CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

わいわいくらぶ(2012年06月10日)

障害のある子どもたちの将来に向けて・・地域社会の一員として、生活していけるようにするのが『わいわいくらぶ』です。障害のある人の自立は人それぞれですが、より充実した生活が出来るようその人の能力を引き出せるような療育を心がけています。放課後の短い時間の中で、学校でも家でもないファジィな空間が、社会性を育てていく。その子がその日に出来るコト、達成感を味わえるコト、笑顔になれるコト、それらを積み重ねて、無理なく、楽しくその人の最大限の自立に向けて、トライしています。
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック