CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ふらんそわ
名取市 文化会館A (06/02) つだのん
名取市 文化会館A (05/26) はるまき
第7回きょうだいの会が終わりました。 (08/19) じょび
第6回きょうだいの会 午前中の様子 (04/02) はるまき
第6回きょうだいの会 午前中の様子 (04/01) anego
きょうだいの会下見報告〜後編〜 (07/28) anego
♪報告書大賞 賞品贈呈式♪ (07/19) 事務局じょび
♪報告書大賞 賞品贈呈式♪ (07/18) じょび
今日の収穫 (05/03) anego
今日の収穫 (05/03)
最新トラックバック
2019年度通常総会のご報告 [2019年10月12日(Sat)]

2019年6月16日(日)
みやぎNPОプラザ 第1会議室にて
2019年度通常総会を開催しました

20190616102527_p.jpg


出席いただいた会員の皆様へ
2018年度の事業報告決算報告
2019年度事業計画案および予算案について
説明させていただきました。


2018年度の事業報告については、
きょうだいの会を4回開催する予定だったところ
熱中症の危険があったため夏季の開催を見送ったことや、
それ以外の事業(ラッコハウスの運営、
入院中の子どもたちへのクリスマスプレゼントの作成、
ボランティアスキルアップ講習会の開催等)は
ほぼ事業計画通りに行われたことを説明させていただきましたかわいい


決算報告の経常収益については、
仙台医療センターから贈呈された
功労者表彰の副賞QUOカード3万円分
雑収益として計上したこと等をご報告し、
また経常費用においては、
ラッコハウスの寝具クリーニング費用
予算に比べ大きくなったことを説明いたしました目


2019年度予算案については
各事業の予算を昨年度を参考に計上した上で、
今年度はJHHHネットワーク会議が福岡で行われるため、
事業費における旅費交通費の予算を
昨年度より多めに計上していることが説明されました手(グー)

20190616103313_p.jpg


議長と出席者の皆様のご協力により議事はスムーズに進み、
無事総会を終えることができましたわーい(嬉しい顔)
出席いただいた会員の皆様、
委任状をお送りいただいた会員の皆様
ありがとうございました


事務局 ふらんそわ猫
きょうだいの会のご報告♪ [2019年10月03日(Thu)]

2019年3月21日(木・祝)
『きょうだいの会 春のおでかけ企画』を開催し
マイクロバスで県南方面へ遊びに行きましたバス

今回は13名の子どもたちが参加してくれ
マイクロバスの車内はとてもにぎやかるんるん

IMG_0422.JPG


初参加の子どもたちもいたので自己紹介をしながら
まずはコカ・コーラボトラーズジャパン蔵王工場へ向かいましたsoon


IMG_0452.JPG


工場では動画を見てコーラの歴史や製造工程を学んだあと
実際に生産ラインを見学しました目

IMG_0432.JPG


IMG_0434.JPG


IMG_0431.JPG


休日だったため工場内の機械はあまり動いていなかったのですが
普段飲んでいる製品がどのように作られるかを知ることができました。
見学後には各自好きな飲み物を一本ずつもらいひと休み喫茶店

IMG_0442.JPG


次の目的地である丸森町へ向かう前に
工場の敷地内の広場で少し遊びましたかわいい
IMG_0453.JPG



おひるごはんは丸森町にあるCawaCaffeでいただきましたレストラン
川の近くに立つかわいらしいお店を貸切にさせていただき
ナポリタンやピザ、チキンカレーなど好きなものを食べましたかわいい

IMG_0463.JPG


おしゃべりしながら食べるとおいしいねわーい(嬉しい顔)

IMG_0465.JPG



続いて蔵の郷土館 齋理屋敷に移動しましたバス
こちらは江戸後期より7代続いた豪商「斎藤屋」の屋敷跡で
敷地内には古い蔵や建物がたくさんあり、
子どもたちにとっては珍しいものばかりで
あちこち探検したくなる場所のようでした目

