CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る


2019年07月30日

はっきり話せるようになりたい

IMG_20180602_183905568.jpg


私の悩みははっきりと話せないことです。

話していくうちに声が小さくなってゴニョゴニョ喋ったり、相手に伝えたいなと思っていても話しているうちに伝える自信がなくなってきたり、言葉が詰まって悲しい気分になり話すことがつらくなったり、「私の喋りは変じゃないかな?おかしなことを言うんじゃないだろうか...」と緊張しながら話し始めて迷い迷い喋ったり。

とにかくはっきり話せないのです。

女性福祉センターの方に教わったのですが、はっきりシャキシャキと話さないと、聞いている人は何を言いたいのかな?と不安感を持ったり、何度も聞き返さないといけないことになったり、変な人(=社会人らしくない人だな)と思うと教わりました。

このようにはっきり話せない私ですが、最近少しずつ、はっきり話せるようになってきたなと感じます。

女性福祉センターでは、朝食前、夕食後に理事長の本を声に出して読むことが日課になっています。

このとき、書かれている良い言葉の文章を読むので、迷いなく自信を持って、はっきりと声に出すことができます。

毎日読むことを続けて、少しずつですがはっきりと話せるようになってきたように感じます。

また、少しはっきり話せるようになって、頭の中で言葉が整理できないまま話すから自信がなかったり、自分の喋りが気になりはっきり話せないということが分かりました。

はっきり話せるようになるために、毎日本を声に出して読むことを続けながら、人に何か伝えたい、話したいときは、何を伝えたいか頭の中で整理し、文ができてから話すということをまずは行っていこうと思います。

posted by 梓希 at 08:59 | Comment(0) | 気持ちと解決
この記事へのコメント
コメントを書く