CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る


2020年01月20日

収穫を体験しました

IMG_20200120_145547.jpg


昨日、ブログメンバー3人で女性福祉センターの畑に行き
収穫をしました。
大きな大根やカブが実っていて、盛り上がりました。

畑への道中に、清流高津川があります。
そこに大きな鯉が5〜6匹泳いでいました。
どこからやってきたのだろう、、、と、想像しながら3人で観察しました。

その日の夜は、採れたての大根とカブを使って、3人で料理をしました。作り途中に、生食したところ、とても甘くておいしかったです。


心暖かい体験をさせて下さり、ありがとうございます。

posted by 美琴 at 15:00 | Comment(0) | 農業と回復

2020年01月15日

家庭菜園13(大根)

8791.jpg


月曜日は成人の日でしたね。
吉賀町は、今月2日に成人式があったとのこと。
成人を迎えられた皆さま、おめでとうございました。

さて、農業のお話です。
ぼちぼち畑の準備をしていこうと思い、
庭を鍬で耕しました。

汗で身体が冷えることもあるので、
着替えて、風邪ひかないように気をつけています。
寒い日は、農業で、身体を動かして、温まるのもありだと思いました。

畑の作物の様子は、みるみる育っていて、寒さに負けていないです。
季節にあった作物を植えることが大切だと学びました。
大根がますます伸びて、大きく育ちました。
収穫シーズンを迎えています。

今日の夜ご飯は、「おでん」なのですが、
新鮮なうちに採りたての野菜を頂ける田舎暮らしも
なかなか楽しいです。
このような暮らしを続けていけたら幸いです。
タグ:収穫 大根
posted by 木春菊 at 08:59 | Comment(0) | 農業と回復

2020年01月09日

今年の目標

IMG_20200107_094006.jpg


雨が降っています。
庭の白菜を収穫することができました。
恵みの雨に感謝します。

今年に入って初めて畑に行きました。
作物は、順調に育っています。
虫に食べられて、可哀想に見えても
近くによってみるとブロッコリーがなっていました。
作物の生命力に感動しました。
暖かい春が来るまで 乗り越えてもらいたいです。

今年の目標をスタッフの方と話しました。
人に安心してきてもらえる
畑の環境を作りたいと答えました。

畑には、野ばらのようなトゲがあるもの
竹のように背丈が高い 雑草
蚊のように、人へ害を与える虫

これらの理由で、
自然の厳しさ、手入れの不足を感じたからです。

私にも未々、行える作業があると思うので、
目標に向けて努力していきたいです。

写真は畑の様子です。

タグ:安心 目標
posted by 木春菊 at 22:51 | Comment(0) | 農業と回復

2020年01月06日

家庭菜園 12 (パセリ)

ブログ用写真_200106_0065.jpg


吉賀町では 晴れの日が続きます。
雪の影響がなく、毎日が穏やかに過ぎていきます。
気温は、朝はマイナス2度になるほど、寒くなりました。
初売りに行って、温かい作業服や腕抜きを買いました。
外での作業がやりやすくなりました。

苗ですが、去年は雪や霜の被害を受けました。
悲しかったです。

今年は何かできないかと悩み、考えてみて、
スタッフの人に聞きました。
・屋根のある所に苗を植えること
・家庭内でできる苗を育てたりすること
これらのことを教えて頂き、取り組み始めました。

家庭菜園では、玉ねぎ、そら豆、パセリが育っています。
家庭内では、豆苗がすくすくと育っています。

これからも寒い日が続きますが、
農業も頑張っていきます。

posted by 木春菊 at 15:53 | Comment(0) | 農業と回復

2019年12月22日

鶏をおとしました

bird_niwatori_chabo.png


もうすぐクリスマスですね。

女性福祉センターでは、
飼っている鶏をおとすことが決まり、
それが昨日でした。

もともと田舎暮らしではなかったので、
鶏をおとすことは見たことも
することもありませんでした。

ここに来て、さっきまで生きていた鶏が、
とり肉になる様子までの過程を知りました。
実際に体験もしました。

どんな酷い自分であっても
生かされていることに感謝します。

posted by 木春菊 at 22:36 | Comment(0) | 農業と回復

2019年12月08日

家庭菜園11(ソラマメ)