IMG_0468.JPG


本屋敷の大きな建物に入ると、旧暦の雛祭りの季節だったため
古い雛人形や日本人形などがたくさん飾られていましたかわいい

IMG_0470.JPG


豪華な雛人形を見ながら七輪で焼いたお餅を食べたり、
敷地内に並ぶ「業の蔵」「童の蔵」などを見学したり、
池のを眺めたり…とのんびり過ごしましたるんるん

IMG_0481.JPG



最後は山元町の山元いちご農園でいちご狩りを楽しみましたるんるん
春のおでかけ企画では毎年恒例のいちご狩りですが
今回も到着前から子どもたちは「いっぱい食べるんだ!」
「100個食べる!」とわくわくしていましたグッド(上向き矢印)

IMG_0496.JPG


IMG_0486.JPG


IMG_0489.JPG


ハウスのあちこちから「甘い!」「おいしーい」と歓声があがり、
子どもたちは「もうお腹いっぱい〜」と言いながらも
赤くて大きないちごを発見しては口に運ぶのが止まらない様子で、
存分においしいいちごを楽しみましたぴかぴか(新しい)

3年連続のいちご狩りでしたが、
みんな「来年もやりたい」と楽しみにしているようでした揺れるハート


帰りの車内では
「次はいつ?」
「もっとたくさんやってほしいexclamation」という声があがり、
初参加のお子さんも、
「朝は少し不安だったけど…まだ帰りたくないふらふら
「もう帰るのが寂しいあせあせ(飛び散る汗)」と話してくれましたかわいい

IMG_0447.JPG

3月とはいえまだ寒い一日でしたが
子どもたちのたくさんの笑顔を見ることができましたるんるん


参加してくれたこどもたち&保護者の皆様
ボランティアの皆様
利用させていただいた施設の皆様
どうもありがとうございました


事務局 ふらんそわ猫
きょうだいの会のご報告 [2019年07月21日(Sun)]

2019年1月26日(土)
きょうだいの会(スペシャル)
水の森市民センターにて開催しましたかわいい

今回はメンバーの兄弟姉妹(病児本人)も参加OKのスペシャル企画!
大雪の中、9名の子どもたちが参加してくれ
お料理とワークショップを実施しましたるんるん


午前中は調理室で4つのグループに分かれ
『たこ焼きパーティー』を開催しましたぴかぴか(新しい)

IMG_0311.JPG



ほとんどの子どもたちがたこ焼きを作るのは初めてで、
エプロンを身に着ける間もそわそわしていました揺れるハート
たこ焼きの粉や水の量を計るときには
「少し多くない?あせあせ(飛び散る汗)」「これくらいなら大丈夫!手(チョキ)」などと
和気あいあいと作業していましたわーい(嬉しい顔)

IMG_0319.JPG


IMG_0321.JPG


IMG_0327.JPG



具材は定番のタコや揚げ玉、ネギのほか、
ベーコンやウインナー、チーズなどもあり、
各自が好きなものを入れてオリジナルたこ焼きを作りました手(グー)

焼きあがったたこ焼きを「美味しいから食べてみて!」
とスタッフに差し入れてくれたり、
お友だちと交換したりしながらおいしく食べましたレストラン


おなかがいっぱいになったら休憩タイム揺れるハート
雪遊びをしに外に駆け出していく子もいれば雪
室内でカードゲームで盛り上がる子たちもいましたるんるん

IMG_0344.JPG


午後は、きょうだいの会責任者の足立智昭先生による
『自分たちの王国を作ろう!』というワークショップを実施しましたペン

ひとつの島の中に特徴の異なる3つの領土があり、
子どもたちも3つのグループに分かれて
大臣として自分たちの領土を繁栄させる方法を考えるというもので、
自由な発想をメンバー同士が認め合い、
協力してひとつのものを作ることを体験しました目


IMG_0357.JPG

大学生ボランティアさんにアドバイスしてもらいながら
いろんな意見があつまっていました目

IMG_0358.JPG


IMG_0367.JPG

最後に、各国の案をリーダーが発表カラオケ

少し難しい内容でしたが、子どもたちからは
ユニークな発想自由な言葉が飛び交っていましたるんるん


おやつにパフェを作って食べた後は自由時間かわいい
IMG_0409.JPG


IMG_0413.JPG


前日から雪が降った日だったので
外ではみんなで雪合戦雪だるま作りもして雪
一日中にぎやかに楽しい時間をすごしましたかわいい

IMG_0414.JPG


IMG_0418.JPG


今回は初めて参加してくれたお子さんもいて
はじめは不安や緊張を感じていたようでしたが、
年上のメンバーから優しく話しかけられるうちに、
少しずつ自分のペースで活動に取り組めている様子でした揺れるハート


