CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
ウイズタイムハウスでミツバチを飼っています[2021年09月18日(Sat)]
ウイズタイムハウスでミツバチを飼い始めました。これから少しずつ、ミツバチのことも書きたいと思います。日本の固有種である日本ミツバチを保護しながら自然環境を楽しむため、ウイズタイムハウスでは、日本ミツバチの巣箱を設置しています。ミツバチプロジェクトは、銀座や練馬の江古田などでも行われていますね。

多くの人が「ハチ=刺す」というイメージを持っていると思います。

でも、日本ミツバチは体も小さくておとなしく、観察を
するくらいならめったに刺すことはありません。

そして、日本ミツバチは一度刺すと死んでしまいます。
命をかけて刺す分、そう簡単には刺しません。

日本ミツバチが敵意をもっているときは、多くの場合は
体当たりしたり、体にまとわりついてきたりと、刺す前にちゃんとサインを送ってきますので、ゆっくり離れてください。

そんなおだやかなミツバチ達の蜂蜜が食べられるときは、ぜひいらしてくださいね!

なにかご質問やお気付きのことがあれば、ウイズタイム
ハウスにお問い合わせください。

さて、明日は雨があがる予定ですね。9月19日、10時からお庭のワークショップです。

CB00E6AC-CB23-4847-92A9-35FC77722DAB.jpeg
Posted by 加藤木 at 22:28 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
8月15日は庭ワークショップです  [2021年08月11日(Wed)]
庭はコスモスが咲き、トマトが生っています。

4FF1B001-0FB9-424F-897E-C8DEA0DB25D8.jpeg

FA092648-A2A7-4499-BA40-6DA463A998B3.jpeg

D8E885C6-11D3-43E8-8B30-A983B2141C43.jpeg

8月15日(日)10時〜12時、庭のワークショップです。参加費500円。
今回は庭でとれるハーブティーを楽しみます。ぜひお越しください。
お申し込みはこちらから

https://forms.gle/5D4Dj2dpCuShxP1a7
お庭の雑草取り&次回のお庭ワークショップのご案内[2021年07月13日(Tue)]
お庭に雑草がたくさん生えるので、詳しい方にご協力いただいて、ウイズタイムの人もふだんから雑草を抜く作業ができるように、今日の午後は教えてもらいました。

217594243_964743494318872_3908138080427394915_n.jpg

218146407_964743487652206_5493047666040641970_n.jpg

ウイズタイムハウスの私は相変わらず、どれが雑草でどれが植えた草なのか、自信がありませんが、ウイズタイムの所長が「わかったぞ」と言っていたからきっと大丈夫なのでしょう(^^;

217922309_964743484318873_6826195992069425437_n.jpg

花壇のコスモスが大きくなってくにゃ、となっていたのも、きれいに立てていただきました。
さて、こんどの日曜日7月18日はお庭のワークショップです。暑い季節になりましたので、10時からです。
前回はご参加いただいた方にも雑草取りをお願いしましたが、今回はそんなわけで雑草取りはほとんどなく、楽しんでいただけると思います。
218207966_964743480985540_6564913307929278150_n.jpg
チョーク[2021年07月13日(Tue)]
先日SNSにこんな投稿をしました。
「チョークを置いておくと、小学生が立ち寄ってくれて大変喜ばしいのですが、チョークの減りが大変激しく私の懐が痛む今日この頃。

215085866_960580788068476_9006052111217470200_n.jpg

チョークをプレゼントしてくれる人がいると嬉しいです。あと、雨にやられない蓋つきの瓶とか缶とかあると良いなぁ。要らないいれものがある人がいらしたら、ください目がハート

