CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る


2019年11月26日

楽しく充実した毎日を

3405.jpg


私は、今、調理ができたり学校生活を楽しんだり、人と話すこと楽しめたり、家での生活や社会生活が充実している。

以前は、私は自分を否定してばかりいた。何かを頼まれてもすぐに「できない。難しい。」と言ったり、「自分はダメだ。」と否定的な言葉がすぐに浮かんでいた。また、やる前にあきらめていた。

しかし、いまは何でもできるような気がする。「自分はできる」「一人じゃない。支えてくれている人がたくさんいる」「自分でもできる方法はある」「どうやってみんなできているのか聞いてみよう」という思いが出てくるようになった。

そして、できないとマイナスな言葉を自分でかけているから「できない私」になっていたことにも気づくことができた。

私には命があり、体や気持ちもある。私には私だけの経験があり、それは尊い。また、楽しい時も辛い時も一緒にいてくれる人がいる。自分で自分を否定するのではなく、自分の存在は素晴らしいんだと認め、今、いろいろな新しいことを経験し楽しく生活できている。自分を愛することを教えてもらって見える世界が変わった。

posted by 梓希 at 22:12 | Comment(0) | 気持ちと解決