CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る


2020年01月20日

社会を知る(晩白柚の話)

IMG_20200119_151252.jpg


お正月の話なのですが、いつもお世話になっている方から
晩白柚という果物を頂きました。

今まで実物を見たことも、食べたこともありませんでした。
どんなものか分からなかったものです。
今回、初めて見て、大きさに驚きました。
見た目の鮮やかなイエローが祝いの席にぴったりで、
味もさっぱりとした甘みがあり、
女性福祉センターの皆さんとおいしいと言いながら頂きました。

後日の話です。
晩白柚は世界で最も「重いザボン類」として
ギネス世界記録に認定されているそうです。
その大きさは直径約29センチメートル、重量4,859.7グラム。
育てたのは、農業高校生の6人。
さらには、特別な栽培方法を取り入れたわけではなく、
気象条件に恵まれたことが結果として表れたたそうです。

若い世代から社会貢献している人を知って、
私もそのような人物になりたい、さらに頑張ろうという、
やる気や勇気、希望が湧いてきました。
社会のことを知るというのは、井の中の蛙と言われるような孤独な状態から
解消されることにつながると思いました。

社会を知って、知識や技術を身に着けて、学び続けていきます。

posted by 木春菊 at 23:05 | Comment(0) | 農業と回復

収穫を体験しました

IMG_20200120_145547.jpg


昨日、ブログメンバー3人で女性福祉センターの畑に行き
収穫をしました。
大きな大根やカブが実っていて、盛り上がりました。

畑への道中に、清流高津川があります。
そこに大きな鯉が5〜6匹泳いでいました。
どこからやってきたのだろう、、、と、想像しながら3人で観察しました。

その日の夜は、採れたての大根とカブを使って、3人で料理をしました。作り途中に、生食したところ、とても甘くておいしかったです。


心暖かい体験をさせて下さり、ありがとうございます。

posted by 美琴 at 15:00 | Comment(0) | 農業と回復