215011872_960580794735142_3697909083105643486_n.jpg

今まで缶とか瓶に入れてたんだけど、風で飛ぶのか、すぐどこかにいってしまう。ウチにあるいれものは出し尽くしてしまって、最近は雨も多いし、チョークを外に出せない。

215314395_960580781401810_5260748487970509674_n.jpg

すると小学生はインターホンを押して「チョークちょうだい」と言ってくる。それはそれで楽しいから良いか。」

そうしたら、お2方からチョークを送っていただきました。
お1人は、日本理化学工業のチョーク。日本理化学工業は働いている人の7割以上の障害のある人なんですよね。
https://www.rikagaku.co.jp/handicapped/
障害者雇用を進めようという理念を持っている会社の作ったチョークをあえて選んでプレゼントしてくださいました。おしゃれなカラーのチョークも。

215755122_964715077655047_6308320436221785010_n.jpg

またもうお1人は、以前に海外に行ったときに買って、大切にしまってあったチョークと、可愛い入れ物をくださいました。

217502898_964715067655048_4990854742361524500_n.jpg

思いのこもった素敵なプレゼント、大切に使わせていただきます!
Posted by 加藤木 at 14:15 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ウイズタイムハウス大泉学園では、入居者を募集しています。[2021年07月05日(Mon)]
ウイズタイムハウス大泉学園は、今後空く予定のお部屋も含め、いくつかご入居可能なお部屋があります。
7F24472B-AFDD-44C7-A4C6-C4F1BBF3DB4C.jpeg

部屋の広さにより金額に違いがありますが、生活保護を利用されている方もご入居可能な金額設定です。
管理費が光熱費込みで少しお高めです。管理費には光熱費のほか、ケーブルテレビ、水回り等のお掃除委託費、見守り・相談・福祉事務所等との連携などのサポート代が含まれています。
詳細はこちらをご覧ください。
https://withtimehouse.org/live/

例えばご高齢の方でも障害のある方でも、グループホームや施設などのケアのあるところが良いか一人暮らしが良いかを悩んでいる方が試していただくのにはちょうどいいかなと感じています。
障害のある方の場合はグループホームの方が実費負担が抑えられると思いますが、高齢の方だと、制度的に一番低廉な都市型ケアハウスと同程度です。

門限や規則はほとんどないので自由に暮らしていただけます。
トイレやお風呂など水回りが共用で、そのお掃除は1階のB型事業所に委託していますので、入居者は使用後に簡単にきれいにしていただければお掃除をしていただく必要はありません。
自室の掃除や金銭管理、体調管理などサポートが必要な方は各自、ヘルパーなどの外部のサービスとご契約いただきます。

入居にあたっては、年齢、性別、障害者手帳の有無などはなにも条件はありません。
他の入居者と、すごく仲良くまでしなくても良いけど、日常的は挨拶をすることや宅配便の受け取りは自己責任で行うことなど、周囲との関係を自律的に行えること、という最低限の条件があります。

食事は基本的に自炊ですが、平日の昼食(300円)と夕食(ご飯、味噌汁のみで100円)は希望者には提供しています。
また、高齢の人や障害のある人だけではなく、どなたでも入居していただけます。
ご関心をお持ちいただけましたら、詳細はお問い合わせください。

https://withtimehouse.org/contact/

#練馬区 #大泉学園 にある #シェアハウス 。

#高齢者 #障害者 はもちろん、ご関心のある人はどなたでもどうぞ。
6月の庭ワークショップ(2021年度庭ワークショップ4回目)[2021年06月21日(Mon)]
昨日は庭のワークショップでした。
思いがけず暑いくらいの良い天気。
庭の草が、あれ?こんなにボーボーだっけ?と思ったら、かなり雑草顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
E8F29842-0BC5-4AB1-A315-A07F09E0CCDE.jpeg
みんなで抜いて、すっきりきれいに、先月植えた植物が見えるようになりましたあせあせ(飛び散る汗)
雑草の中には食べられるものもあることも教わりました。
7E6E66E8-8AF7-4E87-BE41-8115ADAABFDD.jpeg

