CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年06月28日

WMS西東京 初回サロン開催報告(6/26 谷戸公民館)

こんにちは!
NECワーキングマザーサロン 西東京市&八王子市ファシリテーターの太田智子です。


チーム西東京では、ニューズレター「マメレ・レガッテ」を創刊しました!

ルーマニア語で「つながる母たち」の意味です。
サロンの活動を通して、西東京で母たちがどんどんつながっていけたら・・・という願いを込めました。
サロンの参加者にはもれなく差し上げます。
その他、市内を中心に置いていただける場所も増やしていきます。

***

さて、去る6月26日(日)、西東京での初回サロンが開催されました!
うれしいことに満員御礼。
体調不良などでのお休みもなく、10名の大人と1名の赤ちゃんでサロンがスタート。

なんと全員が西東京市在住だったので、
最初の自己紹介でも、住まいは町名で言ってもらいました。

私、進行の説明をするフリップをスケッチブックにまとめて、めくっていくのですが、
ふとこれって芸人みたい・・・落ち込みはてなと思ってしまって、思わずそう言っちゃいました。


賛同して笑ってくださったみなさん、ありがとうございました!笑い

まずは2人1組で。コミュニケーションワークの流れにそって進めることで、
無理なく「母となってはたらく」について考え、語るモードになれます。

見てください!初対面とは思えないこの笑顔!


後半はいよいよ全員で「母となってはたらく」について思いを分かち合います。

私が特に印象に残った言葉3つを紹介します。


★自分がやりたいことを選ぶ。楽しいかどうかを大切に★
これをやりたい!でもいろんな障壁が・・・というときに。
はたらくには、子どもを預ける必要がある。さみしい思いをさせることになるのかな・・・。

いろんな迷いと選択の連続ですが、
迷ったときは「自分がどうしたいか」を軸に「選ぶ」。
結果、自分だけのわがままを通したようでいて、家族や周りにもいい影響が及んでいることが多い、
という体験談にみんな深くうなづいていました。
たぶん、シチュエーションは違っても、そんな瞬間を感じたことがあるはず。

一般的に「ワーキングマザーと専業主婦、どっちがいいか?」みたいな二極対立になりがちですが、
絶対的にどちらがいいということではなく、
自分にとってどちらがいいのか、
なんですよね。
子どもも、今はまだわからないような年齢だったとしても、
「選ぶ」というリアルな生き様を見てもらえれば、もう少し大きくなったときにわかってくれる。
何を選んだかにひっぱられるのではなく、「選ぶ」ことが大切なんだと伝わるはず。

はたらくことを選んだとしたら、長い時間一緒にいることはできないけれど、
「大事にされている」ということが伝われば、大丈夫だと思う。
ご自身のお母さまがワーキングマザーだったという参加者の発言が印象的でした。


★今帳尻が合わなくても、自己投資・先行投資!★
西東京市で一部の認可保育園が実施している一時保育は、預ける理由は問いません。
仕事はもちろん、求職活動、市民活動、習い事、子どもからちょっと離れてのリフレッシュでもOK。
でも、収入がないのに、仕事ではないのに預けるのは後ろめたい・・・と思ってしまうという発言が。
ここで1歳過ぎから一時保育を上手に利用して地域活動をしてきた幼稚園母からアドバイス!
「自分の将来への先行投資と考えてきた。実際一時保育のおかげで地域活動などにしっかり取り組めて、自分の糧になった。自分が働くのはもう少し先だけど、それまでの間にもそういった活動で自分を高めることができたのは絶対プラスになっていると思うので、後ろめたく思わないで!」

ああー、私、去年この話を聞けたらよかった!
確かに、その月の中で収入と保育料が赤字にならなければそれに越したことはないかもしれませんが、
その収支ってもっと長期的にみてもいいことかもしれないですよね。
一旦は出るだけでも、今そうすることが未来の自分をつくるかもしれないんですもんね。
それは一時保育に限らず、将来のために勉強するとか、何年かしないと食べられるくらいの収入にならないとか、そういうことでもこう考えることができると、選択肢が広がりますね。