事務局 ふらんそわ猫
ボランティア・スキルアップ講習会を開催しました。 [2019年06月21日(Fri)]

2018年12月15日(土)
宮城県立こども病院とワンポケの共催
ボランティア・スキルアップ講習会を開催しましたペン

20181215153819_p.jpg


こども病院内の愛子ホールをお借りして
宮城学院女子大学教授でワンポケ理事でもある
足立智昭先生『小児慢性疾患児の発達と支援』という
テーマで講演をしていただきましたカラオケ

20181215145447_p.jpg


数年前にも同様のテーマで講演会をしたところ
受講者の皆さんから「もう少しお話を聞きたかった」という声が多く集まり
再度足立先生に講師をお願いすることになりました揺れるハート


近年の医療の進歩にともない、
難病の子ども達の命が救われる可能性が高まりました。
しかし、それによって子ども達とそのご家族が
“普通”の生活を手に入れたわけではありません。

難病のお子さんとご家族が実生活において抱える諸問題や、
足立先生ご自身が小児科の保育士や心理士に
スーパーバイズする中で見えてきた
家族としての機能の低下の問題などを
様々な視点から解説していただきました目

また、受講者にはこども病院のボランティアさんが多かったので
病児とご家族を支援する上でのアドバイスもいただきました耳

20181215141510_p.jpg



こども病院のボランティアの皆様やワンポケの会員の皆様など
約30名の皆さんが受講してくださいました本

受講後に記入いただいたアンケートには
●病気のこどもを包み込むような言葉がけ
 安心できる接し方・表情でいたいと思いました。
●こども病院に来るこどもや保護者が抱えているストレスや
 悩みの一部を知れたことが良かったです。
●こどもの遊びに付き合うことが傾聴になるというお話は
 自分にも出来ることがあるという自信になりました。
など多くの感想が寄せられました揺れるハート


事務局  ふらんそわ猫

クリスマスイベントのご報告 [2019年05月26日(Sun)]

2018年度のクリスマスイベントのご報告です。

2018年度も仙台市立病院東北大学病院
仙台医療センター仙台赤十字病院に入院しているこどもたちへ
クリスマスプレゼントを作成しましたクリスマス


仙台市立病院、東北大学病院、仙台医療センターでは
病院スタッフの皆さんが子どもたちにプレゼントを配布してくださったので、
ワンポケではプレゼントの作成とラッピングをし、
配布日に病院へお届けするところまでを担当しましたプレゼント


12月12日(水)に仙台市立病院
14日(金)に東北大学病院
20日(木)に仙台医療センターへプレゼントをお届けしました車(RV)

1548813819530.jpg


20181213144218_p.jpg



25日(火)には仙台赤十字病院でクリスマス会が行われ、
ワンポケの運営委員やボランティアでもある病院スタッフが中心となり、
サンタトナカイに扮してNICUと小児科病棟に入院中の
子どもたちへプレゼントを届けましたかわいい

2(2).jpg



今回ボランティアさんたちと一緒に作成したプレゼントは、
クリスマスカード
キャンディ・レイ(中身はビーズのアクセサリーや折り紙の独楽
 フェルトのツリー型マグネットなど)
・毛糸とフェルトで作った指人形
・厚紙とフェルト製の写真たて
・折り紙の折り方や手遊びを紹介した『あそびブック』 など
 
20191021161612_p.jpg


20191021161029_p.jpg


1548813657174.jpg



1548813855239(2).jpg


1548813927626(2).jpg



夏頃からプレゼントの作成作業が始まり
たくさんのボランティアさんたちにご協力いただきました
皆さま本当にありがとうございました揺れるハート


2019年も子どもたちに喜んでもらえるようなプレゼントを
ボランティアの皆さんと一緒に頑張って作りたいと思いますかわいい


事務局 ふらんそわ猫
JHHHネットワーク会議に参加しました☆ [2019年03月24日(Sun)]

