CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る


2019年11月28日

よいと思った言葉(日常の五心)

IMG_20191128_142718.jpg
  

みなさん、よいと思う言葉がありますか?

先日、地域の専門学校の学園祭に行った時の事です。
壁に詩のような言葉が飾ってあるのを見つけました。

日常の五心(ごしん)
一、「はい」という素直な心
一、「すみません」という反省の心
一、「おかげさま」という謙虚な心
一、「私がします」という奉仕の心
一、「ありがとう」という感謝の心

これを6歳のとき、係りつけの病院でも見ました。
よい言葉だと思いました。
よいと思ってからはこの言葉を使うようになりました。
時々、「この言葉ばかり使っていないだろうか?」と疑問を持つこともあります。
口癖になっているかなとも思いました。

何か話しかけられたら
「あー」で話すのを止めてしまったり、
「うーん?」とだけ言ってしまう変な口癖もあります。

スタッフの人からは、
「そうなんですね。とか一言加えるといいよ。」
「自分のことを話したらいいよ。」
「天気や季節の話は、無難で間違えがないよ。」
「ありがとう、ごめんなさい。を言った方がいいよ。」
など教えて頂きました。

今では、地域の人と立ち話をしたり、
会議の場でも話が続くようになりました。
嬉しい気持ちにもなりました。

口癖ではなく、心からの良い言葉をたくさん知って、
人と話せるようになりたいです。 

posted by 木春菊 at 16:09 | Comment(0) | 生活と回復