CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る


https://wc-w.or.jp/ 新ページ

女性が笑顔で過ごすなら、世界は美しく、楽しいところになるはずです。心癒され、他の人の幸せを作ることに生きがいを見出した、女性たちの楽しい笑い声が今日も聞こえてきます。
kaki.jpg

ご注意
・このブログでは今苦しんでいる人、困っている人に向けて「希望があること」「回復すること」「一人ではないこと」を伝えるために開設されています。
・夏目漱石が小説を書き始めたのは、神経症の治療が目的だったように、ライティングには書くことによって心理的に回復する効果があると考えています。
・このブログには、誰かを非難したり責める目的が一切ないことを宣言します。
・筆者は出来事や思いを、ありのままそのまま書き出しています。
・読者がどのように感じられるかは、全てその方個人の自由であり、その感覚はその方個人に帰属しているものと考えています。
・このブログを必要とされる方がたくさんおられますので、もしも不愉快を感じられる方がおられましたら、お読みにならないようお願いいたします。

2020年02月12日

人間関係を保つための秘訣

ブログ用写真_200211_0084.jpg


昨日は学校の友達と女子会をしました。美味しいランチを食べたり、話をして盛り上がったりして楽しみました。

私の友達は年が離れていて、結婚をしている方もいます。その友達が旦那さんと長く良い関係を続けるために気を付けていることについて、女子会で教えてくれました。

それは「当たり前のようになっていることこそ、『ありがとう』と心を込めて旦那さんに伝えること。絶対に当たり前にしないように心掛けている」とのことです。

その友達の旦那さんは、毎日のように学校が終わると、友達を迎えに来ます。友達は「私のことを本当に大切にしてくれてありがとう」と思いながら「ありがとう」と伝えると言っていました。

私は、してもらうのが当たり前になっていることがないか点検していきたいと思いました。
自分がどれだけ支えられ、ここまで生きてこられたか。今、どれだけ助けられているのかを感じ取り、感謝を忘れずに過ごしたいです。

人と良い関係をつなぐために、大切なことを教えてくださった友達に感謝します。

posted by 梓希 at 13:03 | Comment(0) | 生活と回復

2020年02月11日

家庭菜園14(いちご)

IMG_20200118_143107.jpg


初めての試みです。
いちごを育てることはやったことがない。
ということで、勇気がいりましたが、
苗屋さんからいちご苗を譲って頂きました。
さちのかという品種だそうです。

葉っぱが枯れてどうしようか
冬を越せるだろうか
実はつくのだろうか・・・。

家にある農業の本を探して、
読んでみると、ヒントが書いてありました。
解決策ってあるんだ。
と気づいてからは、不安は解消されました。

不安は解消できるんだ。
そのままにしておかない。
ということを今回の経験から学びました。
女性福祉センターの方とも相談していきたいです。

実がつくのは、温かくなってからだそうです。
収穫できるようになったら、
大福とかショートケーキとかの料理に使ってみたいです。
今後が楽しみです。

posted by 木春菊 at 13:05 | Comment(0) | 農業と回復

2020年02月10日

集中して考え抜いて人に話して

c16bb2755748508665e1cc117aa49446_s.jpg


昔の私は、何をやっても苦しい気持ちがつきまとっていました。
そして、つきまとう苦しみを本当に苦しいと認めずに生きていました。
認めないから改善することも解決することも出来ず、
ネガティブな気持ちに浸ることを選び、
苦しみの原因を放置し、あきらめる事がほとんどでした。

解決しない苦しみばかりが積み重なって、
ネガティブ思考で苦しみを見つめているうちに、
物事に集中できなくなっていきました。
物を覚えることが難しくなり、
知恵を働かせることが難しくなっていきました。
学校の勉強もできなくなっていきました。

何も手につかなくなった頃には、
逃避行動に出て、自分を振り返る時間のないように予定を詰めてみたり、
はたまた一日中寝てみたりしていました。
自分の内側に引きこもって、死ぬことばかりを考える人になっていきました。

