、問題は、これから🤔
海の状況は、あっという間に変化しますからね。。。
明日の状況を見て適切に判断が必要と思います。
今では、驚くほど技術の高いジュニアですが、一般社会的に見れば子供としての範囲を出ませんので、いろいろな意味で適切な判断が求められます。
せっかく頑張って練習を積んできたと思うので、出来ればやらせてあげたいですけど🤔

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

1 千倉.jpg

2.jpg

4月17日〜
昨日は、疲れてすぐ寝てしまった顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
NSA千倉ジュニアオープンにてウォーターパトロール
★2022年13日目
もう恒例のようになったデカ波コンディションショッキング
運営側も難しい判断を迫られる中、なんとかスタート。
いつものように遥か彼方から割れる分厚い波🤣
一瞬でも油断したら我々もどうなるかわからない…
とにかく、メンバー全員で全力対応させていただきました。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

3 *.jpg

4.jpg

5.jpg

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう各水域での安全管理体制を向上させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページの事業スケジュールをご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆公務救難活動に従事されている方、シーバード隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事になりました。(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2021年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2022年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
https://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 18:24 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
水上オートバイレスキュー活動報告 2022年4月中旬編 VOL、1 [2022年05月07日(Sat)]

4月11日〜
いつもの流れではありますが、この繰り返しが安定した活動を支えます。
準備・点検→現場ウォーターパトロール→片付け・洗浄
これに加えて、常時の経理や労務等の法人運営管理業務。
もちろん普段からのメンテナンスや走行テスト等も大事。
さて、次の準備しないと。。。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

53 *.jpg

55.jpg

56.jpg

54.jpg

4月12日〜
今週末は、NSA千倉ジュニアオープンです。
台風1号来てます。
また、こんな感じショッキング
ずっとやり続けてると、こういうコンディションは結構あるんです🤣
今年の大会は全体的に、また、真っ赤な海の当たり年かも困り

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

44 *.jpg

4月14日〜
職員は、ミーティングの後、せっせと各大会の準備。
今週末は、またまた現場が2つ重なってるし台風来てるしで試練の週末困り
私(海さん)は、新年度を迎え昨年度の年度末決算の事業完了報告書の作成で数字と文章にワイプアウト中🤣🤣🤣
一難さってまた一難って、このことだなわからん

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

58 *.jpg

59.jpg

60.jpg

61.jpg

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう各水域での安全管理体制を向上させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページの事業スケジュールをご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆公務救難活動に従事されている方、シーバード隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事になりました。(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2021年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2022年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
https://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 17:36 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
水上オートバイレスキュー活動報告 2022年4月上旬編 VOL、3 [2022年05月05日(Thu)]

4月8日〜
JPSAさわかみ 一宮プロ ロングボード 1日目
激動のショートボード3日間を思えば、かなりサイズダウンしてきましたが、波のフェイスはクリーンでちょうどいい感じでヒートが進行しています。
天気もとても良いです太陽
★2022年11日目のウォーターパトロール

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

15.jpg

19.jpg

17.jpg

18.jpg

4月9日〜
★2022年12日目のウォーターパトロール
JPSAさわかみ 一宮プロ ロングボード
大会2日目最終日
波はロングボードにピッタリ
さすが志田下ポイント
天気も良いが、南からの風が少し強いかな
普段は、このポイントは、ローカルルールでロングボードが出来ないですが、稀に大会ではロングボードも行われる。
選手はラッキーですねウインク
それはそうと台風1号が来るかもですショッキング
来週は、NSA千倉ジュニアオープンがあるのに失敗
また、過酷なウォーターパトロールになるかもしれない顔3(かなしいカオ)

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

20 *.jpg

22.jpg

21.jpg

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう各水域での安全管理体制を向上させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページの事業スケジュールをご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆公務救難活動に従事されている方、シーバード隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事になりました。(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2021年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2022年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
https://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 15:17 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)