CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2022年03月 | Main | 2022年05月»
プロフィール

ウォーターリスクマネジメント協会さんの画像
リンク集
<< 2022年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
https://blog.canpan.info/wrma/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/wrma/index2_0.xml
水上オートバイレスキュー活動報告 2022年4月上旬編 VOL、2 [2022年04月24日(Sun)]

4月4日〜
★2022年8日目のウォーターパトロール
JPSA さわかみ 一宮PRO 志田下ポイント
雨が降ったり、寒かったり、波デカかったりは、しょっちゅうあるので特に驚きませんが海の上がキツイのは正直疲れますね顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
波は、段々とサイズアップして中盤からインサイドはクローズ気味泣き笑い
どこで割れるか分かりにくい特殊な波が、アウトサイドではセットでダブルオーバーショッキング
明日、もっとサイズアップする予報わからん
せめて早く寝よう😴

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

5 一宮.jpg

6.jpg

7.jpg

4月6日〜
JPSA さわかみ 一宮PRO 志田下ポイント
サイズは、予報通り爆発!
そして、どこで波が割れるかわからないハードコンディション。
何回かアウトまで出ましたが、果てしなく沖から超デカサイズの波が割れてくるので波の裏からは選手が何をしているのか全くわからないので、インサイド〜中盤にかけてのエリアで待機。
そこでも胸ぐらいの波はずっと来るので、永遠に波を水上オートバイごと被らなければいけないわからん
でも、ここの方が選手の動きが確認しやすい。
体もキツイですが果てしなく波を水上オートバイがかぶるので、どうしても水上オートバイの中でに潮水が入るしょぼり
何度もエンジンエラーが出ましたが、その都度、バックアップ艇に切り替えなんとか最後まで海に居ることが出来ました。
その代わり、自分で何かを撮影することが出来ませんでしたので、今回は、ご紹介する画像がございません顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
なので、サーフメディアさんのYouTubeのリンクを貼らせていただきます。
チラッとだけ私も写ってます。
こちらからご覧ください!

JPSA さわかみ一宮プロ ショートボード最終戦3日目
この3日間は久しぶりに疲れたなわからん
波もデカかったけど、波質もメチャクチャ失敗
大雨に強風、そして寒さ🥶
1日の合計6時間ぐらいその海で水上オートバイの操船ショッキング
そして、今日は、海から上がってから、波をかぶりまくってエラーが出たり、調子が悪くなった水上オートバイを3時間かけて搬送したり…
明日の予備日は、唯一出来るデスクワーク日だからやる事山盛り
せめて、少しはたくさん寝ますー
★2022年ウォーターパトロール10日目
 でしたにこにこ

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

8 *.jpg

9.jpg

12.jpg

10.jpg

13.jpg

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう各水域での安全管理体制を向上させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページの事業スケジュールをご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆公務救難活動に従事されている方、シーバード隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事になりました。(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2021年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2022年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
https://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 11:22 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
水上オートバイレスキュー活動報告 2022年4月上旬編 VOL、1 [2022年04月22日(Fri)]

4月1日〜
ジャパン インターナショナル ボートショー in 横浜
一通り業界関係者との顔合わせの後、PW協会協会の通常総会に僭越ながら来賓として参加させていただきました。
毎年のご招待ありがとうございます。
今日が4月1日、2022年度が、いよいよ始まりましたてれてれ

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

40 *.jpg

41.jpg

42.jpg

4月2日〜
何回やっても人前で喋るのは慣れないな…顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
ご依頼いただくと、やらないといけないのですが。。
海の上で体使って働く方が性に合ってる🤣
今日は、花粉症もキツかったので参りました顔3(かなしいカオ)

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

43 *.jpg

4月3日〜
インターナショナルボートショーにて、本日は、TPSP(東京湾接続河川水路 水上オートバイ安全航行プロジェクト)の講習会に就かせていただきました。
本日は、(一社)ウォーターリスクマネジメント協会の職員が講師を担当。
その後、ダッシュで羽田空港に向かい福岡からのメンバーをピックアップ。
そして、明日からのJPSAさんの大会会場である志田下ポイントへ。
慌ただしくも盛り沢山の1日泣き笑い

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

2.jpg

4.jpg

3.jpg

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう各水域での安全管理体制を向上させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページの事業スケジュールをご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆公務救難活動に従事されている方、シーバード隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事になりました。(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2021年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2022年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
https://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 14:20 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
水上オートバイレスキュー活動報告 2022年3月下旬編 VOL、3 [2022年04月20日(Wed)]

3月30日〜
ジャパンオープン オブ サーフィン第3回
ゲストとして参加させていただいております。
一応、第1回目から関わらせていただておりますので顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
流石に水上オートバイを出してのウォーターパトロールではないので仕事としての出動ではございませんが、今後、増えていくであろうサーフランチのウェーブのロケーションも把握したいと思いまして。
なんか、ビーチサンダル履いていないのと、体に一粒も砂が付かないのが変な感じです🤔

