CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2022年06月 | Main | 2022年08月»
<< 2022年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/wnc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/wnc/index2_0.xml
市民社会創造ファンド20周年記念事業「連続セミナー(全4回)」のお知らせ
市民社会創造ファンドは今年設立20周年を迎えます。
これまで市民社会の資金源を豊かにすることを目指し、社会や時代の変化を
捉えながら、企業や財団等とともに「人も組織も育つ助成」を企画開発し、
運営して参りました。
社会に新しい息吹を吹き込み、微力ながら社会の変化を促すことに貢献し
てきたものと自負しています。
私たちが取り組んできた助成は、市民活動団体にどのような影響を与え、
どのような社会的価値を創出してきたのかを紐とき、今後の民間助成活動の
あり方を共に考えるための連続セミナーを開催致します。

当セミナーでは、4つの視点「持続性を促す助成」「先駆性を捉える助成」
「共に育む助成」「地域に広がる助成」から連続セミナーを企画し、これから
の市民活動団体に真に必要とされる助成とは何かを考えます。

市民活動および市民社会の発展に関心をお持ちの皆様のご参加を
お待ちしております。

【連続セミナー全4回】
<第1回>
日 時 2022年6月29日(水)13時〜15時
テーマ 「持続性を促す」助成とは
事 例 Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGs<国内助成>

終了しました。

<第2回>
日 時 2022年7月13日(水)13時〜15時
テーマ 「先駆性を捉える」助成とは
事 例 ファイザープログラム

終了しました。

<第3回>
日 時 2022年7月26日(火)14時〜16時
テーマ 「共に育む」助成とは
事 例 タケダ・ウェルビーイング・プログラム

<第4回>
日 時 2022年8月24日(水)14時〜16時
テーマ 「地域に広がる」助成とは
事 例 スミセイ コミュニティスポーツ推進助成プログラム

※各回の詳細はPeatix(申し込みページ)にてご案内します。

【定 員】各回50名
【参加費】各回3,000円 全4回申込の場合 10,000円
 ※市民社会創造ファンド会員は各回無料(新たに会員申込の方も無料)
【開催方法】 Zoom(ウェビナー)

<申込方法>
以下のPeatixページよりお申込みください。
https://civilfund-20th.peatix.com/


<主催>
特定非営利活動法人市民社会創造ファンド

<協力>
パナソニック ホールディングス株式会社
ファイザー株式会社
武田薬品工業株式会社
公益財団法人住友生命健康財団

<後援>
一般社団法人日本経済団体連合会
認定特定非営利活動法人日本NPOセンター
公益財団法人助成財団センター

<お問い合わせ先>
特定非営利活動法人 市民社会創造ファンド (担当:霜田・駒井)
TEL: 03-5623-5055 (平日:10時〜17時)
E-mail: fund_seminar@civilfund.org
Posted by 阪口 at 2022年07月07日(Thu)11:00 | イベント情報【その他】 | この記事のURL
「日本万国博覧会記念基金助成」募集のお知らせ
2023年度の助成については、国際相互理解の促進に資する活動のうち「国際文化
交流、国際親善に寄与する活動」と「教育、学術に関する国際的な活動」について、
助成金額2000万円を上限とする複数年度助成事業と300万円を上限とする単年度助成
事業を募集します。

【募集期間】2022年 7月1日〜9月30日

【申請書受付期間】2022年 9月1日〜9月30日

<助成対象となる事業>
1970年万博の理念を継承し「日本万国博開催の意図」の趣旨に適った活動を対象と
します。
〔国際相互理解の促進に資する活動〕
(1)国際文化交流、国際親善に寄与する活動
・国際交流に寄与する活動
・国際協力に寄与する活動
(2)教育・学術に関する国際的な活動
・教育に関する国際的な活動
・学術に関する国際的な活動

<助成金の申請>
 助成金の申請額は、助成対象事業費の合計に対し3/4以内の額で、一件当たりの申
請額の上限は次のとおりとします。
・複数年度助成事業
 複数年度(最長3年間)総額2000万円(1年間の上限額1000万円)
 数件の採択を予定しています。(該当なしの場合もあります。)
・単年度助成事業
 300万円
 数十件程度の採択を予定しています。

<2023年度の助成予定総額>
 8000万円(複数年度助成事業、単年度助成事業合計)


<問い合わせ先>
公益財団法人 関西・大阪21世紀協会
万博記念基金事業部
〒530-6691
大阪市北区中之島6-2-27中之島センタービル29階
TEL: 06-7507-2003 / FAX: 06-7507-5945
E-mail: jec-fund@osaka21.or.jp

詳細は以下のウェブサイトをご確認ください。
https://www.osaka21.or.jp/jecfund/information/
Posted by 阪口 at 2022年07月07日(Thu)10:44 | 助成金・公募情報など | この記事のURL
| 次へ