CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年10月24日

【開催報告_岐阜】10/14第3回サロン@一宮 開催しました!

こんにちは! NECワーキングマザーサロン岐阜チームの丹羽です。
第3回目のサロンを10月14日に愛知県一宮市で開催しました!

岐阜チーム初ぴかぴか(新しい)土曜日! そして初ぴかぴか(新しい)市外・県外遠征
会場は、進行役さえちゃん立ち上げから関わっていたという縁のあるステキな古民家
「つくる。」です。
つくる。.jpg
初めてつくる。に行きました。小さい頃に遊びに行っていた「おばあちゃん家」のようで、ほっこり揺れるハート

「どうしたらみなさんに参加していただけるサロンになるかな?」
と運営メンバーのみんなで考えを巡らせ、そして
「平日でなく土曜日なら、お仕事がお休みの方も多いかな? お子さんがいる方も、パートナーさんなどに預けやすいかな?」とのおもいで開催に至った今回のサロン。

今までのサロンと違ってお申込みが3名と小ぢんまり・・・でしたが、
フリーランス育児休暇中専業主婦と、色んな「はたらく」立場の方々が
みなさんお子さんを預けられて単身で来てくださいました!

運営メンバーのゆうちゃんも参加して、4名のオトナだけの、そして小ぢんまりだからこそのとーっても密度の濃い時間の始まりです!!

ーーーーーーーー

まずは自己紹介、ウォーミングアップの「Good&New」。
さえちゃん.jpg
さえちゃんのやわらかい、あたたかい言葉がけの進行で、脳を活性化して、考えを整理して、自分の言葉にする時間が続いていきます。

ワーク.jpg
話す時間終了〜♪ 合図のタイマーが鳴っても、なかなかおしゃべりが止まりません。冒頭から盛り上がります!

そして「母となってはたらく」をテーマに「人生」「仕事」「パートナーシップ」の切り口で、まずは自分で考え、次にペアでワーク、最後にみんなでシェアリング、という流れで進みます。
サロン.jpg
私もシェアリングからみなさんの輪の中に入って参加させていただきました。

今回も色々な話題が出る中で、3つのキーワードが飛び出しました!

・*・*・*・*・*・

1.パートナーとぶつかってる?

「自分のやりたい仕事を見つけてすごく充実している」という方。
そこに至るまでには、何度も「夫とぶつかり合ってきた」とのこと。

同じように「夫とぶつかることしかしてこなかった」という方。

一方で「夫とはぶつからないように遠慮してしまう」という方。

その時、さえちゃんから「きみちゃんはパートナーとぶつかってきた?」と投げかけられます。

第一子の妊娠中、仕事から帰ると疲れて眠くて眠くて、ごはんの用意もそこそこに横になって眠ってしまう毎日。そこに帰ってきて「毎日毎日、なにグウタラ寝とるんだ!」
難産だった第一子。思うように出ない母乳。そこに「保健師なのに子育てができないハズはない」という変なプライド。体のあちこち、そして心も、痛いところばかり。里帰り出産で母の協力が得られて実家でゆっくりできるのが唯一の救い(?)だったはずなのに、「いつまで実家にいるの?いつ家に帰ってくるの?」
体も心もボロボロの中、産後1か月で自宅に戻ると、「育児休暇で家に居るのに、お弁当を作ってくれなくなった」「育児休暇で家に居るのに、ワイシャツのアイロンがけをしなくなった」・・・等々・・・

・・・答えは「私、夫といっぱいぶつかってきたー!」です。


続いてさえちゃんから「どうやってパートナーと今に至るの?」と投げかけられます。

どうやって??? 
何か勃発するたびに、ぐっとガマンしては、こらえられずにぶつかってきたよなー
ガマンして、口もきかない冷戦状態長かったな・・・
とある申請書を取りに行くこともしたのに! なんで私は夫と今でも一緒に居られるんだろう?