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

32 *.jpg

34.jpg

37.jpg

38.jpg

33.jpg

3月31日〜
牧之原の多くの懐かしい仲間にも会えたし、沢山の収穫があった1日でした。
第3回ジャパンオープン オブ サーフィン
新しい形のサーフィン大会を見れました。
とても良い面もあり可能性も感じました。
また、今後の安全面に向けた課題も確認することが出来ました。
他の競技でも危険性は常に伴う場面は沢山あると思いますが、常に安全性の担保はブラッシュアップされ成熟していくものと思います。
この競技方式も検証と改善を進めていきたいと思います。
考察の余地は、まだ残されていますが良い方向に発展していけばひとつの競技方式としてとては魅力があるものと感じました。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

39 *.jpg

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう各水域での安全管理体制を向上させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページの事業スケジュールをご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆公務救難活動に従事されている方、シーバード隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事になりました。(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2021年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2022年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
https://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 10:58 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
水上オートバイレスキュー活動報告 2022年3月下旬編 VOL、2 [2022年04月18日(Mon)]

3月26日〜
片道1時間の操船で目黒川の河口に到着。
目黒川お花見の期間、品川区からのご要請で水上パトロールに就いております。
狭い河川での徐行と右側通行をお願い致します。
まだ、桜は満開ではないです。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

1.jpg

3.jpg

6.jpg

2.jpg

3月27日〜
目黒川お花見警戒 2日目

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

9 *.jpg

10.jpg

12.jpg

3月28日〜
次は、週明けからJPSAさんの志田下
休む間もなく、いつもの準備は続きます。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

50 *.jpg

51.jpg

52.jpg

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう各水域での安全管理体制を向上させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページの事業スケジュールをご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆公務救難活動に従事されている方、シーバード隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事になりました。(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2021年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2022年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
https://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 14:34 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
水上オートバイレスキュー活動報告 2022年3月下旬編 VOL、1 [2022年04月17日(Sun)]

3月22日〜
近年、世界の状況が混沌とする中、海外に送金する手段が難しくなってきています。
ある送金システムに法人登録する為に謄本を取りに法務局に来ています。
今後、海外との連携や送金のやり取りも増えてきますので、複雑な登録作業に挑戦しております。
法人運営の責任のひとつですね。
苦手な作業ですけど。。。顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

31 *.jpg

3月23日〜
今週末は、品川区からのご依頼の目黒川お花見水上警備。
4月になるとすぐにJPSA.NSAのウォーターパトロールがはじまり、12月まで休みなくウォーターパトロールと訓練講習会のスケジュールが埋まってます顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
今のうちに、せっせと全器材のメンテナンス修理。
エアークリーナー交換したり、スレッドと水上オートバイの底ハルの修理補修。
仕事は、準備が一番大事ですので。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

35.jpg

40.jpg

44.jpg

42.jpg

34 *.jpg

3月25日〜
明日からの週末の2日間は、東京港〜目黒川へお花見の為、出航して来られる水上オートバイやプレジャーボートの安全と航行マナー啓発に向け水上警備(ウォーターパトロール)に就きます。
品川区さんからの要請によりご協力させていただき、かれこれ8年目ぐらいになるのかな🤔
この水上警備対応に対し、一定の評価をいただいておりますので、このように継続した依頼をいただいておりますので、今週末は、もちろん事故が起こらないように、そして、マナーの良い水面利用をしていただけるように努力させていただきます。
今日は、明日の長距離と長時間の操船に備え、4艇分各艇の最終整備と器材の準備をしておりました。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

49.jpg

48.jpg

46 *.jpg

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう各水域での安全管理体制を向上させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページの事業スケジュールをご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆公務救難活動に従事されている方、シーバード隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事になりました。(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2021年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2022年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
https://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 14:32 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
水上オートバイレスキュー活動報告 2022年3月中旬編 VOL、3 [2022年04月08日(Fri)]

3月18日〜
再び発生した福島での大きな地震もあり、朝まで対応に追われていた災害対策の公務機関の方々も、疲れているにも関わらず、昨日に引き続き水上オートバイレスキュー法訓練講習会にご参加されました。
2022年8回目の実施 江戸川 MGマリーンゲレンデ
実際に出動の可能性もあった今回の直近の地震のこともあり、何の為にこの訓練講習会を全国で実施しているのかを改めて心に刻み、実際の現場で活用できる手技を実践経験も踏まえハワイの先駆者達や日本の公務機関従事者などからの意見も取り入れ常にブラッシュアップし、お伝え出来る様にしていかなければいけないと考えております。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

32.jpg

35.jpg

37.jpg

38.jpg

★海さんチャンネル★
水上バイク・バギー等を長距離牽引して移動する場合は、荷崩れに注意です!その準備の様子をご紹介します
こちらからご覧ください!