その後、バラとラベンダーのお世話の仕方を教えてもらって、後半は室内へ。
ラベンダーバンドルズ作りをしました。

204683FE-E643-4488-BDD7-1E6886EEB114.jpeg

F79E457D-97FF-489E-BF30-5D1CAE2C4D71.jpeg
リボンとラベンダーの茎を編み込んでいって、長く飾って楽しめるものに。
「うわー難しくてできないや」という人から「上手にできて、みんなに褒めてもらえた」と喜ぶ人まで様々。
E73E582B-FD15-431F-86C3-96F0FE836DE2.jpeg

32D9CFC9-3B0F-453B-A246-47D38B9653BF.jpeg
今回は初参加の人もたくさんいらっしゃいました。
来月からは暑い季節なので午前中開催となります。ぜひ初めての方もお気軽にいらしてください。
講師のお話などの様子はウイズタイムハウスとウイズタイムガーデンのFacebookページに動画を載せていますので、そちらもぜひご覧ください。
居住支援セミナー「住まいを通じて見える生活課題と支援者に求められるもの」のご案内[2021年06月15日(Tue)]
7月31日(土)午後6時30分〜8時30分 
練馬区立勤労福祉会館
参加費無料

講師:大西連さん(認定NPO法人自立生活サポートセンター・もやい 理事長)

【会場参加の申し込みはこちらから】
https://forms.gle/XgJX82ndLK1evPSv5

配信はウイズタイムハウスのyoutube、Facebookページで実施予定です。

一般社団法人ウイズタイムハウスは2020年から、住まいや生活の相談を受ける「居住支援法人」の指定を受けました。これまでのとりくみで、住宅困窮者への支援は、住まいの紹介だけではなく、生活全般のサポートが必要であると感じています。今回の居住支援セミナーでは、長年、困窮者支援、住まいの支援をしている認定NPO法人自立生活サポートセンター・もやいの理事長・大西連さんにお越しいただき、大西さんの普段の活動や、住まいの支援をするにあたって必要なことについてお聞きします。どなたでもお気軽にご参加ください。なお、セミナー会場の勤労福祉会館には階段昇降機はありますが、エレベーターはありません。なにかお手伝いが必要な場合は、あらかじめご相談ください。

197908186_296320565551803_4285034891768837202_n.jpg
平日の庭ワークショップ(2021年度ワークショップ3回目)[2021年05月22日(Sat)]


5月21日(金)は、今年度のワークショップの中で合計4回ある平日のワークショップでした。
いつもの第3日曜日の会に来てくださる方の中で平日ご参加可能な方のほか、ウイズタイムハウスに併設されている就労継続支援B型事業所ウイズタイムの利用者さんも参加してくださいました。

IMG_7565.JPEG

今回は、道路沿いの花壇に植わっていたお花が咲き終わったので、取って、種を採取しました。
そして、カモミールの花もお茶やお風呂に活用できるようにとりました。
IMG_7596.JPEG

花がなくなった花壇を耕して、コスモスの種と、チョコレートコスモスの苗を植えました。B型ウイズタイムでチョコレートを作っているから、「チョコレートコスモス」という名の花を植えたいねという話をしていたのです。

活動には視覚障害のある方が参加してくださいましたが、スタッフは、どうしたら視覚障害のある方にお花の状態、種の状態を分かりやすく伝えられるか、楽しんでいただけるかと、伝え方の工夫をしていました。
そして、最後に「楽しかった!」と言っていただけて、スタッフがとてもうれしそうでした。

「一緒にいる人が楽しいと、私も楽しい」という感じ、とても良いなと思いました。
第2回お庭のワークショップ[2021年05月20日(Thu)]
2021年度、第2回お庭のワークショップは5月16日に行いました。

1回目の時にはこれからのイメージを共有し、土を耕しましたが、今回は実際に種をまいたり、苗を植えたりしていきます。

9FB77640-E2E4-4A91-987C-3BD3E34F4CC3.jpeg

例えば、アップルゼラニウム、コモンセージ、アナベル、ローズマリー、グロッソラベンダー、オレガノ、アジュガ、フローレンスフェンネル、タイム、などなど。またその時々にご紹介していけたらと思っています。