「私はこういう状況だよ」「私はこう思ったよ」「私はこう考えたからそうしたよ」
「私はこうだから、助けてほしい・協力してほしい」
「私は○○だよ」
そして
「ぶつかる原因に対してどうするのか」
ふたりでそういう話をする時は、夫はちゃんと私の話を聞いてくれるし、なによりお互いに歩み寄れている気がする。

「はたらく」を考える前提には、夫婦・家族があってこそ
ぶつかる・ぶつからない、その関係は人それぞれのもの。
その中で「私はどうかな?」を考える時間でしたひらめき


2.仕事と子育て・家事・自分の時間・・・どう両立してるの?

数か月になるおひとりめのお子さんの子育てに専念中というおふたりから、

「子どもが居て仕事をする生活は初めて。育児休暇から復帰してどうなるのか」
「今は仕事をしていないけれど、家事と子育て中心の今の生活に仕事が加わるとどうなるのか」

ワーキングマザーの先輩である他のみなさんに、
仕事と子育て・家事・自分の時間の両立について 質問が出ました。

私も、育児休暇からの復帰目前の身。
小学校と保育園と子どもの所属が違う中で、仕事をするのは初めて!
どんな生活になるのか、不安を抱えるひとりです。
どうやって両立しているの? とっても気になる話題!!

両立の秘訣として出てきたことは・・・

「時間を区切る」
時間を決めてすることで、メリハリがつく。

「優先順位をつける」
自分のしたい事・ゆずれない事を明確にして、それ以外はできることをやる。

「人に委ねる」
自分ひとりで抱えてこなそうとしない。夫に、父母に、友達に頼る。

みなさんのお話をお聞きすることで、職場復帰してからの生活を想像しながら話すことで、これからの生活がクリアになった気がしますひらめき


3.「私、本当は・・・」自分の本音に気がついた!

最初の自己紹介で
「育児休暇からの復帰が迫った今、子どもが可愛すぎて復帰が考えられない!
と話された方。

サロンの終わり、さえちゃんが「今日のサロンはどうでしたか?」と投げかけた時に、

「子どもと離れたいと思っている自分に気がついた!
と、目を、顔を、すっごくキラキラぴかぴか(新しい)と輝かせてぴかぴか(新しい)お話してくださいました!

「自分のやりたい仕事を見つけてすごく充実している」とお話された方も、
「夫とはお互いに応援しあい、家事や子育てはフォローしあえる関係になってきた」
「子どもが自分で自分のことをするようになってきた」
と、家族の変化に気がついた!とお話してくださいました。

子どもを、家庭をどうするか。仕事をどうするか。
目の前のことをこなしていくことに一生懸命だと、
自分の本当の気持ちが二の次になってしまったり、見えなくなってしまうのかも・・・

だからこそ、冷静になって「自分はどうしたい?」と考える時間が必要だと思いましたひらめき

・*・*・*・*・*・

1集合.jpg
最後はみなさんで集合写真カメラ みなさんお顔が晴れ晴れとしてますぴかぴか(新しい)

今日もステキな時間をご一緒させていただきありがとうございました黒ハート


IMG_2859.JPG
「つくる。」近くのうどん屋さん「盛喜」で、サクッとサロンの振り返り。
子どもと取り分けしなくていい今日は、「四川味噌煮込みうどん」をチョイス! 初!
硬めの麺が、ほんのりピリリと辛い濃厚な味噌スープにからんでとっても美味しかったーるんるん


ーーーーーーーー

かわいい 岐阜サロン 開催スケジュール かわいい

●第1回  7/14(金) 岐阜市@中央青少年会館 【開催報告】

●第2回  9/ 8(金) 岐阜市@岐阜善光寺 【開催報告】

●第3回 10/14(土) 一宮市@つくる。

●第4回 10/27(金) 岐阜市@メディアコスモス ⇒ご案内はこちら 

●第5回 11/12(日) 関市@アピセ関 ⇒ご案内はこちら

●第6回 11/18(土) 岐阜市@市橋コミュニティセンター ⇒ご案内はこちら

●第7回 12/ 3(日) 岐阜市@中央青少年会館

みなさんのご参加をお待ちしておりますぴかぴか(新しい)

(文責 WMS岐阜 丹羽仁子)