CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人ウイング・ハートblog

当法人は、精神障がい者やその他の障がい者が、地域で自立して生活できる社会実現のため、市民と協同して精神障がい者やその他の障がい者に対する生活支援、就労支援に関する事業を行うとともに、広く一般市民への障がい者理解のための普及、啓発活動をすすめ、地域社会の福祉の増進に寄与することを目的としています。



ブログをとおして当法人の事業と各施設の活動を紹介していきます。

◇当法人の組織概要・事業内容はホームページをご覧ください。
ウイング・ハートのホームページ


月末の作業 [2009年07月31日(Fri)]
今日は、全国高校野球選手権静岡大会の決勝戦があり、「ネットワークひこばえ」生活介護の利用者さんは、みんなでテレビ観戦。


一方、就労継続支援のチームは、作業に追われて(?)いました。


箱折りをしたり











タオル折りをしたり











アクリルたわしを作ったり











その他、
防災ハンカチの生地を裁断したり、裁断した生地をミシンがけしたり、アイロンがけしたり−
自動車の電装部品のシール貼りをしたり−

今月も、どの製品も不良を出すことなく、きっちり納期どおり納めることができましたOK
来月もノークレームでやっていきたいと思います。
臨地実習:看護学生受入 [2009年07月27日(Mon)]
本日、静岡看護専門学校の学生さん3名が実習に来られました。

グループホームの見学のほか、作業を実際に体験してもらいました。


利用者さんに混じって、作業をする学生さん。
(後ろ姿なので、誰が学生なのか、わかりにくいですね)
地区勉強会:静岡県精神保健福祉士協会 [2009年07月24日(Fri)]
本日、静岡市葵区内で「静岡県精神保健福祉士協会中部ブロック静岡地区勉強会」が開催され、職員1名が参加しました。

本来は偶数月に行われている勉強会ですが、6月に静岡市内で日本精神保健福祉士協会全国大会が開催されため、本日が勉強会の日となりました。

今回はテーマ別に事例をあげ、グループに分かれて事例検討を行いました。

福祉専門職である精神保健福祉士は、このような研修等で研鑽に励んでいます。

4度目の収穫 [2009年07月23日(Thu)]
ネットワークひこばえ」の生活介護で育てているナスが、実をつけました。


収穫されたナスは、栄養士、調理師と相談し、お昼の給食に追加。

無農薬の旬のナスを、みんなで美味しくいただきました。

さらに新商品 [2009年07月22日(Wed)]
本日の「福祉のお店」での、おにぎり・お惣菜販売も完売となりました。
お買い上げいただいた皆様、ありがとうございました。


パン・おにぎり工房きらら」から、続々と新商品が出ていますが、「パン・おにぎり工房」といいながら、「パン」の商品がないはてなとの疑問が・・・。

いえいえ、きらら・パン部隊では水面下で着々と準備中です。
既に今までのイベントでは何種類かのパンが登場しています。

今日も、新商品が誕生しました。

新作・マヨコーン











来週も、新商品が登場予定です。
静岡茶・販売 [2009年07月21日(Tue)]
昨年、好評だった「静岡本山茶」の新茶販売。
今年はすでに新茶シーズンは過ぎていますが、お客様からのご要望で「福祉のお店」にお茶を置くことになりました。



静岡水見色産のお茶です
100g:500円
200g:1,000円
施設旅行 [2009年07月18日(Sat)]
今年の旅行は、甲斐の国・山梨山



まずは「身延町なかとみ和紙の里」へ












紙漉き体験
タペストリーとうちわを作りました








甲州名物「ほうとう」「おざら」の昼食を摂った後、桃狩り
食べ放題の桃は美味しかったです音符
一人で5個も食べた人もいました










みんなで、まったりティータイム
特産の「曙大豆」で作った「きなこ」がかかったデザートをいただきました








お腹もいっぱい、おみやげもいっぱい
帰りのバスの中では、ゲンキいっぱいカラオケで歌う人
その傍らで居眠りをする人

今年の旅行も楽しかったですね笑顔
今日も完売 [2009年07月15日(Wed)]
本日の「福祉のお店」でのおにぎり・惣菜販売は、職員も利用者さんも新メンバーで臨みました。

そして、持っていった「パン・おにぎり工房きらら」の商品も、新メニューが目白押し。

新メニュー効果と新メンバーの活躍で、本日も完売となりました。

来週も新メニューが登場の予定です。



朝のラジオ体操の様子です
新商品完売! [2009年07月14日(Tue)]
今日は「福祉のお店」の「火曜朝市」。
野菜とおにぎり・お惣菜の販売日です。

新メニューの販売状況をひそかに心配していたのですが、正午時点で、既に惣菜類はほとんど売り切れていました。
いつも正午過ぎに館内放送を入れさせて頂いているのですが、おにぎり・惣菜については放送する必要がない売れ行き。
12時20くらいには完売となりました。

惣菜は、春以降、新メニューが続々と登場しています。
「火曜朝市」でのおにぎり・お惣菜は、4月には6種類でしたが、今日は全18品。
3倍に増えています。


製造をしている「パン・おにぎり工房きらら」は、単独で営業許可はとっていますが、利用者さんにとっては、障害福祉サービス・就労継続支援(B型)「ネットワークひこばえ」の食品部門という位置づけになります。

食品の製造過程で利用者さんが関わっています。
商品のパックに貼ってあるラベルにしても、利用者さんが貼っています。






新商品目白押し [2009年07月13日(Mon)]
暑い一日でした。
朝から作業所の温度計が30度を超えました炎
セミの声も聞こえてきて、もう夏太陽ですね


「パン・おにぎり工房きらら」も夏向けメニューが続々登場。
厳しい試食会を通過した新商品です。
明日から「福祉のお店」で販売します。

  おにぎり・肉みそ
  おにぎり山菜おこわ
  三色丼
  冷やしうどん
  冷やしきつねうどん
  冷やしそば
  さばのたつた揚げ
  コロッケ・カレー
  富士山寒天
  豆腐白玉フルーツポンチ


数が多すぎて、写真が掲載できません。
ご了承ください…。
| 次へ