CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年10月 | Main | 2021年12月 »
<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
11月6日シンポジウムのご案内[2021年11月01日(Mon)]
11月6日に以下のシンポジウムに登壇します。
練馬からはちょっと遠いですが、良ければぜひ。
---------
第一線の専門家が東京の住まいと居住支援を語る・・・
「住まい」こそ人権!「居住」こそ福祉!
「住まいは人権」、「居住福祉」を提唱した日本住宅会議の創始者で神戸大学名誉教授の早川和男先生は次のように述べています(「居住福祉」・岩波新書1997年初版)。「住居は人権である。人間に値する生き方をすることは、人間としての基本的権利である。人間に値する生き方は、人間にふさわしい住居がなければ不可能である。」
そして、「人間にふさわしい住居の実現が福祉の基礎であること、あるいは福祉そのものであること」を提起し、「わたしたちの住んでいる家や町や村や国土そのものが福祉となるような、いわば『居住福祉』の状態にしていく必要があると思う」。
こうした提唱の実現に向けて、今回「居住支援」の現状とこれからを考えていきます。
シンポジスト
☆中島 明子 氏
和洋女子大名誉教授、台東区居住支援協議会会長ほか
☆平松 謙一 氏
おあしす福祉会理事長、精神科医
☆露木 尚文 氏
豊島区居住支援協議会・事務局長、住宅・都市問題研究所代表
☆加藤木 桜子 氏
居住支援法人運営、社会福祉士、練馬区議会議員
☆〔主催者挨拶〕坂庭 国晴 氏
NPO住まいの改善センター理事長
☆コーディネーター
間庭 尚之
江東社会福祉士会 会長
https://withtimehouse.org/20211106.pdf

2021-11-01.png

2021-11-01 (1).png
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ウイズタイムハウスさんの画像
https://blog.canpan.info/withtimehouseooizumi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/withtimehouseooizumi/index2_0.xml