★ネガティブよりポジティブに。憶測や先入観にしばられない★
自分がやりたいことを選択するとき、勝手にまわりに迷惑かけそう、反対されそう・・・
と妄想して動けないってこと、あるかもしれません。
でも案外相談してみたら、はじめてみたら周りからも理解を得られて、助けてもらえたというシェアがありました。
ネガティブに考えるより、ポジティブでいることでいいことが引き寄せられる、という話も。
私もいろいろ確かめる前に想像して決めてしまっているかも・・・と思いました。


時間はあっという間に過ぎていきました。
「あー、何かもやもやしてわからなくなってきた!」
いいんです。サロンでは、もやもや上等です!
そのもやもやのまわりに、次の一歩へのヒントがあるんだと思います!

最後に記念撮影。
もやもやしながらも、こういう話せる場に参加できてよかった!という感想をいただきました!



さあこれから11月までサロンは続きます。
ぜひぜひ今のあなたの「もやもや」を持ってきてください!
そのもやもやをスッキリさせる言葉に出会えるかもしれないし、
さらにもやもやしちゃうかもしれないし、
スッキリしたけどあたらしいもやもやに気づいちゃうかもしれません。
でも新しい一歩へのヒントになることは間違いなしです!

7・8月の日程です。
↓↓↓
--------------------------------------------------------------------------------
7/9(土)10:00-12:00/東京都西東京市/谷戸公民館<<終了しました>> 
アクセス:西武新宿線田無駅/西武池袋線ひばりが丘駅からバス「谷戸小学校」下車すぐ
地図はコチラから。
2010年12月11日以降に生まれた赤ちゃんは同伴いただけます。
2010年12月10日までに生まれた赤ちゃんは、信頼できる方にお預けになって単身でご参加ください。
--------------------------------------------------------------------------------
7/24(日)10:00-12:00/東京都西東京市/パスレル保谷<<終了しました>>
アクセス:西武池袋線保谷駅から徒歩15分/西武新宿線田無駅他からバス「保谷庁舎」下車すぐ
地図はコチラから。
2010年12月26日以降に生まれた赤ちゃんは同伴いただけます。
2010年12月25日までに生まれた赤ちゃんは、信頼できる方にお預けになって単身でご参加ください。
--------------------------------------------------------------------------------
8/6(土)10:00-12:00/東京都西東京市/田無公民館<<満席>> 
アクセス:西武新宿線田無駅南口より徒歩3分
地図はコチラから。
2011年1月8日以降に生まれた赤ちゃんは同伴いただけます。
2011年1月7日までに生まれた赤ちゃんは、信頼できる方にお預けになって単身でご参加ください。
--------------------------------------------------------------------------------
8/25(木)10:00-12:00/東京都西東京市/谷戸公民館 
アクセス:西武新宿線田無駅/西武池袋線ひばりが丘駅からバス「谷戸小学校」下車すぐ
地図はコチラから。
2011年1月27日以降に生まれた赤ちゃんは同伴いただけます。
2011年1月26日までに生まれた赤ちゃんは、信頼できる方にお預けになって単身でご参加ください。
--------------------------------------------------------------------------------

お申込みはどちらの日程もコチラからお願いします。

お問合せはWMS西東京( wms.nishitokyo@gmail.com )へお気軽にどうぞ★



★Twitterもやってます★
ぜひぜひフォローしてください。新しい日程の案内、申込み状況なども随時流しています。
サポーターもつぶやいてますよ〜。
アカウントは、 @wms_nishitokyo です!

(文責:太田智子)


チャレンジ

JustGivingにて、NPO法人マドレボニータへの寄付を集めるためのチャレンジをはじめました。
「NECワーキングマザーサロン@西東京&八王子のファシリテーターとして半年間活動!」



 ★7月前半のサロン開催一覧(全国)はこちら
 ★7月後半のサロン開催一覧(全国)はこちら
 ★8月のサロン開催一覧(全国)はこちら