CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2014年09月02日

8/30@練馬ワーキングマザーサロン開催しました!

こんにちは!
練馬・杉並チームプロジェクトメンバーの村田萌です。

やっと涼しくなってきた8/30(土)、練馬文化センターにてサロンを開催しました。

サロン中、生後2か月のお子さんを抱っこさせていただく機会がありましたが、
まだ首すわり前の赤ちゃんの、ふわふわした感じを久しぶりに思い出しました。
サロンでは、生後210日以内の赤ちゃんは見守りながらご参加いただけます。

写真1.jpg

写真4.jpg

小さな赤ちゃんがいると、連れて出かけるのも誰かに預けていくのも気を使うものです。
そして子どもが大きくなっても、日々のばたばたの中で
自分のことを考える余裕はなかったりするかと思います。

そんな中で、子どもありきの母ではなく、
一人の女性として主体的に「母となってはたらく」を語りたいと、
熱い思い
で来て下さった参加者の皆さん。
ワークやシェアリングを通じて、率直な思いを語って下さいました。

写真2.jpg

全体シェアリングではいろいろな話がでたのですが、
今回私が印象に残った参加者さんの言葉をご紹介します。

「自分が今いる場所を認めて、周りに逃げないようにしたい。」

「現状にもどかしさはあるけれど、仕事を続けていきたいから、
今の自分が将来の自分につながると考えたい。
過去の仕事が今に生かされた経験もある。
自分の過去・現在・将来をきちんと見つめていたい。」


仕事以外に育児という大きなタスクを抱えていると、
どちらかで悩んだときに、片方を手放せば楽になるかも、と考えるかもしれません。
でも実際に片方を軽くしたからといって、
もう片方の根本的な問題解決にはなりませんよね。

皆さんの言葉で、自分の「はたらく」は、
何かを言い訳にせずに自分を貫くことが大事なんだと強く感じました。

ご参加いただいた皆さんの集合写真。
それぞれ思いを語ってくださり、終わった後の笑顔が爽やかです!

写真3.jpg

「皆さんが優しくて、安心して話すことができた。」
とのご感想をいただき、とても嬉しかったです。

周りに答えを求めるのではなく、自分の中の悩みや答えを見つけるサロン。
ぜひまたご参加ください!

(文責:WMS練馬杉並北チーム プロジェクトメンバー 村田萌)

*****

【NECワーキングマザーサロン練馬・杉並北のご案内

◆次回のサロンは9/23(火)男女共同参画センターえーるでの開催です。
詳細はコチラ
お申し込みはコチラの専用フォームから☆

★お問い合わせ:WMS練馬杉並北までメールでお願いします。

この記事へのコメント
コメントを書く