• もっと見る

2016年07月25日

クリーニング作業 その3

 今回紹介するのは、仕上げのたたみと包装作業です。

 シーツ類はローラーから出てきたものを出口で受け取りたたみます。
DSC05275.JPG
大きいものなので両腕を伸ばして作業するので大変ですが、機械のペースに負けないよう頑張っておられます。

DSC05273.JPG
 タオル類は、手でたたんで数えながら重ねていくか、
DSC05252.JPG
 写真のようなタオルフォルダーという機械を使う方法があります。この機械はタオルをセットすると、同じ数ずつ積み重なって出てきます。

 次の写真は浴衣をたたんでいる様子です。

DSC05279.JPG
同じ幅になるように折りたたんでいきます。
DSC05285.JPG
 そして、最後にビニール袋に入れて封をします。
DSC05294.JPG
1枚ずつ包装機を使った包装も行います。
DSC05370.JPG

 そして、出来上がったものは倉庫へ移動します。
DSC05286.JPG
DSC05289.JPG

 作業者の方はこれらの作業を、何を先に仕上げる必要があるのか、どの作業からやれば効率よく片付けていけるのかを考えて、次々と作業に取り掛かっておられます。

posted by 吉川 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 事業所案内
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック