CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年09月 | Main | 2021年11月»
<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/wnc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/wnc/index2_0.xml
ロジックモデル作成支援オンライン研修
ロジックモデルは、社会的インパクトの設定・検証に用いられる代表的な手法のひとつです。
本研修では、「地域金融に携わるみなさんとロジックモデルを完成させたい!」というNPO・ソーシャルビジネス事業者のロジックモデルを、2か月間でともに作成します。

【日程】2ヶ月の間に3回、2時間程度のZOOMミーティング
【対象】社会的インパクトの計測を実践したい、NPO・ソーシャルビジネス事業者
【費用】22,000円
【主催】合同会社めぐる
 詳細はこちらのウェブサイトをご覧ください。
 https://logic-model.theblog.me/posts/21788864
Posted by 志場 久起 at 2021年10月19日(Tue)14:57 | イベント情報【その他】 | この記事のURL
白書製作サポートプロジェクト
合同会社めぐるでは、NPO・ソーシャルビジネス事業者がコミュニティ財団等とともに製作する『白書』の発行を伴走支援する「白書製作サポートプロジェクト」を、2021年10月から開始しました。

地域の社会課題解決に地域の民間資金がめぐる「お金の地産地消」をデザインするには、社会課題に気づいて解決に挑むNPO・ソーシャルビジネスの存在が不可欠です。
しかし、その課題を本当に解決するためには、NPO等だけでなく、「地域総動員」で解決に挑む必要があります。そのためには、解決に挑むその前に、誰が・何に・なぜ困っているか等の社会課題をしらべ、すでに解決に挑んでいる事例に学び、それらを踏まえた解決策を提案する力が求められます。

本プロジェクトは、解決策への参加を呼びかけるツールとして、『白書』の製作・発行を原則6か月間サポートする取り組みです。

【主催】合同会社めぐる
 詳細はこちらのウェブサイトをご覧ください。詳しい募集概要が掲載されています。
 https://www.meguru.social/posts/21788457
Posted by 志場 久起 at 2021年10月19日(Tue)14:51 | 助成金・公募情報など | この記事のURL
| 次へ