• もっと見る

2017年01月28日

内職作業・軽作業委託業務募集

 前回は、A型事業でのクリーニングの委託業務募集のお知らせを掲載させていただきましたが、今回はいなほの郷B型事業でお取り扱いさせていただく、事業所様からの内職または軽作業の委託業務の募集についてご案内させていただきます。
 これまで主に取り扱っている作業は、包装資材の組み立て・シール貼りや、タオルたたみになりますが、現在、介護施設等事業所様毎に、ご利用者の皆様の衣類等を取りまとめて回収・洗濯・納品までを行い、B型事業でたたみの作業が扱えるようにしております。
施設用価格表.png
 もし、お力になれることがございましたら、次の請負事業案内パンフレットをご覧いただき、お問い合わせ下さい。

     請負事業案内.pdf

(B型事業の様子についてはこちらをご覧ください。)
    就労継続支援B型事業(過去記事)


posted by 吉川 at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2017年01月27日

クリーニング委託業務募集

 いなほの郷では、当施設の利用者の皆さんに作業していただく、委託業務のご依頼を募集しております。
 A型事業では、事業所様からの各種洗濯物を取りまとめて回収・配送を行うサービスで、クリーニングのご依頼を受け付けております。ご依頼の品物のお取り扱いにつきましては、これまで同様、洗いから仕上げまで全体の工程を障がい者の方で作業してもらえることを目指しておりますので、できることに制限を設けさせていただくこともあろうかと思いますが、出来得る限りお客様のご要望にお応えできる作業環境を今後整えていきたいと考えておりますので、ご意見を伺う機会をいただけたら幸いに思います。
 もし、いなのほ郷で委託をいただける機会ございましたら、お気軽にお問い合わせください。


(クリーニング業務の様子についてはこちらの記事をご覧ください)
   クリーニング作業 その1・・・洗い工程について
   クリーニング作業 その2・・・プレス工程について
   クリーニング作業 その3・・・たたみ・包装工程について
posted by 吉川 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2017年01月25日

理事長の退任・新任にあたり

 昨年12月23日、当法人の設立当初から就任されていた理事長が亡くなられました。クリーニング事業で独立をされ、それからも地域貢献を考えて数々の事業を手掛けてこられました。。中でも障がい者雇用に積極的に力を入れておられ、その中でウェルチャームも始まりました。

 そして、後任の理事長が就任いたしました。これからも新体制のもと、障がい者福祉を通じて地域に貢献してまいります。
posted by 吉川 at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2016年11月16日

しまね社会貢献基金

 私たちの団体は、「しまね社会貢献基金」という、地域の課題解決に取り組む団体を寄付によって支援をする、島根県が運営されている制度に登録しています。
 以下のリンクから登録団体PRパンフレットをご覧いただけます。


 助成制度だけではなく、地域で活動されている方々を知ることと、私たちの事業に賛同していただけるよう、情報発信をする為登録し活用させていただいています。

posted by 吉川 at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2016年11月02日

毎週のバス停そうじ

 いなほの郷の利用者の皆さんには、当番で事業所の掃除をして下さっていますが、事業所のすぐ近くのバス停も週1回掃除をしてもらっています。
DSC05568.JPG
 バス停の周りの掃き掃除やクモの巣取り、中の腰かけや窓ガラスの拭き掃除、ゴミ拾い、きちんとやって下さいます。
DSC05572.JPG
 利用者の皆さんや、近所にお住いの方、学生さんもよく使われるバス停ですので、バスを待つ間、気持ちよく過ごせるようになっていると思います。
DSC_0169-2.jpg
 石見交通「大水道」バス停留所。この後ろに向かって少し歩くといなほの郷があります。
posted by 吉川 at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2016年10月18日

就労継続支援B型事業

 これまでご紹介してきたクリーニング作業は、雇用契約に基づき利用していただく就労継続支援A型事業になります。今回は雇用はされず、就労継続支援B型事業をご紹介します。
 いなほの郷は27年10月より、多機能型事業所として就労継続支援B型事業所を開始しました。開所から1年が経ち、現在4名の方が利用されています。
 今回は、いなほの郷で扱っている作業の内容を紹介します。
 これまでいなほの郷クリーニング工場の一部がB型事業所の作業場になっていましたが、今月に入り倉庫の一部を改修してB型第2作業場を作りました。
DSC05614.JPG
 今回は、いなほの郷で扱っている作業内容を紹介します。

