CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る


2020年08月10日

イチゴとレモングラスの苗を頂きました。 

IMG_20200808_165322071.jpg


先日、女性福祉センターのスタッフからいちごとレモングラスの苗を頂きました。
女性福祉センターには、頂き物ものから使う。頂き物を腐らせてはいけない等のルールがあり、頂きもの管理を、率先して行うことを目標としています。

最初の頃は、自分が何を優先したらいいかわからず、周りの人からは、その行動はおかしいよ。と何度も指摘がありました。

最近になって、上司に相談するようになりました。今日の予定のスケジュールを見て頂いたり、優先順位を教えてくださいます。最初は、スケジュールを立てることもできなかったのですが、今では、苗のことや生き物を扱うことを優先していくとよいということや他人と関わる仕事を優先することも学びました。

頂いた苗も命があるので、毎日、愛情を込めて育てていき、どのように優先順位を立てて、苗づくりに励んでいけばいいか等、さらに学んでいきたいと思います。





最後までお読みいただきありがとうございました。

 NPO法人女性福祉センターは、女性が中心となって活動している福祉センターです。被害者支援活動、疲弊した人の心を癒す安心の場所づくりを行っています。
 皆様のご支援・参加が、被害者の回復を助ける力になり、また、安心の社会づくりの力になります。取り組みやすい方法で参加いただけましたら幸いです。

【サポートの方法】

1)直接寄付
 女性福祉センターに直接寄付することで、ご支援いただけます。寄付ページ「ご理解いただける方に、支援のお願いがあります」→https://wc-w.or.jp/sien#support

2)間接寄付
 「ペルシーモ」の商品ご購入で、女性福祉センターの被害者支援活動等をご支援いただけます。島根県産、ヘルシーでおいしい乾燥キクラゲ&お守りガラスアクセサリーをお取り寄せいただけます。"安心の社会づくり"付きのお買い物。お家に居ながら社会貢献をしてみませんか。→https://persimo275.official.ec/

  被害の実体験をモチーフにした小説のご購読で、女性福祉センターの被害者支援活動等をご支援いただけます。→https://note.com/tohrufuku/m/m787c0512e5c0

3)安心の社会づくり指先サポーター
 女性福祉センター関連投稿記事(ペルシーモの投稿や、実体験小説等)を読む、フォローやシェア、いいねを押すことで活動を広げ、参加します。
posted by 木春菊 at 16:24 | Comment(0) | 農業と回復