3月19日〜
志田下で開催されているWSLのウォーターパトロールは、我々ではなく他団体の対応となっておりますので、思わず空いたこの1週間で2022年を乗り切る為の各機材メンテナンスを行います。
(溜まったデスクワークも山盛りありますし顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
例の感染症への不安感も収まりつつありますので、例年通りのスケジュールで行くと4月の最初から12月まで休みが無くなるのは必至ですので、今しか逆に出来ないことが沢山あります。
春からは、インターネットを使った新しい講習コースも始まりますし、9月には当協会にとってビッグイベントが待っています。
昨年は、オリンピック対応で大変でしたが、今年も更に忙しくなりそうですショッキング

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

25.jpg

24 *.jpg

29.jpg

30.jpg

3月20日〜
わたし(海さん)は、NSA 日本サーフィン連盟さんの総会に出席。
職員は、マリーナで水上オートバイのハッチ&シートのホルダーベルトの取り付け。
まだまだ、やることいっぱい顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

30 *.jpg

32 *.jpg

33.jpg

★海さんチャンネル★
YouTubeを更新UP
千葉県から淡路島まで水上バイクを牽引移動運転する様子と淡路島での水上バイクレスキュー法訓練講習会の様子をご紹介
こちらからご覧ください!

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう各水域での安全管理体制を向上させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページの事業スケジュールをご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆公務救難活動に従事されている方、シーバード隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事になりました。(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2021年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2022年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
https://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 14:44 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
水上オートバイレスキュー活動報告 2022年3月中旬編 VOL、2 [2022年04月07日(Thu)]

3月14日〜
強行スケジュールの2週間におよぶ遠距離での訓練講習会と2週連続のJPSA、オリンピックサーフィン強化合宿のウォーターパトロール現場を終え、大爆発の機材メンテナンスの大波が来ています熱
明後日からは警視庁機動隊の訓練講習会が始まる困り

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

22.jpg

21.jpg

19.jpg

20.jpg

3月15日〜
機材メンテナンスの締めは、各種備品の補充と増設の為にホームセンターに職員と。
いろいろと必要備品と機材、資材を揃えたら驚愕の4万円越え熱
この仕事の維持には、本当にお金がかかる泣き笑い
中途半端な覚悟では出来ない事をあらためて認識します。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

29.jpg

28 *.jpg

3月16日〜
2022年第7回目の訓練講習会 in 江戸川(MGマリーン)
警視庁の方々、ディズニーランドのスタッフの方々、マリーナ勤務の方、さまざまな立場の方々が使命感と意識を持って頑張っておられました。
明日も引き続き頑張ります。
訓練講習会の後、メンバーと軽く食事に行ったけど21時前にはホテルに帰ってきました顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
千葉のマリーナ出発ー淡路島ー神戸ー広島ー福岡ー宮崎ー横浜ー千葉鴨川
2日だけ自分の部屋に帰ってから、また、千葉県市川市江戸川での今日の訓練と流石にハードだからな😇
さすがの海さんも疲れもたまってきた😇

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

27.jpg

28.jpg

29.jpg

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう各水域での安全管理体制を向上させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページの事業スケジュールをご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆公務救難活動に従事されている方、シーバード隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事になりました。(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2021年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2022年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
https://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 16:38 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
水上オートバイレスキュー活動報告 2022年3月中旬編 VOL、1 [2022年04月04日(Mon)]

3月12日〜
私は、消防救助隊メンバーと日本サーフィン連盟さんの公認指導員講習会にてサーファー向け救命法の指導をさせていただき、当協会職員含む別働隊の協会メンバーは、先週に引き続き千葉県鴨川にてオリンピックサーフィン競技の強化合宿のウォーターパトロールを対応いただきました。
本日も2事業が重なりましたが、無事に対応を終えることが出来ました。
★ウォーターパトロール : 2022年4日目

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

1.jpg

1.jpg

3月13日〜
ウォーターパトロール対応: 2022年5日目
オリンピックサーフィン強化合宿 in 鴨川
天気はいいですが、潮まわりが厳しく波は小さ目です。
選手は、試合内容だけでなく行動動線や試合感、セミナーなども含めて練習を行います。

2 *.jpg

3.jpg

オリンピックサーフィン強化合宿のウォーターパトロールは、本日無事に終えることが出来ました。
新人メンバーとベテランメンバーの緊張感と仲の良いコミュニケーションの中、海という仕事場も相まって強行出張スケジュールで疲れ果てた心と体も癒される1日となりましたにこにこ

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

5.jpg

6.jpg

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう各水域での安全管理体制を向上させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページの事業スケジュールをご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆公務救難活動に従事されている方、シーバード隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事になりました。(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2021年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2022年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
https://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 14:35 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)