CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る


https://wc-w.or.jp/ 新ページ

女性が笑顔で過ごすなら、世界は美しく、楽しいところになるはずです。心癒され、他の人の幸せを作ることに生きがいを見出した、女性たちの楽しい笑い声が今日も聞こえてきます。
kaki.jpg

ご注意
・このブログでは今苦しんでいる人、困っている人に向けて「希望があること」「回復すること」「一人ではないこと」を伝えるために開設されています。
・夏目漱石が小説を書き始めたのは、神経症の治療が目的だったように、ライティングには書くことによって心理的に回復する効果があると考えています。
・このブログには、誰かを非難したり責める目的が一切ないことを宣言します。
・筆者は出来事や思いを、ありのままそのまま書き出しています。
・読者がどのように感じられるかは、全てその方個人の自由であり、その感覚はその方個人に帰属しているものと考えています。
・このブログを必要とされる方がたくさんおられますので、もしも不愉快を感じられる方がおられましたら、お読みにならないようお願いいたします。

2020年01月11日

社会的な立ち位置を知る(2)

IMG_20191223_151855.jpg


自分の社会的立ち位置を知ることで、何が違っているのか、何が変わったのか、
よく考えて言葉にしてみます。

まず、自分の社会的立ち位置を知ることで、どこに自分の視座があるのか分かりました。
すると、自分と社会との認識のズレに気づきました。

社会の決まりごとの中で生きる人が当たり前としている価値観が見えるようになりました。
そのような人たちの「当たり前」から、自分がズレているとキャッチできるようになりました。

さらに、自分がこれまでいた社会と全く違う、一般社会とはどういう認識で成り立っている繋がりなのか、
社会に目が向くようになりました。

また、身の程を知り、これまでの言動を含めて自分の存在に恥を知った事で、
一般社会に重きを置くようになりました。一般社会を重んじると、
親の価値観や思考で生きてよいとする自分が消えたように感じます。

一般社会から見た自分を知り恥を知ることで自分が消え、一般社会を重んじるようになったことが、
自分の社会的立ち位置を知った事による大きな変化だと思います。

posted by 美琴 at 23:59 | Comment(0) | 気持ちと解決

2020年01月10日

正直に生きる

ブログ用写真_200110_0067.jpg


私は正直とは何なのか分かっていませんでした。
正直になろうと思っても正直にはなれず、自分の人生を振り返り、本当は自分がつらくてやめたことを親や友達のせいにしたり、言い訳を探して納得したりしていました。

正直になると自分を受け入れることになります。
そうすると、自分の醜さがどんどん見えてきて自分が嫌になりました。

会長から、正直でいないと心は分裂すると教わりました。
私は自分の心が分裂していることを知りました。
また、心が一致していることが健康な状態であることを知りました。

私の閉ざされていた心を開き共にいてくださる皆さんに感謝します。
こんな私だからこそ、今日も精一杯生きます。

posted by 梓希 at 21:52 | Comment(0) | 気持ちと解決

2020年01月09日

今年の目標

IMG_20200107_094006.jpg


雨が降っています。
庭の白菜を収穫することができました。
恵みの雨に感謝します。

今年に入って初めて畑に行きました。
作物は、順調に育っています。
虫に食べられて、可哀想に見えても
近くによってみるとブロッコリーがなっていました。
作物の生命力に感動しました。
暖かい春が来るまで 乗り越えてもらいたいです。

今年の目標をスタッフの方と話しました。
人に安心してきてもらえる
畑の環境を作りたいと答えました。

畑には、野ばらのようなトゲがあるもの
竹のように背丈が高い 雑草
蚊のように、人へ害を与える虫

これらの理由で、
自然の厳しさ、手入れの不足を感じたからです。

私にも未々、行える作業があると思うので、
目標に向けて努力していきたいです。

写真は畑の様子です。

タグ:安心 目標
posted by 木春菊 at 22:51 | Comment(0) | 農業と回復

2020年01月08日

社会的な立ち位置を知る

IMG_20191128_092802 (1).jpg 


会長の話と、過去に受けた支援とその支援を語る本、今勉強している事、色々なことが繋がって、自分と社会に対する認識が変わった時、私は自分の社会的な立ち位置を知りました。

今までの価値観は、誰の価値観だったのだろうかと、いったい何を信じていたのだろうかと。
全部が間違っている。生きてきて獲得した感情や思考のすべてが間違っている。
喜びも悲しみも全部が間違っている。価値観すらも間違っている。
虐待を受けた私としての感情や思考、価値観からみた社会で、
今まで私は何を考え、何を言っていたのだろうか。
申し訳ない、穴があったら入りたいです。

一人の人間として接して下さる皆さんに感謝します。

posted by 美琴 at 20:56 | Comment(0) | 気持ちと解決

2020年01月07日

絶望すること

ブログ用写真_200107_0066.jpg


私の過去には自分の甘えや悪い考えにより、たくさんの人を傷つけたり悲しませたり、歪んだことをしてしまったことがあります。全て暴力の被害者で終わらせられることではありません。

自分には本当に何もないんだな。愛情も人の気持ちを理解することもできないんだなと思います。


しかし、そのように自分は空っぽな人間であることを知って絶望することで謙虚になり、思慮深くなり、愛情を受信できるようになることを知りました。心の中のどこかで自分は空っぽだと気づいていましたが、絶望することがとても怖く受け入れていませんでした。でも絶望することは一番心を清めるために必要なことだと知りました。