シェアハウスで暮らし始めてからは、苦しいと感じた事や、問題を自分で解決できなければ、
早く尊敬できる人に相談して、放置しないことが大切なことと実感しています。

最近では、「集中しよう」と自分に声を掛けています。
すると、あきらめないで考え抜くことが出来、忘れや抜けが減り、
知恵や考えが湧いてくることに気づきました。

そして、思ったことや考えた事を仲間に話すようにしました。
そうすることで、抱えている事を客観視することが出来て、
苦しみや問題を放置する間もなく、解決させる方向へと向かうことができると実感しています。

posted by 美琴 at 13:23 | Comment(0) | 気持ちと解決

2020年02月09日

ルールは温かい

7499.jpg


以前の私は「ルール」と聞くと、苦しく感じているときがありました。
何か縛られるような感覚を抱いていました。

女性福祉センターでは、毎朝15分の掃除をする、トイレットペーパーや洗剤等の共有のものがきれそうになっていたら補充する、トイレを使った後はふたをしめる、使ったものは元に戻す等のルールあります。

しかし、実際にしてみると、全く辛くなく、むしろ気持ちよく過ごせるために必要だと感じることができました。また、次に使う人が困らないようにと行動できたり、節約になったり、ルールは暮らしを豊かにするために大切なことだと感じました。

そして、一般の健康で楽しく暮らしている家庭では、ルールを作って生活しているのだと教わりました。
その時「そうなのか!?」と当たり前のことを当たり前という感覚で持っていなかったことに衝撃を受けました。今、ルールが幸せにつながる事を知れたことに感謝します。

私は、ルールがあることで、誰もが豊かに暮らせ、気持ちよく笑顔で暮らせるのだと思います。
今、自分たちでルール作りをすることが始まっています。共通のルール、また、自分のルールを楽しく作っていけたらいいなと思います。

posted by 梓希 at 13:14 | Comment(0) | 生活と回復

2020年02月08日

人の目を見る

IMG-c731af417c8040da328275ea2ba6dd0c-V.jpg


私は、人と会ったとき、人と話をするときに、
どこを見たらいいのか分からなくなります。
相手の顔を見ようとすると、目が閉じて開けられなくなるときがあります。

もし相手が話をしていたら
顔をあげて耳を傾けて聞いてるよ。
という態度を取ることが大切だと教わりました。

「人の顔を見て話を聞けないのは、一般的なコミュニケーションではないんだよ。」
と教えてもらいました。
人として、誇りを持ち、堂々と自信が心から湧きあがるように、
恥ずかしくない生き方をして、日々訓練していきたいです。

一般的なコミュニケーションを学び、自分のことも人の事も大切に考えられる
人間になっていこうと思います。

posted by 木春菊 at 14:13 | Comment(0) | 気持ちと解決

基本とは何なのかを学んで

IMG_20200206_153347 (1).jpg


女性福祉センターで、「基本」について研修がありました。

なぜ私は何事も身につくまでに時間がかかるのか、なぜ間違えるのか、
なぜ問いが持てないのか、なぜ問題が解けないのか。
それは、基本を知らないままにやっている事だったからだと気づくことができました。
全ての事に基本があり、基本を覚えることから始める事が必要なのだと学びました。

また、なぜ私は物を覚えられないのか、なぜ忘れてしまうのか
それは、自分の中で言語化できていないからだとより理解できました。
自分にも他人にも、誰が見ても分かりやすく言語化できるよう意識して訓練したいと思います。

暴力を受けて育ち、後遺症に苦しまれた時期があった方が、
周りの人をより良い方向に変えていく話を聴き、
私は、今学んでいる事を活かして社会に出て、社会をより良く変えていける人になりたいという思いがより強くなりました。

希望を持てる話を聞かせて頂けたことに、感謝します。

タグ:学び 感謝 基本
posted by 美琴 at 09:08 | Comment(0) | 気持ちと解決

2020年02月06日

似ている話を聞いて

ブログ用写真_200206_0081.jpg


私は、女性福祉センターで聞く話と学校で聞く話が似ていると思うときがあります。
例えば「自分が行ったことに対して、してあげたと思うことはあってはならない」「自分自身に嘘をつかない」「考えるとき『あれは~~だからそうなったのかな。それとも~~だからそうなったのかな』と多角的に考えて、自分の感情、尺度で評価しない。」「自分自身にとって都合が良いか悪いかで相手を判断している」「過去を振り返ってみても過去は変わらない。だから、前を向いて今を生きよう」等です。

似ている話を聞くということは、人としてよりよく生きるために大切で、普遍的な考えなのではないかと思えるようになりました。
以前の私は、ボーっと生きてきて、大切なことを教えてもらっても、大切なことと受け取らずに過ごしてきました。また、自分自身に埋没して改善を図ろうとしていなかったため、スルーしてきました。感謝の気持ちを持ち、過ごせていなかったことが情けないです。