10月14日(日)
福島市で行われた『JHHHネットワーク会議』に参加しました目

IMG00533.jpg


JHHH(日本ホスピタル・ホスピタリティ・ハウス)ネットワーク会議は
病児とご家族のための滞在施設を運営する団体が
年に一度、全国から集まって交流する機会で、
2018年は福島県のコラッセふくしまにて開催されましたるんるん


午前の部では、厚生労働省の方が
『小児慢性特定疾病児童等自立支援事業について』というテーマで講演をされましたカラオケ
IMG00534.jpg


ハウスを利用する方には対象の疾病のお子さんも多いので、
様々な質問や要望が寄せられました手(パー)


この事業は対象者の判断が各都道府県に任せられており、
判断する側の知識・経験不足や担当窓口の不明確さ等により
事業の利用者数が伸びづらいという現状が説明され、
必要な方々が事業をより有意義に活用するための
方針を考える機会となりました目



午後は「ハウスの原点」というテーマの分科会に参加し
ハウス運営がスタートした時の関係者の信念や、
その後の環境の変化の中においても忘れたくないこと、
今後のハウス運営にあたって引き継いでいきたい思い
心がけていきたいことなどを話し合いました目

IMG00535.jpg


全国のハウスのスタッフやボランティアさんと言葉を交わして、
私たちよりも長くハウス運営にかかわっている先輩の皆さんの視点
ボランティアになったばかりという方の熱く新鮮な思いなどにふれ
共感したり自分に足りないものに気づいたりと
とても貴重な時間を過ごすことができました揺れるハート



最後に、全体で分科会の内容を共有
2018年のネットワーク会議が終了となりましたend
IMG00536.jpg



2019年の会議でもまた皆さんに
お会いできるのを楽しみにしておりますかわいい


事務局 ふらんそわ猫
きょうだいの会を開催しました★ [2019年03月17日(Sun)]

9月29日(土)
きょうだいの会 秋のおでかけ企画を開催しました

夏に行う予定だったきょうだいの会が
熱中症の危険性などにより見送りとなったので、
今回が2018年度初回の活動となりましたかわいい

20190422170617.jpg

今回の名札のテーマはハロウィンモバQ


雨が心配されていましたが、当日は曇り空ながらも
少しずつお日様がのぞいてきました曇り晴れ


泉中央駅と仙台駅で子どもたちをマイクロバスに乗せ、
泉ヶ岳オーエンス自然ふれあい館へ出かけましたバス
1535723855789.jpg


久しぶりのきょうだいの会だったためか、
子どもたちは朝からハイテンショングッド(上向き矢印)
会えなかった間のできごとをお互いに話しながら
にぎやかに泉ヶ岳へと向かいましたわーい(嬉しい顔)


オーエンス泉岳自然ふれあい館に到着すると、
さっそくスコアオリエンテーリングを行いましたくつ

施設周辺から隣のスキー場までの広いエリアを使って
林の中などにある「1」〜「50」の番号のついた札を探し
そこに書かれた鳥の名前を用紙に記録していき、
全ての鳥の名前を書き込み先にゴールしたチームの勝利です

まずは小さな沢のそばに2チームに分かれて並び、
穴の開いたコップで沢の水をリレーするミニゲームからスタートしましたsoon

IMG_0275.jpg

ミニゲームながらなかなか難しかったようであせあせ(飛び散る汗)
水がこぼれるたびに悲鳴と笑い声があがっていました耳


ミニゲームをクリアしたチームから林を進み
手掛かりとなるMAPを見ながら番号のついた札を探します目
IMG_0280.jpg


札は緑色なので、林の中で見つけるのは大変そうでしたが、
小さい子も高校生の子も頭を寄せ合ってMAPをのぞき込み
「あの辺りにありそうだから走って見てくる!手(グー)
「もっと手前にもう一つあったみたいだけど見逃したかな?あせあせ(飛び散る汗)」と
相談しながら進んでいました足


自然の中に作られたコースなので、上り坂の山道が続いたり、
小さな沢を飛び越えたりする難所もありましたが、
子どもたちは目を輝かせて楽しそうに駆け回っていましたるんるん