絶望すればするほど愛情で満たされる。それを教えてくださったことに感謝いたします。

posted by 梓希 at 22:02 | Comment(0) | 気持ちと解決

2020年01月06日

家庭菜園 12 (パセリ)

ブログ用写真_200106_0065.jpg


吉賀町では 晴れの日が続きます。
雪の影響がなく、毎日が穏やかに過ぎていきます。
気温は、朝はマイナス2度になるほど、寒くなりました。
初売りに行って、温かい作業服や腕抜きを買いました。
外での作業がやりやすくなりました。

苗ですが、去年は雪や霜の被害を受けました。
悲しかったです。

今年は何かできないかと悩み、考えてみて、
スタッフの人に聞きました。
・屋根のある所に苗を植えること
・家庭内でできる苗を育てたりすること
これらのことを教えて頂き、取り組み始めました。

家庭菜園では、玉ねぎ、そら豆、パセリが育っています。
家庭内では、豆苗がすくすくと育っています。

これからも寒い日が続きますが、
農業も頑張っていきます。

posted by 木春菊 at 15:53 | Comment(0) | 農業と回復

2020年01月05日

迷惑を掛けると苦しくなる

IMG_20200103_165845.jpg


小さなころから、親に恥をかかせないことと、迷惑を掛けない事をいつも意識していました。
失敗して他人に迷惑をかけたら、涙が止まらなくなります。

本当は、沢山言いたいことがあって、うまく言葉にできなくて
学校であった事、友達から言われたこと、傷ついたこと、
面白かったこと、ずっと考えている事、
たった一つの出来事や悩み、考えを言えないそのことにものすごく葛藤して、
半日が終わることもありました。1週間が過ぎることもありました。
「相談があるんだけど」と、何度も喉元まで出かかりました。
だれにも言わない選択をしたのは自分でした。

自分が普通の家庭の子であるように振舞えば、親を庇えると考えたのも自分。
親が話しかけてくるときには、親に迷惑が掛からないような、その場限りの返事を考えてしていました。
そうすると、また、私を放置する、私は好き勝手に生きられるからです。

自分の失敗で迷惑をかけてしまったと思ったとき、涙が止まらなくなるのもそのためだとわかりました。
迷惑をかけてしまったことが苦しいと感じてしまう。それは、親に手間を掛けさせて迷惑をかけると、「恥をかかせないで」と言われたり、めんどくさそうにされたりする。
面倒を掛けると親が注目しすぎておかしなことになり、自分勝手に過ごす事ができない。
そのような日々を、小さなころから過ごした事によって作り上げられた一般とはズレた思考回路が、
失敗して迷惑を掛けてしまったときに溢れてくる涙や苦しい感情の理由だと分かりました。

湧き上がる喜びが間違っている事、自分は面倒を掛ける存在であることを認めるところから始めると良いことを、会長から教わりました。
面倒を掛けたとしても、なんでも話せる人へと変われるように、助けて下さい。

posted by 美琴 at 16:41 | Comment(0) | 気持ちと解決

2020年01月04日

昨日は初売りに行きました

ブログ用写真_200104_0064.jpg


昨日は山口のショッピングセンターやアウトレット店に行きました。
たくさんのお客さんがいて「これがお正月の賑わいなんだな」と思いました。
また、ショッピングセンターではサックスとエレクトーンの演奏がありました。
「今日があれば、明日もある。時間は連続している。だから今日も一日頑張ろう」
という思いが込められた曲を聞くことができ「毎日毎日精一杯生きよう。今日が明日に繋がるように頑張ろう。」と前向きな気持ちになりました。

そしてアウトレット店では「あったらいいな」と思っていたパンツスーツをゲットしました。
良質なものを安くで購入することができて、私は恵まれていると思いました。
安くて良いものを求めることにも幸せはあるのだと思いました。
買い物一つ一つも大切にしたいと思います。

とても、ゆっくり楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございました。

posted by 梓希 at 16:48 | Comment(0) | 生活と回復

2020年01月03日

めでたい

osechiryouri_osyougatsu~2.png


お正月を元気に過ごせていますでしょうか?

食事は、おせち料理を頂いています。
1つ1つに意味が込められているそうです。

近所の方から連子鯛を頂きました。
めで「たい」という意味が込められているそうです。

他にもあります。
紅白かまぼこは日の出を意味し、
紅は、めでたさ、慶び
白は、神聖
を表しているそうです。

他にも黒豆、伊達巻き、田作り、きんとん、
かずのこ、くわい、ごぼう、れんこん、
などがあります。
おせち料理は、縁起のよいものであることを学びました。

めでたい料理を囲んだ席で、
皆さんと今年一年の栄えを願い、
そして祈り、共に過ごせていることに
感謝しています。

このような日々が
これからも続いていきますように。

posted by 木春菊 at 22:19 | Comment(0) | 食生活と回復

2020年01月02日

新春

IMG_20200102_213830.jpg


新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。
より善き1年となります事、感謝致します。

今年は皆さんと楽しく過ごすことができて、本当に幸せです。
また、大みそかの日には、初めてお正月料理を作りました。
料理をするのも楽しかったです。

今年1年の事を考えれば、楽しみがたくさんあります。
挑戦したら良さそうなことも次々浮かんでくるようにもなりました。
これからが楽しみです。来年の正月も楽しみです。

今年もたくさん勉強し、シェアハウスでたくさんの知恵を身につけ、
仲間と共にとても楽しい一年を過ごしたいです。
幸せな一年の始まりに感謝致します。ありがとうございます。

posted by 美琴 at 21:44 | Comment(0) | 気持ちと解決