IMG_20191205_161005.jpg


昨日は、初雪が降りました。
あたり一面が真っ白になり、雪が降っている様子を見て、
冬の訪れを感じます。

寒さが厳しくなってきました。
寒くなっても作物は、とても元気です。
秋に種をまいたソラマメですが、
葉の枚数が増えて上へと伸びてきました。
成長している姿を見るのは喜びです。

種は頂いたものを使いました。
近所のお店に、種が並んでいるところを見ました。
種があることが普通のようです。
農業がさかんな町なのだといまさら気づきました。

しもやけやあかぎれが心配ですが、
体調に気をつけて日々過ごしていきたいです。

posted by 木春菊 at 00:11 | Comment(0) | 農業と回復

2019年12月04日

家庭菜園10(薬味畑にしよう)

IMG_20191203_161039.jpg


庭の畑、秋野菜の片付けしてすっきりしています。

冬になったので、次は、何を植えましょうか?と
スタッフの人に相談しました。
薬味にするのはどう?というアイディアを頂きました。

早速、薬味について調べました。
庭には、小ネギ、ニラ、ミント等が実っています。
これらが薬味と言われているようです。

「ニラやネギは先端を切って料理に使うといいよ。」
「年4回収穫できるらしいよ。」
ということを教えてもらい、薬味についての学びがありました。

パセリもこれからの時期に良いそうです。
寒い時期ですが、明るく元気よく農業に取り組みたいと思います。

タグ:計画 薬味
posted by 木春菊 at 09:51 | Comment(0) | 農業と回復

2019年11月25日

家庭菜園9(タマネギ栽培)

庭と畑_191123_0012.jpg


朝、外に出てみると霜が降りています。
寒さに負けないようはんてんやマフラーなどを用意しました。

今からの季節は霜や雪に強い野菜を栽培していきます。
地域の人からは、玉ねぎやソラマメを植えるといいよ。と教わりました。

以前の私は、頭がおかしくて困っている。
自分だけが浮いていて、常識のない人だと思う。
と自分の悩みを発言していました。

今では、季節の野菜は何かを聞いたり、
この土地の気候どうなっているかを調べたり、
地域の人の話を聞くようになりました。

今の私は、悩みから解放され、知識が増えました。
作物が育つようになりました。

玉ねぎは、生まれて、初めて栽培します。
順調に育つよう手を尽くしたいと思います。

posted by 木春菊 at 13:42 | Comment(0) | 農業と回復

2019年11月22日

卵を産む瞬間

PAP_0033.JPG


10月16日、鶏小屋が新しくなりました。

女性福祉センターのスタッフとの会話で、
名古屋コーチンが成長していることが話題になりました。

そろそろ移動するか、部屋を区分することなどして
いこう。という話をしていました。

新しい小屋は、4羽がのびのびと過ごせる広い空間となりました。
私の心の中は、喜びで満ち溢れていています。

それから、偶然にも卵を産む瞬間を見ることができました。
鶏冠が成長してきて、オスだと思っていた鶏です。
滅多に見ない光景で、とても感動しました。

今後もさらに鶏の観察を続けていきたいと思います。

posted by 木春菊 at 15:42 | Comment(0) | 農業と回復

2019年11月16日

家庭菜園8(じゃがいもの収穫)

IMG_20191115_090252.jpg


じゃがいもを収穫しました。
春に植えたじゃがいもと
秋に植えたじゃがいもがありますが、
今年は両方とも実りました。

黒マルチがよかったからなのか、
おひさまがよくあたる所にあったからなのか、
分からないのですが、寒さにまけずに育ちました。

神々の国しまねと言われていたり、
ヤマタノオロチなどの神話が多く存在しており、
ここでは、神さまの存在が信じられています。

神さまからたくさんの恵みを頂いていることに感謝しています。


posted by 木春菊 at 10:31 | Comment(0) | 農業と回復