CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る


2020年01月19日

常識を知らずに生きてきました

ブログ用写真_200119_0072.jpg


私は常識を知らずに今まで生きてきたことを知りました。
今までは私には私の考えがあり、それを常識だと思って過ごしてきました。
しかし、皆さんが「ん?何か違うな」「え!これどうやったらこうなったの?」等と違和感を感じるところから「普通はこうなんだよ」と常識についてまで教えてくださり、やっと自分が常識から外れていたことを知りました。
今まで、なぜ人と自分が違うと感じ取り、常識とは何なのか知ろうとしてこなかったのか、とても情けないです。本を読んだり、人から学ぼうとしたりたくさん機会はあったと思います。

ここの皆さんはとても健全で健康に生きています。安心で安全な生活を知っています。その皆さんの生活、考えが常識だと分かり、私は助かりました。

自分には知らないことがたくさんあり、たくさん知っていくことがあるのは楽しいことだと思い、純粋に学んでいけたら良いと思います。

posted by 梓希 at 10:17 | Comment(0) | 生活と回復

2020年01月18日

洋服選び

fashion_fuku_seiri_woman.png


いよいよ冬本番ですね。
一年で最も寒くなるときが来るそうです。

暖房器具や防寒服があるので、温かく過ごせていることに感謝しています。
施設にいると、時々、すきま風が冷たく感じることもあります。
身体を大切にしていきたいと思います。

食卓の話題で出ていたことなのですが、
服の選び方について会長から学びました。
ポイントは3つありました。

1.自分に似合う色
2.長い間、着ていられるデザイン
3.自分に合うサイズ

人から見た印象が変わったり、自分の気持ちが明るくなったり、
暗くなったりと心の変化に気が付きました。

新しい服を買ったり、おさがりの服をもらっていましたが、
服の選び方が間違っていたかもしれないと思いました。
似合わない服を着て過ごしてきて、勉強しなおしたいと思いました。

会長から参考となるウェブページを教えて頂きました。
自分に似合う色を診断してくれるものでした。
スタッフの方と一緒に似合う色を導き出せました。

これからは、似合う服を着て、
他人にも自分にも不愉快に与えないように配慮していきたいと思います。

タグ:洋服 衣食住
posted by 木春菊 at 23:05 | Comment(0) | 生活と回復

2020年01月16日

インフルエンザが流行りだしました

ブログ用写真_200116_0071.jpg


私が通っている学校でインフルエンザが流行りだしました。
A型はB型に比べて体がきついと聞きます。特に今年はA型が流行っているということで注意が必要です。

学校に行くとき「マスクをしていったほうがいいよ」「お茶を飲んだらいいって言うよ」「水分を適度にとって喉を乾燥させないようにしていた方がいいよ」と皆さんが体のことを気遣い声を掛けてくださいます。

私はマスクをし、お茶を持っていき、水分をとる。家に帰ったら上着をすぐ脱いで、手洗いうがいをしようと思います。
この小さな対策も自分を大切にし、周りの人のことも大切にすることなんだと思えるようになりました。

自分がかからないように、また、家に菌を持って帰らないよう注意しようと思います。そして冬を楽しく越せたら良いなと思います。

posted by 梓希 at 16:55 | Comment(0) | 生活と回復

2020年01月13日

パーソナルカラーを知る

ブログ用写真_200113_0069.jpg


最近、一段と寒さが増しました。皆さん体調はどうでしょうか?

私たちは最近パーソナルカラーについて知ろうといろいろなことをしました。
じっくりじっくり緑、赤、ピンク、青等たくさんの色布をあて、写真を撮り、合う色がどれなのか探ってたり、肌の色、目の色、雰囲気などを見てもらい、インターネットでパーソナルカラー診断を受けたりしました。
こんなにじっくりと見てもらったことが初めてなので少し恥ずかしいという気持ちが出てきました。しかし、こんなに一つ一つ慎重に、丁寧に考えて頂き、私はどれだけ大切にされているのだろうかと思いました。

私は、何色が自分に合うか分かっていませんでした。なので、いつも洋服は黒や白が多いです。しかし、私には水色やスプリングカラーといった明るい色が似合うということが分かり驚きました。20年間生きてて知りませんでした。

パーソナルカラーを知ると、お洋服選びも楽しくなり、買い物も上手になると教えて頂きました。生活や人生を豊かにするために、一つ一つ慎重に丁寧に大切にして頂いています。心が溢れる平和な場所に自分はいることを実感します。

posted by 梓希 at 13:33 | Comment(0) | 生活と回復

2020年01月04日

昨日は初売りに行きました

ブログ用写真_200104_0064.jpg


昨日は山口のショッピングセンターやアウトレット店に行きました。
たくさんのお客さんがいて「これがお正月の賑わいなんだな」と思いました。
また、ショッピングセンターではサックスとエレクトーンの演奏がありました。
「今日があれば、明日もある。時間は連続している。だから今日も一日頑張ろう」
という思いが込められた曲を聞くことができ「毎日毎日精一杯生きよう。今日が明日に繋がるように頑張ろう。」と前向きな気持ちになりました。