IMG_0283.JPG


ゲームの結果は男子チームのほうが早くゴールしたものの、
両チームとも少し回答が間違っていたため引き分け?となりましたふらふら
2時間近くかかるコースでしたが、
夢中で遊ぶうちにあっという間に時間が過ぎていきましたかわいい


IMG_0286.jpg

お昼ご飯は、スキー場のゲレンデの芝生に
みんなでまるくなって座りお弁当を食べましたレストラン


おなかがいっぱいになったらリフトに乗って
スキー場の上のほうへ登ってみましたスキー

IMG_0290.jpg


風が強かったものの遠くまで景色が見えて、
子どもたちは「きれーい!」と大喜びぴかぴか(新しい)

IMG_0294.JPG


「寒いけどもう少し見ていたいね」と体をくっつけて
風を避けながら景色を眺めたり、
パラグライダーをする人たちを見学したりしました目

IMG_0299.jpg



最後は体育館に戻って自由時間るんるん
卓球をしたりバスケットボールをしたり、
バドミントンをしたりして過ごしましたバスケットボール

IMG_0300.jpg


IMG_0302.JPG



以前から「体育館を貸切にして思いっきり遊んでみたい!」という
リクエストがあったので、今回それを実現できましたわーい(嬉しい顔)

IMG_0308.JPG


山の中での活動だったので寒さや急な天候の変化もありましたが、
自然の中で元気いっぱいに体を動かす
子どもたちの姿を見ることができました揺れるハート

IMG_0293.JPG


参加してくれた子どもたち&保護者の皆様
ボランティアの皆様&バスの運転手さん
利用させていただいた施設の皆様
どうもありがとうございました


事務局 ふらんそわ猫
2018年度通常総会を開催しました [2019年02月16日(Sat)]

2018年6月2日(土)
みやぎNPОプラザ 第2会議室にて通常総会を開催しました。

1551165074921.jpg



出席いただいた会員の皆様へ
2017年度の事業報告決算報告
2018年度の事業計画案予算案
役員の改選および定款の変更について説明させていただきました。


2017年度の事業報告については、
入院する子どもたちのためのクリスマスプレゼントの作成や、
きょうだいの会の開催などを継続して行ったほか、
中学生以上の子どもたちを対象とした
きょうだいの会同窓会を開催したことを報告しましたかわいい

また、ラッコハウスは利用数が減少しており、今後の
運営体制について検討していく必要があることも説明しました家


2017年度決算報告の支出については、
クリスマスイベントきょうだいの会きょうだいの会同窓会
事業費額が大きかったことなどを報告しましたペン


2018年度の予算案については、
各事業の予算は昨年度を参考に計上していることに加え、
管理費として、老朽化した事務局のPCを買い替えるための費用等を
計上する旨を説明させていただきました。


また、今年度は役員改選の時期を迎えたため、
選任された理事10名と監事1名について紹介と説明を行いました。


最後に、平成28年6月の特定非営利活動促進法の改正に伴い、
定款第55条(公告の方法)について、現行の定款の記載に、
貸借対照表の公告方法についての一文を追加する旨の説明を行いました目

1551165068117.jpg


議長と出席者の皆様のご協力により、議事はスムーズに進み、
無事総会を終えることができました。

ご出席いただいた皆様、どうもありがとうございました


事務局 ふらんそわ猫
Posted by ふらんそわ at 14:28 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
きょうだいの会を開催しました☆ [2019年01月27日(Sun)]

長い間更新できず、申し訳ありませんバッド(下向き矢印)
2018年3月の活動分より更新を再開いたします。


2018年3月24日(土)にきょうだいの会を開催しましたかわいい
この日の活動は春のおでかけ企画
マイクロバスで松島石巻へ遊びに行きましたバス

IMG_0211.jpg


参加した子どもたちは男の子4名、女の子5名の9名
バスの中でにぎやかに近況報告をしながら松島に向かい、
まずは貸し切りの遊覧船に乗りました船

IMG_0221.jpg


IMG_0212.jpg


様々な形の島を眺め、各島の名前の由来や伝説を聴きながら
ゆっくりと湾内を一周しましたるんるん

IMG_0213.jpg


DSC01412.jpg


「船酔いするかも…」と心配していた子も
少し冷たい海風にあたりながらのんびりと楽しんでいましたわーい(嬉しい顔)

DSC01402.jpg


DSC01391.jpg



船を降りたらみんなで五大堂もお参りしました。
IMG_0225.jpg


お昼ごはんまで少し時間があったので
みちのく伊達政宗歴史館トリックアート館も見学しましたるんるん

トリックアート館では面白い写真をたくさん撮りましたカメラ
DSC01432.jpg

大きなカニに食べられちゃうexclamation&question


IMG_0234.jpg

ドラム缶の上に乗っているみたい…?


