CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«表向きだけでなく、経験と地味な活動が真のPWC(水上オートバイ)レスキュー法を成長させる | Main | 水上オートバイ中心の生活がはじまっております。»
プロフィール

ウォーターリスクマネジメント協会さんの画像
リンク集
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
https://blog.canpan.info/wrma/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/wrma/index2_0.xml
84年の歴史ある大会に関わらせていただいている光栄 [2015年04月20日(Mon)]

4月14日〜
東京湾河川水路エリアにおいて、最強のコラボレーションが新橋に出現!
同水域公務救難機関重鎮の菊池氏と(一社)ウォーターリスクマネジメント協会の
イカツイおじさん σ(^_^;)
後ろで、坂本龍馬が見守って頂いてます
kiku.jpg

4月15日〜
昨日より消防さん特集ー
本日は、市川市消防局に訪問させて頂き、局長様、危機管理室長様にご挨拶。
(一社)ウォーターリスクマネジメント協会の活動とPWCレスキュー公認資格講習会について
お話しさせていただきました。
今まで、比較的、地方での活動が多く、認知も高くいただいてきましたが、その経験
させていただいた中で多くの消防関係者様のお陰と活動実績を元に、いよいよ東京をはじめ
関東の中央界において力を発揮する時期がまいりました。
iti1.jpg

4月16日〜
徹夜からの
TPSP(東京湾河川水路 水上オートバイ安全航行推進プロジェクト)講習会 in 夢の島マリーナ

今回は、徹夜の疲れを吹き飛ばす嬉しい事が。
今回の受講者の方は、あらかじめ(一社)ウォーターリスクマネジメント協会の事を
ご存知で、講習後、当協会のPWC(水上オートバイ)レスキュー公認資格講習会への
参加を希望され、共に活動の申請をしていただきました。

とても、嬉しい気持ちと、意外と見られてるんだなーという緊張感で徹夜の疲れも
吹き飛びました。

当協会のウォーターパトロールディレクターであるM君は、今週末安全管理に就かせて
頂く「早慶レガッタ大会」のガードの為に自主的にPWC(水上オートバイ)の
メンテナンスをしてくれてました。
この様に優れたメンバーが、更に活躍できるように、まだまだ私も頑張らないと
と思う今日この頃でした。
d1.jpg

d2.jpg

4月17日〜
またまた、お邪魔しております。
本日は、幹事団体として参加させていただいております、シーバードジャパンの総会で
あります。
現在、日本全国で24拠点の地域拠点が発足されております。
(一社)ウォーターリスクマネジメント協会は、本日は、総会後の懇親会で活躍したいと
思います。
1.jpg

2.jpg

2015年シーバードジャパン総会
無事に終了いたしました。
懇親会では、予定通り(一社)ウォーターリスクマネジメント協会(WRMA)メンバーが、
爆裂でした!
そして、二次会はいつも通り新橋にー
昨日の新橋は、朝の5時まで体のデカイ、ガラの悪い男どもがウロついておりました…
3.jpg

4.jpg

5.jpg

4月19日〜
非常に歴史のある大会
早慶レガッタ大会
本日、(一社)ウォーターリスクマネジメント協会は、毎年、水上警備に
あたらせていただいております。
1.jpg

2.jpg

雨が降ってきました
ちょっと寒い〜
(>_<)

例年より水上オートバイは、多いですが、画像のように、皆さん、航路を守り
徐行で協力頂いております。

気温も下がってきました。
がっ!本日のメンバー7名。
PWC4艇。
最後まで頑張ります!
3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

7.jpg


今日の早慶レガッタをはじめ、花火大会や水フェスタ等、様々な現場でいつも
ご一緒させていただく「東京消防庁」や「警視庁」の皆様。
いつも我々の背中で見守っていただいております。

そして、いつものように素晴らしい対応をしてくれている
(一社)ウォーターリスクマネジメント協会もメンバーの皆様。

前の日から、そして、当日の準備も、そしてかたずけまで、みえないところで
支えてくれています。
今日も準備とかたずけで12時間以上も全力で取り組んでいただきました。

操船も各種の対応も、多くの現場経験を積み、どんどん向上しております。

今日もいつものしゃぶしゃぶ食べ放題の打ち上げ!
昼飯抜きで頑張ったので、いつもより胃袋に沁みました。
8.jpg

9.jpg

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう、各水域での安全管理体制を向上
させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページのスケジュールページ
 をご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等の関係機関におかれまして
公務救難活動に従事されている方、また、青バイ隊隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等
の関係機関におかれまして公務救難活動に従事されている方及び青バイ隊隊員の方は、
当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事に
なりました。
(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★「日本財団」様からの助成事業として、海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等
の関係機関におかれまして公務救難活動に従事されている方及青バイ隊隊員の方は、
当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を出張講習においても無料で参加
いただける事になりました。
(登録料は別途要)
お気軽にご相談下さい。
ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック

♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2015年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2015年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

★★★★★★★★★ ハワイの海より ★★★★★★★★★★★★★★★
ハワイでも、海上安全活動の一環として、毎日「ハワイの海」サーフィンガイド
とサーフィンレッスンを実施しています!
「海」さんが、日本で各種の活動をしている間は、ハワイサーフィン界の
重鎮「ロイ」さんが、バッチリとみなさんをサポートしますので、みなさん
参加して下さいね☆
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
☆「ハワイの海」のハワイサーフィンガイドツアーについてはこちらです☆
  ↓↓↓
http://www7a.biglobe.ne.jp/~hawaiinoumi/index.surftrip1.html

☆「ハワイの海」のハワイサーフィンレッスンについてはこちらです☆
  ↓↓↓
http://www7a.biglobe.ne.jp/~hawaiinoumi/index.lesson1.html

☆◆日本でも「ハワイの海」サーフィンレッスンを催行しています◆☆
  ↓↓↓
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/9717/kokunailesson.html

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://www.geocities.jp/hawaiiansea2000/wrma.html
(メインブログ)
https://blog.canpan.info/wrma/
 http://hawaiiansea.at.webry.info/
(震災復興支援活動ブログ)
 https://blog.canpan.info/wrmhukkosien/
(フェイスブック)
http://facebook.com/umihawaii

【入会・協会支援のお願い】
http://www.geocities.jp/hawaiiansea2000/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 20:04 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント