• もっと見る

プロフィール

ウォーターリスクマネジメント協会さんの画像
リンク集
<< 2022年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
https://blog.canpan.info/wrma/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/wrma/index2_0.xml
水上オートバイレスキュー活動報告 2022年9月下旬編 VOL、1 [2022年09月30日(Fri)]

9月22日〜
日本の各消防車輌を視察

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

30 *.jpg

31.jpg

32.jpg

9月23日〜
海上保安大学の校長様と面談ミーティング
BWRAG & WRMA

BWRAG アンクルパットさんとHawaiianlifeguard TAKUさんとの生活も16日になりました。
その間は、様々な日本の主要人物とミーティングを重ねBWRAG & WRMA meet も2回行われました。
そして、毎日、あらゆる内容でBWRAGとWRMAは、ミーティングを重ねてまいりました。
残り1週間でまだまだ重要な会議を控えております。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

33 *.jpg

9月24日〜
わたし(海)がBWRAGのパットさん達をアテンドしている間もWRMAの通常事業は続いています。
本部では、次の対応に向け各機材のメンテナンスと準備をしてくれています。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

22 *.jpg

23.jpg

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう各水域での安全管理体制を向上させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページの事業スケジュールをご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆公務救難活動に従事されている方、シーバード隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事になりました。(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2021年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2022年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
https://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 15:57 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
水上オートバイレスキュー活動報告 2022年9月中旬編 VOL、3 [2022年09月27日(Tue)]

9月18日〜
昨日は、静岡県浜名湖 湖西にて☆2022年35日目の水上オートバイレスキュー法訓練講習会がありました。
あいにくの台風の影響で風が強く水面のコンディションが悪かったので、無理をせずに陸上にて徹底的に水上オートバイの基礎とレスキュー法の手技をお伝えしました。
BWRAGのパットさん、Hawaiian lifeguardのタクさんからも沢山のアドバイスをいただきました。
かえってじっくりとやることが出来ましたので良かったと思います。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

31 湖西.jpg

32.jpg

35.jpg

9月19日〜
湖西市にて(一社)ウォーターリスクマネジメント協会水上オートバイレスキュー法訓練講習会2日目
昨日より台風の影響が下がりましたので、いつも通り水面を使っての訓練が出来ました。
BWRAGパットさん、Hawaiian lifeguardタクさんにもご指導参加いただき、内容のあるものになったと思います。☆2022年36回目の訓練講習会
操船基礎からレスキュー法、水上オートバイを使わないヒューマンレスキュー法までクラスに分け実施させていただきました。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

40 *.jpg

45.jpg

47.jpg

9月20日〜
BWRAG & WRMA meet 湖西市消防本部にて
御前崎に続き、こちらの消防本部でも実施させていただきました。
会場一杯になる程の消防職員の方々にご参加いただきました。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

54.jpg

56.jpg

55.jpg

49.jpg

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう各水域での安全管理体制を向上させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページの事業スケジュールをご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆公務救難活動に従事されている方、シーバード隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事になりました。(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2021年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2022年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
https://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 15:56 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
水上オートバイレスキュー活動報告 2022年9月中旬編 VOL、2 [2022年09月26日(Mon)]

9月14日〜
JPSA2022 さわかみ Japan Pro Surfing Tour ロングボード第3戦 クリオマンション 茅ヶ崎ロングボードプロ
大会ウォーターパトロール1日目
長いウェイティングの後、大会は実施されました。
☆2022年55日目の大会ウォーターパトロール
私(海さん)は、引き続きBWRAGのパットさん達のアテンドで、本日は、パットさん達に今後の日本の活動の為に、日本の操船免許を取得する為に国家試験を特別に英語で受けていただきました。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

73 茅ヶ崎.jpg

23.jpg

9月15日〜
御前崎 BWRAG(ビッグウェイブリスクアセスメントグループ)とWRMA((一社)ウォーターリスクマネジメント協会)コラボミーティング
海上保安庁、消防、民間が参加者

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

29.jpg

BWRAGのパットさんとTAKUさんと浜松の湖西に入った海さんのところに、JPSA茅ヶ崎の大会が予定の日程では終わらなかったと報告がメンバーから来ました。
明日の予備日も使って完了とのこと。
長年ウォーターパトロールをしているといろいろな事があります。
急遽の要請にも関わらず、対応を延期していただいたWRMAメンバーには本当に感謝です。
☆2022年56日目の大会ウォーターパトロール

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

76.jpg

74 *.jpg

78.jpg

9月16日〜
1日の予備日を使い「JPSA2022 さわかみ Japan Pro Surfing Tour ロングボード第3戦 クリオマンション 茅ヶ崎ロングボードプロ」のウォーターパトロール対応が終了。
すぐに次の対応がはじまりますが、11月までなんとか走りきります!
☆2022年57日目のウォーターパトロール対応

ハワイからの要人ゲスト
BWRAGのパットさんが、今後、日本でWRMAとのコラボ活動ができるように日本の操船免許を取得してもらってます。
指導員も海技士もWRMAのメンバーにこにこ

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

79 *.jpg

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう各水域での安全管理体制を向上させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページの事業スケジュールをご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆公務救難活動に従事されている方、シーバード隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事になりました。(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2021年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2022年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
https://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 14:22 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
水上オートバイレスキュー活動報告 2022年9月中旬編 VOL、1 [2022年09月25日(Sun)]

9月11日〜
BWRAGのパットさんと朝から昼まで様々なお話をさせていただいています。
4日間でも強い絆を築けていますが、まだ、月末まで寝食を共にしWRMAの事業を共にお付き合いいただきますので、多くの事を学ばせていただこうと思っています。
https://www.youtube.com/watch?v=xnj-75RMROs

9月12日〜
BWRAG&Hawaiian lifeguard&WRMA

15 *.jpg

9月13日〜
静波サーフスタジアム
BWRAG & Hawaiian lifeguard & WRMA & Japanese Pro Surfer

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

16 *.jpg

17.jpg

18.jpg

19.jpg

20.jpg

9月13日〜
私(海さん)が、ハワイからのゲスト(BWRAGのパットさん達)をアテンドしている間は、本部では粛々と次の大会のウォーターパトロールの準備をしてくれています。
JPSA茅ヶ崎に向けて

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

17 *.jpg

21.jpg

19.jpg

18.jpg

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう各水域での安全管理体制を向上させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページの事業スケジュールをご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆公務救難活動に従事されている方、シーバード隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事になりました。(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2021年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2022年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
https://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 16:48 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
水上オートバイレスキュー活動報告 2022年9月上旬編 VOL、2 [2022年09月17日(Sat)]

9月7日〜
ハワイからすごい方々が来てしまいました熱
BWRAG(ビッグウェイブリスクアセスメントグループ)の代表パットさんと指導員メンバーのディレックさん!
何年も前から、粛々と準備を重ねてきて、受け入れ責任組織として、厚生労働省をはじめ、外務省、在ホノルル大使館とのやりとりを職員が頑張ってくれて、予算もキツイ中、調整を行い、やっとの思いでこの日を迎えました。
1ヶ月間の長丁場ですが、寝食を共にしながら信頼関係を築き、次の世界基準に向け今の国内最大頻度の現場経験力を元に一から学んでいきたいと思います。
BWRAG
https://www.bwrag.com

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

1.jpg

3.jpg

9月8日〜
わたし(海)が、ハワイのBWRAGのゲストのアテンドをしている間、WRMAメンバーはJPSAの大会ウォーターパトロールの対応を3日間やってくれていました。
いろいろと大変だったと思いますが、わたしの居ない時の対応を少しづつ経験していただき、力をつけていってもらいたいと思います。
☆2022年54日目の大会ウォーターパトロール
JPSA2022 さわかみ Japan Pro Surfing Tour ショートボード第3戦
第26回茨城サーフィンクラシック さわかみ杯

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

70 *.jpg

72.jpg

71.jpg

9月9日〜
BWRAGのパットさん達と素敵な時間を過ごしてますウインク
BWRAGとWRMAの後ろ姿にこにこ

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

5 *.jpg

9月10日〜
我々WRMAがメインマリーナとしているMGマリーンさんをBWRAG(ビッグウェイブリスクアセスメントグループ)のパットさん、ディレックさんにご覧いただき、機材管理も見ていただき、おまけに作業のお手伝いもしていただきました顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

8 *.jpg

10.jpg

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう各水域での安全管理体制を向上させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページの事業スケジュールをご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆公務救難活動に従事されている方、シーバード隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事になりました。(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2021年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2022年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
https://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 15:54 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
水上オートバイレスキュー活動報告 2022年9月上旬編 VOL、1 [2022年09月16日(Fri)]

9月1日〜
ウィメンズQS1,000&プロジュニア『White Buffalo Omaezaki のウォーターパトロール1日目。
(一社)ウォーターリスクマネジメント協会
波あり、風強し、雨からスタートして今は超快晴太陽
最後まで頑張ります🤙🏾
☆2022年50日目の大会ウォーターパトロール(安全管理・レスキュー)に就かせて頂いております。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

1 御前崎.jpg

5.jpg

6.jpg

7.jpg

9月2日〜
whitebuffalo OMAEZAKI Pro 2日目も無事に終了いたしました。
選手の皆さんも必至ですので、我々も同じく全力を出し切りたいと思いますウインク
御前崎も良いところです🤙🏾
☆2022年51日目の大会ウォーターパトロール

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

14.jpg

17.jpg

12.jpg

9月5日〜
whitebuffalo OMAEZAKI Pro 最終日を終えて2022年は、52日目のウォーターパトロールとなりました。
現場では、訓練では決して経験できない様々な出来事があります。
これからも、その対応力を強化し体も頭もフル回転で臨みたいと思います。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

19 *.jpg

20.jpg

23.jpg

9月6日〜
JPSA2022 さわかみ Japan Pro Surfing Tour ショートボード第3戦
第26回茨城サーフィンクラシック さわかみ杯
大会1日目
☆2022年52日目のウォーターパトロール対応
(一社)ウォーターリスクマネジメント協会
毎年20年ぐらい通わせて頂いておりますが、この大洗のポイントは岩が多いので、とにかく緊張します。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

67.jpg

69.jpg

66 大洗.jpg

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう各水域での安全管理体制を向上させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページの事業スケジュールをご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆公務救難活動に従事されている方、シーバード隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事になりました。(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2021年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2022年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
https://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 15:46 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
水上オートバイレスキュー活動報告 2022年8月下旬編 VOL、1 [2022年09月01日(Thu)]

8月25日〜
☆2022年46日目のウォーターパトロール 大会安全管理
全日本サーフィン選手権大会と新島プロサーフィン大会
全日本サーフィン選手権大会は、6日目。
プロサーフィン大会は2日目。
同時進行で2部隊で対応中🤣
この2大会での(一社)ウォーターリスクマネジメント協会の対応メンバー数は、本日時点での累計で42名。
日々違う海の状況と様々な要対応で、粛々と実践経験を積ませていただいております。
現時点では、なんとか大難を小難に小難を無難に収めさせていただいております。
それぞれの大会も終盤に差し掛かってきましたが、最後まで気を抜かずに与えられたミッションに向け、メンバー一同、全力で取り組ませていただきたいと思います。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

51.jpg

52.jpg

54.jpg

8月27日〜
なんだかんだで、JPSA新島Proの最終日。
この2週間は、NSAの全日本と重なり、距離も離れまくってて、結構、大変やったな…
☆2022年49日目のウォーターパトロール 大会安全管理

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

64 新島.jpg

65.jpg

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう各水域での安全管理体制を向上させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページの事業スケジュールをご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆公務救難活動に従事されている方、シーバード隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事になりました。(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2021年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2022年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
https://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 11:07 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
水上オートバイレスキュー活動報告 2022年8月中旬編 VOL、1 [2022年08月24日(Wed)]

8月12日〜
週明けからの更に厳しいスケジュールに向け、職員が日々、汗をかいてくれてます。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

13.jpg

15.jpg

14.jpg

12 *.jpg

8月17日〜
NSA全日本サーフィン選手権大会のウォーターパトロールに向けて、一足先に職員がバギーを引っ張って宮崎県へ出発しました。
わたし(海さん)は、今日明日の2日間で役所周りや諸々のデスクワークを済ませて追いかけます。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

