CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年05月 | Main | 2020年07月»
『少年事件の加害者家族支援の理論と実践』出版 [2020年06月27日(Sat)]
【新刊のご案内】6月25日発売阿部恭子編著『少年事件の加害者家族支援の理論と実践―家族の回復と少年の更生に向けて』(現代人文社)
 現代人文社での加害者家族支援シリーズ第5弾。少年事件の保護者を中心とした、最も世間から厳しい批判を浴びる加害者家族の現状と支援の在り方について。豪華執筆陣です!

岡田行雄(熊本大学人文社会科学研究部教授)
宿谷晃弘(東京学芸大学人文社会科学系法学政治学分野准教授)
坂野剛崇(大阪経済大学人間科学部教授)
鴨志田祐美(弁護士、鹿児島県弁護士会)
佐藤仁孝(NPO法人スキマサポートセンター理事長)
遠藤真之介(NPO法人World Open Heart 副代表)
相澤雅彦(臨床心理士、公認心理師)
駒場優子(臨床心理士、公認心理師)
北島忠輔(中日新聞記者)

Amazonでのお申込みはこちらです。
https://www.amazon.co.jp/%E5%B0%91%E5%B9%B4%E4%BA%8B%E4%BB%B6%E5%8A%A0%E5%AE%B3%E8%80%85%E5%AE%B6%E6%97%8F%E6%94%AF%E6%8F%B4%E3%81%AE%E7%90%86%E8%AB%96%E3%81%A8%E5%AE%9F%E8%B7%B5-%E5%AE%B6%E6%97%8F%E3%81%AE%E5%9B%9E%E5%BE%A9%E3%81%A8%E5%B0%91%E5%B9%B4%E3%81%AE%E6%9B%B4%E7%94%9F%E3%81%AB%E5%90%91%E3%81%91%E3%81%A6-%E9%98%BF%E9%83%A8%E6%81%AD%E5%AD%90/dp/4877987606

20200620_141907.jpg