最近は学校で教わったことをメモして、女性福祉センターで教わったことと似ている内容があったら、赤い線で印をつけてみています。大切なことは誰の心にも響き、誰もが納得するもので、繰り返し耳にするもの。そのような美しい言葉や話を自ら拾い、自分の成長へとつなげていきたいです。

posted by 梓希 at 08:54 | Comment(0) | 気持ちと解決

生活の中での基本と応用

IMG_20200205_153855-EFFECTS.jpg


女性福祉センター内で、
基本と応用についての話を聞きました。
特に、例え話が頭に入りました。

車の運転操作は、教則本を読むことやユウチューブなどの動画で見る
料理は、レシピを読んでやってみる
音楽は、ドという音から鳴らしてみる
これらのことが基本となるのだそうです。

応用への道のりは、
言語化すること、覚えるために紙に書くことなどがあるそうです。

基本がないと応用へはいけなくて、
基本に忠実であることが応用につながることを知りました。

私は、本当は、基本を知らないのですが、知ったかぶりをしたり、
自己流がいいような自分の考えが正しいと思ってしまう癖がありました。

「わかりません。」
「教えてくださいませんか?」
「どうやってしているんですか?」
と自分から聞けませんでした。

一旦、リラックスして、心を清らかにして、
基本を学ぶこと、聞くことから始めてみます。

タグ:生活 基本 応用
posted by 木春菊 at 07:42 | Comment(0) | 生活と回復

2020年02月04日

今よりももっと良く

7ead8ff1ea61da7767c05252225bc6d6_m.jpg


心や身体がつかれていると感じたとき、
私はいつも自分を放置していました。
どうしたらよりよくなるのか、もっと効率よくできるのか、考えずに、放置していました。
まあいいや、我慢すればいい、どうにかなる、なんとかなる、
結果、心がおかしくなってしまいました。

突然、何をするにも頑張れなくなりました。 
突然、人を人とも思えなくなりました。
自分の事が分からなくなって、涙が止まらなくなりました。

こんな時期もありました。

シェアハウスの皆さんは、そのような私と向き合ってくださり、
寄り添い、励まし、正しさを教えてくださり、社会や自分と向き合うための助言を沢山下さり、性根を入れ替えて下さいました。おかげで私は、今、命があります。
みなさんと一緒に、安心して暮らしたことで、少しかもしれませんが、すべての事に頑張れるようになってきたと感じています。
人を大切にしようと思う心も、戻ってきました。

昨日よりもっと自分を大切にできますように。  
命を大切にできますように。
毎日を大切に、一歩を大切に、生きていきたいと思います。
身の回りの事を、今よりもっと良くしようと、たくさん頭を使って、色々な事を考えて生きたいです。

心穏やかに暮らせることに感謝します。

posted by 美琴 at 23:22 | Comment(0) | 生活と回復

2020年02月03日

基本を知るということ

Viber_画像_2020-02-03_14-50-56.jpg


私は基本がないため、人と違った思考を持ったり、おかしな人に見えるような行動をとっていることを最近知りました。余りに違いすぎて落ち込みそうになる時もあります。本当に私は生きてけるのかと思うときもあります。
そんな時、先日、女性福祉センターで「基本」と「応用」についての研修がありました。先生も暴力の被害者ですが、現在は後遺症を乗り越え、社会でイキイキと生活をしています。先生から「基本がないとその上に積み重ねようとしてもグラグラとしますよね。土台があってこそ積み重ねられるのです。基本があり、積み上げていくことが応用です。」と教わりました。基本がないとズレて、できない。その通りだと思いました。

また、先生は、基本を知るために、お仕事では必ず最初に「基本を教えてください」と言って教わる、本を読んで基本について学ぶ、「役に立たない情報はない」とたくさんのことに興味を持ち、基本をとりに行くという行動をしてきたと教わりました。そして、自分に落とし込むためにメモをしたり、日記をつけたり、自分が人に説明ができるくらいまで言語化をしてきたと教わりました。先生は基本を身に付けるために努力、訓練をたくさんしてきたのだと知りました。私は、自分の中に基本がない、または少ない状態でも絶対に身に付けることができると確信を持つことができました。

まずは、教わったことを忠実にしたり、本を読んだり、先生がしているように自分の中で言語化していきたいと思います。言語化は特に苦手としています。しかし、言語化できたことが大きく喜ばれるようになると信じ、頑張っていこうと思います。

posted by 梓希 at 22:11 | Comment(0) | 生活と回復