CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年06月13日

新たな挑戦 〜「マドレ式対話の場づくりプロジェクト」に取り組みます

産後を起点とした課題の解決に取り組む認定NPO法人マドレボニータは、課題解決の一策として、体のケアとともに「対話」の重要性に着目しています。

2009年からは、市民が市民のために対話の場をつくる、NECワーキングマザーサロンプロジェクトを立ち上げ、10年間かけて取り組んできました。

そして、私たちはさらに新たな挑戦を始めます。

これまでの活動で積み重ねてきた知見を「マドレ式対話の場づくりメソッド」としてまとめ、一年間限定で手渡していきます。

一人ひとりが自らの対話の力を育んでいくこと、対話の場をつくりたい人が、多様なテーマや対象で自由に「対話の場づくり」ができることを目指します。

<具体的な取り組み>
・対話や場づくりの力を育む相互的で体験的な学びの場、「マドレ式対話の場づくりラボ」を開催します。
・マドレ式対話の場づくりメソッドをまとめたテキストを作成します(『マドレジャーナル38号』、『マドレ式対話の場づくりの手引き(仮称)』) 。

★詳細は「マドレ式対話の場づくりプロジェクト」のサイトをご覧ください

対話プロジェクト.png
posted by WMSプロジェクト at 15:57| おしらせ