IMG_0232.jpg

こちらは左右の人の大きさが異なって見えるお部屋目


お昼ごはんは円通院近くの洗心庵さんへレストラン
IMG_0256.jpg

天丼やおそばなどを食べてあたたまりました揺れるハート


おなかがいっぱいになったら、
円通院数珠ブレスレット作りをしましたかわいい

DSC01472.jpg


DSC01476.jpg


IMG_7091.jpg


何色もあるガラス玉の中から好きな色を選んで作るのですが、
女の子はすぐに色合いを決めて作り始める子が多く、
男の子はじーっくり悩む子が多かったです目

完成したブレスレットをみんな嬉しそうに見せてくれましたぴかぴか(新しい)

DSC01492.jpg


DSC01486.jpg


DSC01494.jpg



ブレスレットを腕につけ、バスで石巻へ移動しましたバス
石巻市のこばやし農園さんで特別にいちご狩りをさせていただきましたるんるん

DSC01498.jpg


農園の方にいちごの上手な狩り方を教わると、
子どもたちはさっそく大きくて赤いいちごを探しはじめました目

DSC01502.jpg


IMG_0264.jpg


見つけたいちごを頬張ると「おいしーいexclamation」と歓声をあげていましたぴかぴか(新しい)
「もう10個も食べた!」「何個でも食べられちゃう」」と
みんな嬉しそうに笑っていましたわーい(嬉しい顔)

DSC01499.jpg


IMG_0263.jpg


おみやげのいちごまでいただき、みんな大喜びでしたぴかぴか(新しい)


バスのトラブル爆弾で急遽電車で帰ることとなったため
いつもより疲れもあったかと思いますがあせあせ(飛び散る汗)
こどもたちの楽しそうな笑顔をたくさん見ることができましたかわいい

DSC01385.jpg


参加してくれた子どもたち&保護者の皆様
ボランティアの皆様
利用させていただいた施設の皆様
こばやし農園の皆様
どうもありがとうございました


事務局 ふらんそわ猫
きょうだいの会を開催しました★ [2018年03月19日(Mon)]

1月20日(土)
日立システムズホール仙台にて
きょうだいの会を開催しましたかわいい

今回はいつものメンバーの兄弟姉妹(病児本人)
一緒に参加できるスペシャル企画を行いましたるんるん


IMG_0112.JPG


IMG_0113.JPG



午前中は、きょうだいの会責任者である
足立智昭先生(宮城学院女子大学)がリーダーとなって
物語を作るワークショップ(Story Making Group
「みんなで作家になろう」を行いましたペン


このワークショップは数年前にも実施しましたが、
参加している子どもたちの顔ぶれも変わり
今のメンバーにも体験してもらいたいということになりました手(グー)


きょうだいの子どもたちは一般的に
「自分自身のストーリー」を描くことが苦手と言われています。
そこで「一人ひとりが物語を作り、それを数人で
持ち寄って大きな物語を作る」という活動を通し、
自分の物語が共有され、尊重されることを体験します揺れるハート


子どもたちは、二つのグループに分かれて
まずは各自で主人公や物語の起こった時代などを決め、
「起」「承」「転」「結」を考えて短い物語を作っていきますペン


IMG_0116.JPG


IMG_0117.JPG



ペンを持った途端スラスラと物語をかける子もいれば
なかなか書けずに悩んでいる子も…ふらふら
同じグループになったボランティアさんが声をかけながら
時間をかけて物語を作っていきました手(グー)


