CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る


2019年12月10日

自分を大切にしたいと思うようになってから

IMG_20191204_080935.jpg


昔の私は、自分を大切にしたいと思ったことすらありませんでした。
いつも不安で、自分の心が分かりませんでした。
心も分からないまま言葉だけを使って会話をしていました。

何でも話せて理解し合える仲間と、私を心から想ってくださるシェアハウスの皆さんと一緒に暮らすうちに、自分を大切にしたいと思えるようになりました。
自分は一人じゃないと思えるようになってから、
心が落ち着いてきて、いつも安心していられるようになりました。
自分の心を感じられるようになりました。

そうして安心でき、自分の心を感じられるようになってから、
会話の中でも人の目を見られるようになりました。
言葉の意味と、相手の心を感じられるようになりました。
また、多くの人の前で話すことも、安心してできるようになりました。
多くの人と楽しく話ができるようになりました。

思いやりある生活を教えてくださり、ありがとうございます。
楽しい生活をくださり、ありがとうございます。
皆さんに感謝します。

posted by 美琴 at 22:01 | Comment(0) | 生活と回復
この記事へのコメント
コメントを書く