16.jpg

8月20日〜
日本サーフィン連盟NSA 全日本サーフィン選手権 in 宮崎県 木崎浜 1日目が行われています。
(一社)ウォーターリスクマネジメント協会は、ウォーターパトロールに就かせていただいております。
仕事は、1人では出来ないですね顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
得て増えてと経験値はみんなそれぞれ違うけど、想いが在れば自然とバランスが取れてきますウインク
☆2022年 39日目のウォーターパトロール対応中

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

47 木崎.jpg

48.jpg

49.jpg

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう各水域での安全管理体制を向上させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページの事業スケジュールをご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆公務救難活動に従事されている方、シーバード隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事になりました。(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2021年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2022年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
https://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 11:35 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
水上オートバイレスキュー活動報告 2022年8月上旬編 VOL、2 [2022年08月20日(Sat)]

8月6日〜
昨日から高知県での水上オートバイレスキュー法訓練講習会に向かってます。
今回は、職員と運転交代しながらなので助かるウインク
本日は、高知県での水上オートバイレスキュー法訓練講習会に向かう途中、淡路島の「ブルーラインあわじ」さんにご挨拶しに来ましたにこにこ

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

71 *.jpg

73.jpg

8月7日〜
高知県芸西村消防団+さめうらプロジェクト+ジェットショップが集まり水上オートバイレスキュー法訓練講習会 1日目が無事に終了。
15年ぐらい通わせていただいている、この高知県ウインク
本当にいろんなことがあって、私の人生にも大きな影響を与えています。
今回は、村会議員選挙もあり、見事にWRMAメンバーの方が当選されました!
おめでとうございます祝マーク
☆2022年32日目の水上オートバイ レスキュー法 訓練講習会

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

18 高知.jpg

22.jpg

21.jpg

19.jpg

8月8日〜
高知での訓練講習会も無事に終わりましたにこにこ
みんなそれぞれの個性があり、得手不得手がある。
個性は豊かですが、一つだけ同じものがあります。
人の力になりたいという、紛れもなく純粋な心。
それがなければ、あんな暑い中、辛い訓練に参加することなんてないですからねにこにこ
☆2022年33日目の水上オートバイレスキュー法訓練講習会

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

24 *.jpg

30.jpg

26.jpg

25.jpg

27.jpg

8月9日〜
☆海さんチャンネル☆
全国を水上バイクレスキュー法の訓練指導で旅する「海さん」の旅の様子をご紹介します。日本の様々な海や景色をご紹介します。
こちらからご覧ください!

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう各水域での安全管理体制を向上させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページの事業スケジュールをご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆公務救難活動に従事されている方、シーバード隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事になりました。(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2021年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2022年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
https://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 10:40 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
水上オートバイレスキュー活動報告 2022年8月上旬編 VOL、1 [2022年08月18日(Thu)]

8月1日〜
うち(WRMA)の職員達の結婚披露宴
普段と違う姿と表情で、見てる私の方が緊張と照れ臭さを感じましたが、本当に幸せそうでよかったです。
メンバーも沢山集まっていただき、とても良い時間を過ごせました。
次の時代の幕開けと正社員をかかえる責任をあらためて感じた一日でもありました。
おめでとうございます
これからもよろしくお願いします

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

60 *.jpg

61.jpg

62.jpg

64.jpg

65.jpg

63.jpg

WRMAが、ニュース以外でTV地上波デビューです☆彡
少し、恥ずかしいですが・・・
MXが映らない関東以外の人には【エムキャス】と言う無料アプリをダウンロードして貰えれば、どこにいても観れます

写真 2022-08-18 16 40 45.jpg

写真 2022-08-18 16 40 49.jpg

8月3日〜
急遽、豊洲にて行われた、警視庁、海上保安庁、消防庁、民間の合同水難救助訓練に行ってきました。
何人かは、私が直接指導させていただいたメンバーさん達。
ある意味、見てる方が緊張した顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

66 *.jpg

68.jpg

67.jpg

69.jpg

8月4日〜
☆海さんチャンネル☆
動画の更新が出来ていなかった状況のお話と今後の動画更新について、ここで一度、お話ししておこうと思います。
けして、YouTubeをやめたわけではありません(^^;)
こちらからご覧ください!

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう各水域での安全管理体制を向上させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページの事業スケジュールをご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆公務救難活動に従事されている方、シーバード隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事になりました。(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2021年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2022年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
https://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 16:35 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