CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る


2020年02月04日

今よりももっと良く

7ead8ff1ea61da7767c05252225bc6d6_m.jpg


心や身体がつかれていると感じたとき、
私はいつも自分を放置していました。
どうしたらよりよくなるのか、もっと効率よくできるのか、考えずに、放置していました。
まあいいや、我慢すればいい、どうにかなる、なんとかなる、
結果、心がおかしくなってしまいました。

突然、何をするにも頑張れなくなりました。 
突然、人を人とも思えなくなりました。
自分の事が分からなくなって、涙が止まらなくなりました。

こんな時期もありました。

シェアハウスの皆さんは、そのような私と向き合ってくださり、
寄り添い、励まし、正しさを教えてくださり、社会や自分と向き合うための助言を沢山下さり、性根を入れ替えて下さいました。おかげで私は、今、命があります。
みなさんと一緒に、安心して暮らしたことで、少しかもしれませんが、すべての事に頑張れるようになってきたと感じています。
人を大切にしようと思う心も、戻ってきました。

昨日よりもっと自分を大切にできますように。  
命を大切にできますように。
毎日を大切に、一歩を大切に、生きていきたいと思います。
身の回りの事を、今よりもっと良くしようと、たくさん頭を使って、色々な事を考えて生きたいです。

心穏やかに暮らせることに感謝します。

posted by 美琴 at 23:22 | Comment(0) | 生活と回復
この記事へのコメント
コメントを書く