644275B6-3C6F-4F91-918F-4DF59C455D01.jpeg
チョークで落書きをする人も…

C950EDE1-9A63-430E-9B43-6BC8D00DBDB8.jpeg
休憩時間にはカモミールのお茶を楽しみました。

そして後半はバラの育て方の説明もお聞きしました。

植えた植物の説明を記録として残しておきたいので、今回はちょっと長いのですが、動画でもご覧いただけます。
ウイズタイムボイス(WTV)第2回音声ガイド作成講座〜映像と視覚障害の方との懸け橋になろう!〜[2021年04月24日(Sat)]
2021年度も、福祉医療機構様の助成事業として、音声ガイド講座を行います!昨年はご参加できなかった…という方もぜひいらしてください!



“面白い!”“悲しい!”“考えさせられた!”“心を揺さぶられた!”
映画を観た後、テレビを観た後、そんな想いを誰かと分かち合いたくなることはありませんか? その分かち合いの仲間に視覚障害のある人もいて、感想を共有できたら、心の視野も広がるかもしれません。
そんな仲間づくりのツールとして映像を言葉に置き換える、つまりビジュアル世界と視覚障害者の橋渡しができるのが「音声ガイド」です。
この「音声ガイド」にはちょっとしたコツが必要です。 講座を通して、1本の作品の「音声ガイド」を、寄ってたかって作り上げ、実際に視覚障害の方を交えて鑑賞するという、一応のゴールを目指す講座です。初めての方も安心してご参加ください。
今年度はドキュメンタリー映画での挑戦。秩父夜祭を舞台に、見世物小屋で働く人たちを追う「見世物小屋〜旅の芸人・人間ポンプ一座〜」(119分)を題材とします。

【主催】一般社団法人ウイズタイムハウス
【連携団体】バリアフリー演劇結社ばっかりばっかり、ネリマベース
※本事業は独立行政法人福祉医療機構の助成を受けて実施いたします。
【日程】
5月から10月までの全10回(土曜日の午後1時30分〜4時30分)
具体的には以下の通りです。
@5月22日 オリエンテーション(導入講座)
A6月12日 課題作品鑑賞/ガイド原稿の書き方講座/班分け発表
B6月26日 C7月10日 D7月24日 E8月14日 F8月28日 B〜Fはガイド検討会
G9月11日 誘導講座 H9月25日 監修原稿解説
I10月9日 視覚障害当事者をお招きしての発表会(成果報告会)
【参加費】
1回500円
【定員】12名
【場所】
ネリマベース(東京都練馬区練馬1-19-2 Nerikita bldg 202)または練馬駅周辺施設
オンラインも併用します。
【ご参加の条件】
1回目には必ずご参加ください。また、全回ご参加が望ましいですが、少なくとも5回以上は必ずご参加ください。お申し込みが定員を超過した場合は、ご参加可能日が多い方を優先いたします。
【お申し込み】
第1次締切を5月10日までとさせていただきます。締め切りが過ぎてもぜひお問合せください。
【参加費】1回500円 【定員】12名
【場所】ネリマベース(東京都練馬区練馬1-19-2 Nerikita bldg 202 練馬駅からすぐ)
オンラインも併用します。
【ご参加の条件】
1回目には必ずご参加ください。また、全回ご参加が望ましいですが、少なくとも5回以上は必ずご参加ください。お申し込みが定員を超過した場合は、ご参加可能日が多い方を優先いたします。
お申し込みはこちらのフォームからお願いします。
フォームの入力ができない場合は、info◎withtimehouse.orgまでお問い合わせください(◎を@に変えてメールをお送りください。
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ウイズタイムハウスさんの画像
https://blog.canpan.info/withtimehouseooizumi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/withtimehouseooizumi/index2_0.xml