CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年04月 | Main | 2020年06月 »
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
5月31日のオンラインイベントのこと[2020年05月18日(Mon)]

昨日は、531日のオンラインイベントの打ち合わせをしました。


渡部伸さんの基調講演の内容も伺いましたが、分かりやすいし、すごく良いものでした。お楽しみに!

531日の14時から、ウイズタイムハウスのFacebookページかYouTubeページでご覧いただけます。

YouTubeは生中継が終わった後のアーカイブ表示に1日ほどかかりますので、それはまたイベント後にご案内します。


YouTubeページはこちら

https://m.youtube.com/channel/UCGgPyx4SymsqqFGzHdK4sYw


Facebookページはこちら

https://www.facebook.com/withtimehouse


#練馬区 #大泉学園 #シェアハウス で #オンラインイベント やります。

#親なき後 の #障害のある人 の住まいの本を刊行された #渡部伸 さんをお招きします。


65A87AC8-39AE-452E-973C-CAB35B8FC782.jpeg
Posted by 加藤木 at 08:49 | イベントのご案内 | この記事のURL | コメント(0)
ワクワクもモヤモヤも地域とシェアする暮らしのあり方〜多様化する住まいと広がる制度を考える〜[2020年05月10日(Sun)]
【2周年記念オンラインイベント】

5月31日午後2時から4時

視聴はウイズタイムハウスのFacebookページまたはYouTubeページから。

Facebook

YouTube

https://www.youtube.com/channel/UCGgPyx4SymsqqFGzHdK4sYw


※YouTubeのほうは生中継の時間はそのまま見られますが、イベント終了後のアーカイブ表示には1日ほどかかります。


E349C4AF-1448-4346-8284-163D75BD2C5D.jpeg
生活に少しサポートが必要な方のためのシェアハウス」をコンセプトに開設したウイズタイムハウスは、5月で設立2周年を迎えました。
その間、毎月のイベントや、1階の障害者事業所「ウイズタイム」のカフェを中心に、地域との交流を進めてきました。
ワクワクした気持ちも、モヤモヤした気分も、誰かと分け合うことでちょっと喜びが増えたり、ちょっと気持ちが楽になったり、大きな人助けではなくても、誰もが誰かの役に立てる地域に根差したコミュニティを目指しています。

創立2周年を記念して、そんなウイズタイムハウスのコミュニティを見つめ直す時間を作りたいと思います。

今回は、ウイズタイムハウスも取り上げていただいた著書「障害のある子の住まいと暮らし」を発刊された「親なきあと相談室」主宰の渡部伸さんをお迎えして、これからのサポートが必要な方のための住まいのあり方を考えるオンラインイベントを開催します。
なお、このイベントの開催はSOMPOちきゅう倶楽部様よりご寄贈いただいた支援金を活用させていただき、実施いたします。

明日5月31日のオンラインイベントでは、UDトークをお使いいただける予定です。
UDトークは、音声による会話を文字化できるアプリです。聴覚障害のある方や、音声だけでは理解しづらい方が日本語で見ることもできますし、外国の方が自分の母語で見ることもできます。
UDトークの詳細は
こちらをご覧ください。
オンラインで、講師の渡部さんとコーディネーターの関根さん、ウイズタイムハウス代表の加藤木が映っていて、Facebookのコメントも表示する予定なので、そこにUDトークの文字も表示すると見づらくなってしまうので、UDトークを活用される方は、手元のタブレットまたはスマートフォンでUDトークを立ち上げてご覧ください。

@UDトークのアプリをあらかじめインストールします。
にはiPhoneへのインストール方法が書かれていますのでご参照ください。

A以下のURLまたはQRコードを開いてご参加ください。

893C8E29-0E0F-46F7-B1CC-9C3E30A22D44.png
Posted by 加藤木 at 18:13 | イベントのご案内 | この記事のURL | コメント(0)
お部屋のご案内[2020年05月02日(Sat)]

今ウイズタイムハウスは生活保護で入れる部屋がひとつ空いています。部屋の配置的に女性または車いすユーザーにおすすめしたいお部屋です。


5月下旬には男性におすすめできる部屋も空く予定。


シェアハウスではなくアパート暮らしをしたいけどとりあえず今住むところがない、という場合、1日2千円の体験入居という形で2週間までは可能です。

(それ以上長くなる場合は本契約をお願いします。)


ちなみに生活保護の場合、敷金と火災保険、それから毎月の家賃は生活費とは別に出ますが、管理費(光熱費、Wi-Fi、トイレなどのお掃除代、福祉事務所への同行など困ったときの相談代込み)2万5千円は生活扶助からのお支払いになります。


門限はありません。


ただ、トイレと風呂は共用で、他の入居者と顔を合わせる機会はアパートよりは多いですので、それが大丈夫な方、他の入居者とトラブルを起こさない・危害を加えない、というのは最低条件となります。


ご相談は電話またはメールでお願いします。

03-6670-7999

info@withtimehouse.org


#練馬区 #大泉学園 #シェアハウス

45728F96-54AF-4483-9A8F-5A0478995509.jpeg
Posted by 加藤木 at 16:42 | 住まいの支援 | この記事のURL | コメント(0)
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ウイズタイムハウスさんの画像
https://blog.canpan.info/withtimehouseooizumi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/withtimehouseooizumi/index2_0.xml