・箱折り作業
DSC05563.JPG
 裁断され、折り目が付いる段ボールを折り込んでいき、写真のように箱の形に組み立てる作業です。

・シール貼り作業
DSC05590.JPG
 食品のパック容器にシールを貼っていく作業です。決められ位置にしっかりと貼り付けていきます。

・ウレタン敷き作業
DSC05602.JPG
 トレイ中央の型に合わせてウレタンを敷いていく作業もあります。
 このような食品の容器を扱う作業は、帽子、マスクを着け、手の消毒をして作業します。

・タオルたたみ作業
DSC05598 (2).JPG
 クリーニング工場の繁忙期には、乾燥まで終わったタオルをたたんでいく作業をB型作業場でも行ってもらいます。

 今後さらに仕事場の環境と体制を整えていき、これら以外にも色々な仕事で支援できることを目指します。



posted by 吉川 at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 事業所案内

2016年10月17日

赤い羽根共同募金助成金

 私たちの事業所では、送迎サービスもしています。送迎車の内1台は、「赤い羽根共同募金助成金」を活用させていただき、昨年4月に購入したものです。
014.jpg
013.JPG

 私たちの事業所では、この車両ともう1台の軽バンで送迎ができる体制にしています。
DSC05616.JPG

現在のところ、いなほの郷〜JR浜田駅の間を送迎しています。
DSC05607.JPG
posted by 吉川 at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2016年10月07日

避難訓練

 しばらく前に行った行事ですが、今年前半の避難訓練では地震・津波を想定して行いました。

 発生後の初期対応、建物からの避難・集合の後、事業所近くの高台まで全員で歩いて移動しました。
津波避難訓練 024.JPG
津波避難訓練 009.JPG
津波避難訓練 010.JPG
 車いすの介助も取り入れました(かなり急な坂です)。
津波避難訓練 015.JPG
 今回、初めての試みでしたが、コースの中での問題箇所や、大人数での移動の留意すべき点にいくつか気付くことができました。


 近日、今度は火災を想定した避難訓練を予定しています。最近、ニュースで様々な災害の被害の様子を目にしますが、私たちは、事業所を利用しておられる皆さんの安全を守るため、改めて防災体制の確立を目指しています。

posted by 吉川 at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2016年09月07日

施設紹介

 いなほの郷のリネンクリーニング工場を紹介してきましたが、今回はそれ以外の施設の様子を紹介します。
DSC05387.JPG

DSC05382 (2).JPG
DSC05852.JPG
 階段昇を備えつけていますので、下肢の不自由な方も安心してお越下さい。

 まずは相談室です。ここで利用者ご本人、ご家族、支援者の方との面談、会議を日々行っています。
DSC05379.JPG

 トイレは、身体障害のある方の負担を軽減できるよう多機能トイレになっています。
多目的トイレ.JPG

 こちらは休憩室です。皆さんお昼の休憩はこの部屋でとられます。休憩室のとなりには男女それぞれのロッカー室があります。
030.JPG

 これまでに紹介したクリーニング工場は他に、
DSC05588.JPG
DSC05589.JPG
 このような衣類の仕上げ作業場や、

DSC05587.JPG
 ホワイト急便委託事業の受付窓口もありますので、どうぞ、ご利用ください。


 利用者の皆さんが働きやすく、過ごしやすい職場を作っていけるよう努めていきます。
続きを読む・・・
posted by 吉川 at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 事業所案内

2016年07月25日

クリーニング作業 その3

 今回紹介するのは、仕上げのたたみと包装作業です。

 シーツ類はローラーから出てきたものを出口で受け取りたたみます。
DSC05275.JPG
大きいものなので両腕を伸ばして作業するので大変ですが、機械のペースに負けないよう頑張っておられます。

DSC05273.JPG
 タオル類は、手でたたんで数えながら重ねていくか、
DSC05252.JPG
 写真のようなタオルフォルダーという機械を使う方法があります。この機械はタオルをセットすると、同じ数ずつ積み重なって出てきます。

 次の写真は浴衣をたたんでいる様子です。

DSC05279.JPG
同じ幅になるように折りたたんでいきます。
DSC05285.JPG
 そして、最後にビニール袋に入れて封をします。
DSC05294.JPG
1枚ずつ包装機を使った包装も行います。
DSC05370.JPG

 そして、出来上がったものは倉庫へ移動します。
DSC05286.JPG
DSC05289.JPG

 作業者の方はこれらの作業を、何を先に仕上げる必要があるのか、どの作業からやれば効率よく片付けていけるのかを考えて、次々と作業に取り掛かっておられます。

posted by 吉川 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 事業所案内