CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る


2020年10月29日

吉賀町で暮らす

1895773_s.jpg

 
先日、仕事から帰っている時の出来事です。
その日は、日が暮れて大分暗くなっていました。

私の帰り道には、林があります。
私が丁度その道を歩いている時です。
横の方からゴソゴソという大きな音が聞こえました。
横は林の斜面です。「え?何だろう?」と思っていると
「フゴ、フゴ!」という唸り声がしました。

私は「これは人間の声じゃない!おそらくイノシシだ!」と思いました。
そして、その瞬間に走っていました。

後ろを振り返ると何もいませんでした。ホッと胸をなでおろした時、
「猛獣に背を向けて走ると襲われるよ」と教わったのを思い出しました。

今回は襲われずに逃げることができましたが、
実際、イノシシの目につきやすいところにいて、私が走っていたら…
と思うとドキッとしました。

メンバーにこのことを話しました。
すると、海外の方が、山の中でクーガーと出会い、撮影しながら後ろ向きで歩き、
最終的に襲われず、クーガーが去っていったという動画をみせてくれました。
背を向けず、走らないことがとても大切だということを学びました。

また、目があったらそらさないことも大切だそうです。

吉賀町では、クマ、イノシシ、猿とたくさん猛獣がいます。
今回の出来事で、吉賀町で暮らすには猛獣の対処法も
しっかり学んでいた方が良いと実感しました。

そして、自然の中で穏やかに暮らしたいです。

posted by 梓希 at 12:00 | Comment(0) | 生活と回復