そしてアウトレット店では「あったらいいな」と思っていたパンツスーツをゲットしました。
良質なものを安くで購入することができて、私は恵まれていると思いました。
安くて良いものを求めることにも幸せはあるのだと思いました。
買い物一つ一つも大切にしたいと思います。

とても、ゆっくり楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございました。

posted by 梓希 at 16:48 | Comment(0) | 生活と回復

2019年12月29日

大掃除

ブログ用写真_191229_0062.jpg


昨日は年末の大掃除をしました。
エアコンのフィルターを洗ったり、庭掃除をしたり、窓掃除をしたりしました。
掃除をしていくうちにどんどんキレイになり、とても気持ちよく爽やかな気持ちになりました。
また、掃除で適度な運動になり、体もポカポカと温かくなりました。

以前の私だったら、おそらくきれいになったことへの幸せも何も感じなかったと思います。
こんなに掃除をして気持ち良いと感じている自分に驚きます。

新年もたくさん幸せで溢れますように。
たくさんの方が訪れて笑顔になりますように。
たくさんの人が幸せでありますように。
たくさんお祈りをして、良い新年を迎えたいと思います。

posted by 梓希 at 16:08 | Comment(0) | 生活と回復

2019年12月27日

今年ももうすぐ終わります

IMG_20191223_152055.jpg


もうすぐ正月ですね。来年は、令和2年です。
「2年」と書くと、ずいぶん先のような気持ちがしてきます。

今年はたくさんの変化がありました。
痛い事も嬉しいこともたくさんありました。
たくさんの迷惑を掛けました。

ここ5年ほど、ネガティブな考えが浮かび、苦しい気持ちでいっぱいでした。
もう生きられないと思っていました。
この1年、みなさんのおかげで、人生を全うしようという気持ちと、
信じる心を取り戻すことが出来ました。

来年はさらに、精一杯厳しく、生き抜こうと思います。
今年あった、多くの出来事に感謝します。
ありがとうございます。

posted by 美琴 at 21:43 | Comment(0) | 生活と回復

2019年12月26日

昨日はクリスマス会をしました

5118.jpg


昨日はクリスマス会をしました。

ケーキを食べたり、映画を観たり、カラオケをしたり…内容は盛り沢山でした。


みなさんとたくさん笑い、楽しい時間を過ごせたことが嬉しかったです。

特にカラオケでは手拍子をしたり、一緒に口ずさんだり、歌詞に突っ込みを入れたりして盛り上がっていました。歌っている時も気持ちよく、聞いてる時も楽しかったです。

昨日を振り返り、楽しいイベントを作って楽しむ時間を持つことはとても大切だと思いました。

昨日のことは私にとって特別な思い出になると思います。
楽しい時間をありがとうございました。

posted by 梓希 at 22:22 | Comment(0) | 生活と回復

2019年12月25日

メリークリスマス!

IMG_20191225_151653.jpg


メリークリスマス!
女性福祉センターでは誕生日のお祝い、パーティが行われます。
今日はスタッフ全員参加です。
楽しいイベントになりそうです。

最近は、青空や星空がきれいで、心が洗われる気持ちがしています。
田舎暮らしのよさをしみじみと感じています。

車が通ることも少なく、歩く人に会うことが多くなりました。
身の安全のことばかりを考える暮らしが一変、
壮大な自然を目の当たりにしたり、生物との直接的な関りを通して、
穏やかな暮らしになりました。

人として生きることができること
すべてのことに感謝しています。
大切な心を忘れずに生きていこうと思います。

皆さまにとってよき一日になりますように。

posted by 木春菊 at 00:00 | Comment(0) | 生活と回復

2019年12月23日

昨日は餅つき大会でした

4845_0.jpg


昨日はいつもお世話になっている近所の方が開催している餅つき大会に行ってきました。
そこには地域の方や、近所の方の親戚も来ていました。

みなさんと協力し、餅をついたり、餅をまるめたり、道具を片付けたりしました。
また、餅のまるめ方、餡餅を作るときの餡子の包み方等、教わることもありました。
餅つきが終わった後には近所の方が用意してくださった美味しいお昼ご飯を食べ、お腹いっぱいになりました。学びもあり、とても楽しく充実した餅つき大会でした。

餅つき大会を振り返り、近所の方とお話をしたり、作業をする時間があることはとても幸せであると思いました。
近所の方と繋がりをもつことは安心して暮らせるためにとても大切なことなんだなと感じました。

昨日、餅つき大会に行けたことに感謝します。

昨日できた餅は乾燥してから近所の方が持ってきてくださるようです。
とても温かな近所の方と出会えて恵まれていると感じました。

posted by 梓希 at 10:22 | Comment(0) | 生活と回復