全員の物語ができあがったら、
自分の作ったお話をグループの仲間に発表しましたるんるん


IMG_0120.JPG



子どもたちは少し恥ずかしそうにしながらも
自分の作った物語を一生懸命説明していて
お友だちも驚いたり笑ったりしながら聞いていました耳


全員の物語を聞いて内容を共有したら
それぞれの物語をつなげたり組み合わせたりして
大きな一つの物語を作り模造紙に書き込んでいきますペン


「各自の物語に出てきた主人公は全員登場させる」
などのルールを守りながら
一つに繋がった物語に仕上げていきました本


IMG_0130.JPG


IMG_0128.JPG


子どもたちは全員で意見を出し合いますが
当然のことながら、話があっちにいったりバッド(下向き矢印)こっちにいったりグッド(上向き矢印)
ボランティアさんがなんとか軌道修正しながらあせあせ(飛び散る汗)
壮大な物語を完成させていましたぴかぴか(新しい)
物語ができあがったら、みんなで読んで味わいました目

IMG_0136.JPG


低学年のお子さんの中には少し難しさを感じている子もいましたが
子どもたちならではの好奇心こだわりのつまった
生き生きとした物語が完成しましたぴかぴか(新しい)



お昼ご飯はハンバーグのお弁当が届きましたレストラン
IMG_0143.JPG

「野菜あんまり好きじゃない…たらーっ(汗)」と言いながらも
みんなおいしそうに食べていましたわーい(嬉しい顔)

IMG_0138.JPG



午後の活動は…なんとプロのマジシャンによるマジックショーひらめき
Mr.Jeenさんがきょうだいの会へやってきて
テーブルマジックを披露してくれましたぴかぴか(新しい)

IMG_0153.JPG


IMG_0156.JPG

なごやかな雰囲気で子どもたちに話しかけながら
次々にマジックを見せてくれました目

IMG_0157.JPG


IMG_0160.JPG


おなじみのコイントランプを使ったマジックを
子どもたちの目の前で見せてくれたのですが…スペードハート
こんなに間近で見ていてもさっぱりタネがわからず
こどもたちは「えー!」「なんでなんで?」と大騒ぎあせあせ(飛び散る汗)

IMG_0163.JPG


IMG_0163.JPG


IMG_0168.JPG


伏せたコップの中に小さなボールが入っているはずが…
コップの中からレモンがゴロゴロと出てきたときには
思わず子どもたちもスタッフも悲鳴をあげましたがく〜(落胆した顔)

IMG_0170.JPG



続いてのマジックでは
たった今子どもたちがサインを書いたトランプが…
Mr.Jeenさんの懐に入った未開封のペットボトルの中に…ダイヤ

IMG_0173.JPG


IMG_0174.JPG

呆然としたようすでペットボトルを見つめるこどもたちがく〜(落胆した顔)
驚きの連続であっという間に時間が過ぎていきましたend


ショーの後は、子どもたちに特製トランプが配られ
マジックを一つ教えてもらいましたクラブダイヤ

IMG_0179.JPG


IMG_0181.JPG


IMG_0182.JPG


子どもたちは手が小さいのでなかなか大変そうでしたが
一生懸命練習していました手(グー)

IMG_0183.JPG

上手にできるようになったら
ご家族やお友だちに披露してみてねexclamation


最後は恒例の自由時間かわいい
お天気がよかったので台原森林公園へ遊びに行きましたくつ

IMG_0195.JPG


IMG_0197.JPG


IMG_0201.JPG


IMG_0203.JPG


全員で長縄跳びをしたりアスレチックをしたり…
子どもたちは寒さに負けず元気いっぱいの様子でしたわーい(嬉しい顔)

IMG_0204.JPG


IMG_0208.JPG


1521449499494.jpg


1521449509478.jpg


IMG_0209.JPG


「今度きょうだいの会でやってみたいことはある?」と聞くと
体育館を借りて思いっきり遊びたい!」という声があがり
体を動かす時間もやっぱり楽しみなんだなあと思いましたるんるん

1521449490984.jpg


IMG_0210.JPG


今回も子どもたちの真剣な表情楽しそうな笑顔
たくさん見ることができましたかわいい
またスぺシャル企画をするときには
ご兄弟姉妹の皆さんも遊びに来てくださいね揺れるハート


参加してくれた子どもたち&保護者の皆様
ボランティアの皆様
マジシャンのMr.Jeenさん
どうもありがとうございましたるんるん


事務局 ふらんそわ猫
| 次へ