CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 男女ともにある被害と加害 | Main | LINEの危険 »
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
15未満の妊娠[2013年08月19日(Mon)]
15歳の女子中学生が自宅で出産し

生まれた子どもをゴミ置き場に放置した事件があった

15歳の妊娠なんて不思議ではない

加賀百万石をきずついた一人である

前田家のまつさんも15歳未満で子をもうけた

福岡県の15歳の妊娠中絶率なんて

厚労省発表では毎年全国トップで

15歳未満の出産で生まれた子の

特別養子縁組の話もあるくらいだから

中学生の妊娠は少なくはない

問題なのはゴミ置き場に放置したことで

事件になってしまったことだ

中学生の年齢では、まだ生理も不順だから

妊娠に気づかないのも当然だ

この少女や周りのおとなを非難する前に

考えないといけないことがある

某高校の女子生徒と話した時に

今妊娠をしたら将来の夢を諦め、高校も退学すると言った

この考えの裏にあるのは

命は大切で、赤ちゃんはこんなにかわいいとする教育と

学校教育現場で行われる性教育は避妊について話さない教育で

一つの教育が遊離している現実に問題はないだろうか

事件を通して、今一度少女たちが抱える現実に立ち止まり

命を大切にする教育が、現場に即して充実することを願うばかりだ
Posted by NPО法人FОSC at 11:56 | からだ | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/womanhelpnet/archive/214
コメントする
コメント
プロフィール

FOSCさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/womanhelpnet/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/womanhelpnet/index2_0.xml