CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«生きる基盤を失った若者の生活支援事業 | Main | わかやまネットフォーラム»
<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/wnc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/wnc/index2_0.xml
シンポジウム コロナ禍と『誰一人取り残さない』社会づくり
 新型コロナウイルス感染症の影響により、SDGsの大切な視点である「誰一人取り残さない」社会づくりの重要性がいっそう高まっています。
 社会的弱者への支援の必要性、その支援をしている3つの活動に取り組む団体の活動をお聞きし、ここ和歌山で今後求められる活動の姿を探ります。

【日 時】12月12日(日)14:00〜16:00
【場 所】和歌山県民文化会館1階102会議室
      ZOOMオンライン配信のハイブリッド開催
【定 員】会場15名、オンライン配信50名(事前申し込みが必要です)
【参加費】無料
【内 容】
 講 演 「コロナ禍でみえた弱者への支援の必要性〜臨床心理士の立場から」
  講師 森崎 雅好さん(高野山大学文学部准教授・臨床心理士)
 ディスカッション
  岡  定紀さん(NPO法人こども食堂和歌山理事長)
  東  睦弘さん(NPO法人心のSOSサポートネット理事長・精神科医)
  藤藪 庸一さん(NPO法人白浜レスキューネットワーク理事長)
  森崎 雅好さん(高野山大学文学部准教授・臨床心理士)
 ファシリテーター
  志場 久起 (認定NPO法人わかやまNPOセンター副理事長・事務局長)

【備 考】
 今回ご参加いただいたみなさまとともに、今後の「ソーシャルアクション」を考えるための意見交換会を来年1月に開催予定です。
【主 催】認定NPO法人わかやまNPOセンター、近畿労働金庫
 こちらから申し込みが可能です。
 https://forms.gle/vA3k9GbNJmtze4n66

20211212.jpg