CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 出版 | Main | 学会報告・論文発表»
お盆は大阪で会いましょう!スキマサポートセンターシンポジウム開催 [2017年07月22日(Sat)]

スキマ シンポ1708裏 最終 アウトライン.pdf

日時:8月13日(日)14時〜16時
会場:ドーンセンター 大会議室1
地下鉄谷町線「天満橋駅」、JR東西線「大阪城北詰」下車
http://www.dawncenter.jp/shisetsu/map.html
太白倫理法人会モーニングセミナー [2017年05月09日(Tue)]
久しぶりにモーニングセミナーでお話させて頂きました揺れるハート

朝食会での意見交換もとても勉強になりました手(チョキ)

今後ともよろしくお願い致しますわーい(嬉しい顔)
20170508_215206697_iOS.jpg
加害者家族支援、弁護士と連携! [2016年12月16日(Fri)]
 12月11日、仙台市内で加害者家族の人権について考えるシンポジウムを開催しました。

 山形弁護士会の後援です。

 161211シンポジウム (2).jpg

 パネルディスカッションでは、加害者家族の法的支援を弁護士と協働で行う必要性を山形弁護士会の遠藤涼一弁護士が説明、また、加害者側を支援(ケア)する意義について、ソーシャルワーカーの鈴木俊博氏が説明した。

 当日の内容は、12月17日の読売新聞朝刊に掲載。

 15542262_1185407734880997_3542480379056014044_n.jpg

 

 
「加害者家族の人権」―加害者家族の子どもたち [2016年12月15日(Thu)]
 人権週間最後のシンポジウムは、都内で開催。法務省の後援を頂いています。
 
 「加害者家族」のなかでも特に子どもたちが置かれている現状に焦点を当てて、議論が行われました。

 NHKニュースでも取り上げられ、放送を見た各地の方からご意見、ご相談が寄せられています。

 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161210/k10010802251000.html

 PIC_0191.JPG

 
【大阪会場】人権週間「加害者家族の人権」を考える [2016年12月14日(Wed)]
12月9日、大阪ドーンセンターにて開催されました。
PIC_0178.JPG
大阪で誕生した加害者家族支援団体NPO法人スキマサポートセンター佐藤代表と対談です。
PIC_0183.JPG

PIC_0184.JPG
人権週間企画「加害者家族の人権」を考えるシンポジウム報告【秋田会場】 [2016年12月13日(Tue)]
PIC_0176.JPG

12月8日河北新報朝刊に掲載頂きました。

15542197_1185407751547662_2324338538841528702_n.jpg
今年も韓国ソウルで講演してきました! [2016年10月11日(Tue)]
DSC02446.JPG   昨年に引き続き、児童福祉実践会セウムさんから講演依頼を頂きました。今年は、韓国、日本、アメリカの加害者家族支援についての研究者及び実践者による報告が行われました。
美祢社会復帰促進センター講演 [2015年11月28日(Sat)]
 2015年9月26日、山口県の美祢社会復帰促進センターにて、加害者家族の現状と支援について講演をさせて頂きました。

 センターさんのホームページにも掲載頂いております。

 http://www.mine-center.go.jp/p.php?p_act=2&p_page=1#news-126

 
日韓 加害者家族支援セミナー無事終了 [2015年11月09日(Mon)]
image-c3b5a.jpg
 児童福祉実践会セウムさんのおかげで、素晴らしい旅となりました!
日本臨床心理士会主催 司法矯正領域研修会にて講演 [2015年10月21日(Wed)]
 2015年10月18日(日)東京ビックサイトにて、日本臨床心理士会主催の司法矯正領域研修会にて「加害者家族支援」について講演をしました。

 「加害者家族の現状と支援」として、私、WOH代表の阿部恭子が報告しました。

 その後、「加害者家族の心理的支援」として、臨床心理士の駒場優子先生から、加害者家族への心理的介入について事例をあげて解説していただきました。

 駒場先生は、府中刑務所の処遇カウンセラーとして受刑者の更生プログラムの実施にも携わっています。
 
 『加害者家族支援の理論と実践』(現代人文社、2015)の第4部「加害者家族への心理的支援」を相澤先生と一緒に執筆頂きました。

 心理職の皆様に、是非読んでいただきたい章です。

 よろしくお願い致しますハート